コロナの冬、初市もなくなった 猪苗代町

福島県会津地方では、この時季、各地で初市が行われます。
しかし、コロナ禍の今年は、初市が中止になった所が多かったです。
そんな中、猪苗代町では、1月10日、縁起物の販売のみ行うという案内があったので、行ってみました。
inawasirohatu01.jpg
場所は、旧役場跡地の広場です。
広い駐車場をそのまま利用し、シルバー人材センターの前に一つだけテントがありました。
例年だと、十三日市と言うことで、商店街の通りに、所狭しと露店が並び、1年間で最大の人出があるようなお祭り(イベント)でした。

今年は、どうなるのだろう、縁起物は買えるのだろうか、と心配していたら、猪苗代町からの広報がありました。
1月13日の十三日市は、中止して、10日に縁起物の販売のみ行う。
川桁地区の八日市は、中止と言うことでした。

1月10日と言えば、会津若松市で十日市が行われる日です。
会津若松では、やるのだろうかと思っていたら、十日市は、中止だが、神明通りと大町通りの商店街で市をやると言うことでした。
ウイルス感染者が増えているのに、どういうことだ?
わが家では、縁起物だけ買いに行くことにしました。
inawasirohatu04.jpg
初市の縁起物は、だるま。
inawasirohatu02.jpg
風車。
inawasirohatu03.jpg
起き上がり小坊師です。
起き上がり小坊師は、転がしてみて、起き上がった物を買うと言うのが、正しい買い方です。
しかし、転がしてみると言うことは、同じ起き上がり小坊師を複数の人が触ることになるので、好ましくないとしたのでしょう。
店の人が、必要な数だけ袋に入れてくれました。
いろいろと制約があるものです。

風車は、毎年買っているので、今年も買いました。
inawasirohatu05.jpg
昨年は、青色だったので、今年は、緑色にしました。
年末に手作業で作っているきれいな飾りです。
昨年の物は、歳の神(どんと焼き)に納めて、燃やします。
inawasirohatu06.jpg
起き上がり小坊師は、家族の人数(2人と1匹)より1個多く買います。
店の人が、「全部起きるから」と言ってくれました。
その通り、全部起きてます。
顔の描き方が、手作り感満載で、これが「山田民芸」の作り方です。
これも1個ずつ手作業で作っているようです。

初市では、くじ引きやゲーム、おいしい物の露店など楽しいイベントがたくさんあったのに、中止になって残念です。
感染者が増えている会津若松市の商店街市には、行きたくないし。
縁起物だけ売るという猪苗代町のやり方が、賢明だと思います。
いろいろストレスがたまるコロナ禍です。

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

クリスマスマーケットinあいづ 道の駅猪苗代

福島県猪苗代町、道の駅猪苗代で行われている「クリスマスマーケットinあいづ」に行ってきました。
kurisumasu01.jpg
道の駅猪苗代のイベント広場に、会津地域の事業者が出店し、グルメや雑貨などの物販テントを並べているほかにステージイベントなども予定しています。
開催期間中は、クリスマスイルミネーションで会場を華やかに彩ります。
kurisumasu02.jpg
日程は、12月12日(土)・13日(日)/19日(土)・20日(日)各日11:00~18:00です。
初日の11時過ぎに、さっそく行ってみました。
kurisumasu03.jpg
受付があって、検温とアルコール消毒、そして、名前の記入をしました。
テーブルには、緑と赤のテーブルクロスが掛けてあり、緑と赤のべこが置いてあり、かわいいです。

出ている店は、パネルに書いてあります。
kurisumasu08.jpg
12日と19日では、入れ替わる店があるようです。
ステージイベントは、夕方からです。
kurisumasu06.jpg
同じ大きさのテントが並んでいて、クリスマスマーケットらしい雰囲気です。
kurisumasu07.jpg
食べ物あり、雑貨品あり、リステル猪苗代や新潟空港の店もあります。
kurisumasu09.jpg
寒いですが、店のみなさんは、頑張っています。
kurisumasu10.jpg
よく見ると、赤と緑のユニフォームを着ているようです。

最初に入ったのは、新潟空港です。
kurisumasu04.jpg
会津若松からバスが出ていて、新潟空港は便利です、という説明でした。
サイコロゲームに挑戦。
kurisumasu05.jpg
マスクケースが当たりました。

次の店は、おでんと焼き鳥の店です。
kurisumasu11.jpg
おいしそうなおでんから、湯気がもうもうと出ています。
kurisumasu12.jpg
9種類全部買うことにしました。
1100円になるところでしたが、1000円におまけしてもらいました。
「サンプソン」は、会津地鶏を使った料理を出している店で、三島町に店舗があります。
会津地鶏の白湯スープのおでんは、イベントの屋台で出しているようです。
鶏の白湯スープは、おいしいです。
珍しいのは、トマト、半分煮えたトマトは、酸味があり、それがスープと混ざるとさらにおいしくなります。
ラーメンなど、ほかの料理も食べてみたい店です。

鶏モモから揚げがおいしそうだったので、次の店へ。
kurisumasu14.jpg
ラビスパ裏磐梯は、温泉施設や道の駅裏磐梯などを経営している所です。
マウンテンソルトチキン 500円を買いました。
kurisumasu15.jpg
テントの中で揚げている状態で、揚げたてです。
メイプルシロップを勧められたので、50円で買いました。
衣は、カリッと、肉はジューシーでやわらかいです。
衣に混ざっている塩味とメイプルシロップの甘さが、意外な組み合わせでおいしいです。
大きめのモモ肉で、食べ応えがありました。

帰りに、アンケートに協力。
kurisumasu16.jpg
きれいなお姉さんは、福島美少女図鑑モデルの室井さんと遠藤さんのようです。
赤べこの根付けをいただきました。

ステージイベントやライトアップがあるので、また行ってみたいところですが、寒いのと、来週は、雪が積もっているのではないかと心配です。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

今年は2回開催「喜多方おはようマルシェ」

2020年10月24日
福島県喜多方市の「おはようマルシェ」に行ってきました。
kitakataoha31_20201024201903787.jpg
今年の喜多方おはようマルシェ(朝市)は、9月と10月の2回、第4土曜日の朝8:00~10:00、喜多方市役所前駐車場で開催されました。
昨年は、6回開催されましたが、今年は、新型コロナウイルス感染防止のため、2回になりました。
9月は、雨が降ったので行きませんでしたが、今回は、張り切って行きました。

8:20に到着。
お客さんは、多いです。
kitakataoha32_20201024201904f31.jpg
駐車場の両側にテントが並んで、いろいろな物を売っています。
kitakataoha34_20201024201907c54.jpg
ウイルス感染予防のため、入口でアルコール消毒をしてから、連絡先を書いて提出すると、粗品をいただきました。
ラップ1本、ありがたいです。
kitakataoha33_20201024201905ebc.jpg
野菜、米、おにぎり、雑貨、アクセサリーなど、品物はいろいろです。
一番奥まで、見てみます。
kitakataoha35_20201024201908f14.jpg
店舗がある人もいますが、フリーマーケット状態で、1日限りの店の人もいます。
kitakataoha36_20201024201909160.jpg
野菜は、安く売っていますが、大量ではありません。
マルシェの時間が2時間なので、売り切れたら終わりと言うことでしょうか。
kitakataoha37_2020102420191171a.jpg
工芸品の竹細工の店もあります。

お菓子の店で、足が止まりました。
kitakataoha39_20201024201912232.jpg
喜多方市山都町の共同作業所ひまわりです。
おいしそうなケーキとクッキーがあったので、買いました。
kitakataoha40_20201024201914b69.jpg
ケーキは、4種類の中から、フルーツにしました。
kitakataoha41.jpg
ピリッと辛いクラッカーは、ビールのつまみに。

今回は、朝食を現地調達のつもりだったので、ご飯を探します。
kitakataoha42.jpg
喜多方市内に店舗がある「つきとおひさま」で、おむすびを買いました。
青豆と人参のおむすび 120円です。
kitakataoha43.jpg
芋煮 300円も付けました。
里いもよりだいこんが多かったですが、みそ味の汁がしみていて、おいしかったです。

「のうのば」のバングラカレー弁当 500円
kitakataoha45.jpg
スパイシーなカレーに、付け合わせの野菜。
それぞれの壺から取り出して、盛り付けていました。
kitakataoha44.jpg
カレーは、豆が煮溶けていて、さらさらした感じです。
kitakataoha46.jpg
パクチーといっしょに食べると、スパイシーでおいしいです。
さつまいもや、ちぢみ菜も、いい味です。
エスニックなカレー弁当、珍しい味です。

昨年は、4回行きましたが、今年は、開催されないようで、残念だなと思っていました。
2回だけの最終回でしたが、開催され、行くことができてよかったです。
来年は、春から開催されることを期待しています。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR