人気のメニューがテイクアウトで1000円「あかべこマルシェ」

福島県会津若松市
ドライブスルーでテイクアウト「あかべこマルシェ」に行ってきました。
akabekoma01.jpg
5月29日・30日、会津総合運動公園駐車場で、あかべこマルシェが開催されました。
会津若松市内の42の店がテイクアウトメニューを提供しています。
akabekoma12.png
ネット上に、それぞれの店が提供しているメニューが出ていて、事前に予約します。
わが家では、予約開始と同時に、4つのメニューを予約しました。

料亭の弁当、レストランの料理、パンの店、餅の店など、いろいろなメニューがあります。
さらに、全品1000円(税込み)は、お得です。
ふだんは、1200円から1500円ぐらいで提供しているメニューもありました。

当日は、運動公園駐車場で、現金と交換で、品物引き渡しです。
当日売りは、ありません。
11時から始まるので、混雑するかと思い、早めに行きました。
11:10に着くと、広い駐車場で、車が1列に並ぶように誘導されました。
akabekoma02.jpg
受付テントまでたどり着くのに、10分ぐらいかかりました。
このぐらいの待ち時間は、しょうがないか。
受付で予約番号を言うと、無線連絡で、商品引き渡しテントに指示が出ていました。
akabekoma03.jpg
こちらは、4000円を用意して渡すと、4つの弁当を受け取れました。
まあまあスムーズな流れでしょうか。
持ち帰って、家で食べました。

なぬか町茶房 結 【結の豆腐もちセット】
akabekoma04.jpg
以前から、食べたいなと思っていた餅セットです。
akabekoma05.jpg
目玉商品は、とうふもち。
猪苗代湖畔湊地区の郷土料理で、塩が入った豆腐がもちに付いています。
意外な組み合わせ、意外なおいしさです。
じゅうねん、ずんだ、こしあんのあんこ、くるみ、きなこ、くろみつ。
こしがあるつきたてもちが、おいしいです。
とうふもち以外は、甘いと言うのが、特徴でしょうか。
しょうゆ、大根おろしなどは、ありません。

Bakery&Cafe basket. 【basket.のパン詰め合わせ(マリトッツォ入り)】
akabekoma06.jpg
目玉商品は、マリオッツォです。
akabekoma07.jpg
サクサクした感じのパンに、酸味があるクリームとフレッシュいちごが、たっぷり入っています。
最近流行のマリオッツォ、食べ応えがあって、おいしいです。

會津バル 【パエリア弁当】
akabekoma08.jpg
魚貝たっぷり、おかずも入っています。
akabekoma09.jpg
ご飯と貝は、別に作ってのせた感じですが、米がパラパラで、よく味がしみていて、いい味です。
鶏の香味揚げ、スパニッシュオムレツも付いています。
ふだんは、1200円で提供しているメニューのようです。

東山総本山・鶴我会津本店 【会津の美味い馬い弁当】
akabekoma10.jpg
五穀米に焼き魚、おかずたくさんです。
akabekoma11.jpg
ちょっとずつですが、会津の郷土料理と馬肉料理が入っています。
会津の味が楽しめる内容で、ふだんは、1500円で提供している弁当です。

ほんとうは、店に行って、温かい料理を食べたいところですが、コロナの危機が・・・
引き渡しでどの程度混むか予想できませんでしたが、たいしたことがなくてよかったです。
1000円は、お得なので、またやってほしい企画です。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

ホテルの豪華料理を青空の下で ホテルリステル猪苗代「あおぞらキッチン」

5月2日 福島県猪苗代町
ホテルリステル猪苗代で行われている「あおぞらキッチン」に行きました。
risuteruaozora01.jpg
ホテルリステル猪苗代では、2019年までは、フリーマーケットなどゴールデンウイーク恒例のイベントが行われていました。
2020年は、何もイベントがありませんでした。
今年は、ステージショーと、ホテルの料理の提供をメインにして、イベント復活です。
risuteruaozora02.jpg
場所は、以前と同じ、リステル猪苗代の芝生広場です。
期間は、5月2~4日、3日間続けて開催予定です。

始まって間もない5月2日10時過ぎに、さっそく行ってみました。
risuteruaozora04.jpg
メインは、ホテルの豪華料理の期間限定露店販売です。
テントの下には、ホテルのシェフが勢揃いです。
メニューは、こんな感じ。
risuteruaozora03.jpg
ホテルの料理としては、手頃な値段です。
リステルコーナーでの支払いは、受付でチケットを買って、そのチケットを使います。
1000円、2000円、4000円券があって、2000円、4000円券は、1割増しです。
さらに、2000円券を買うと、ガラポン抽選券が1枚もらえます。
risuteruaozora08.jpg
買い物の前に、抽選しましたが、残念賞(手ぬぐい)でした。

ホテル料理の販売だけでなく、ステージショーや、遊びのスペースもあります。
risuteruaozora07.jpg
子供が好きな、ふわふわドーム。
risuteruaozora05.jpg
ステージでは、なすびさんの挨拶がありました。
risuteruaozora06.jpg
青空が広がり、風も弱く、この天気が続くといいのですが。

ホテル料理以外の露店、キッチンカーもあります。
risuteruaozora09.jpg
肉巻きおにぎりは、福島ユナイテッドの試合会場にも出ていたでしょうか。
risuteruaozora10.jpg
このキッチンカーは、ナポリタンがおいしそう。
risuteruaozora11.jpg
手作り雑貨の店もあります。
以前は、フリーマーケットでにぎやかでしたが、今年は、厳選された店だけです。
risuteruaozora12.jpg
今日は、食べ物目当てだったので、通過します。
risuteruaozora13.jpg
アウトレット品の店は、リステルです。
食器や厨房機器など、ホテルで使わなくなった物を破格で売っています。
なべや、ティーカップなどがおすすめです。
保存びんと、トングを200円で買いました。

今日の昼食用に、食べ物を買いました。
risuteruaozora14.jpg
リステルのコーナーには、おいしそうな料理がいろいろありますが、
risuteruaozora15.jpg
長崎産天然くえの甘辛炒め丼 800円にしました。
risuteruaozora16.jpg
くえは、珍しくておいしい魚です。
から揚げにした、甘辛炒め丼です。
柔らかい身で、甘辛味がご飯に合って、おいしかったです。

もう1品は、Nowhereで。
risuteruaozora17.jpg
ジビエドック 1000円です。
risuteruaozora18.jpg
注文してから作った、できたてです。
Nowhereは、沼尻のパン屋です。
味わいのあるパンと、イノシシ肉のソーセージが、いい味です。

ステージショーは、いろいろな人が出てきます。
おいしい物を食べながら、広場でのんびり過ごしてみませんか。
詳しくは、こちらで↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

コロナの冬、初市もなくなった 猪苗代町

福島県会津地方では、この時季、各地で初市が行われます。
しかし、コロナ禍の今年は、初市が中止になった所が多かったです。
そんな中、猪苗代町では、1月10日、縁起物の販売のみ行うという案内があったので、行ってみました。
inawasirohatu01.jpg
場所は、旧役場跡地の広場です。
広い駐車場をそのまま利用し、シルバー人材センターの前に一つだけテントがありました。
例年だと、十三日市と言うことで、商店街の通りに、所狭しと露店が並び、1年間で最大の人出があるようなお祭り(イベント)でした。

今年は、どうなるのだろう、縁起物は買えるのだろうか、と心配していたら、猪苗代町からの広報がありました。
1月13日の十三日市は、中止して、10日に縁起物の販売のみ行う。
川桁地区の八日市は、中止と言うことでした。

1月10日と言えば、会津若松市で十日市が行われる日です。
会津若松では、やるのだろうかと思っていたら、十日市は、中止だが、神明通りと大町通りの商店街で市をやると言うことでした。
ウイルス感染者が増えているのに、どういうことだ?
わが家では、縁起物だけ買いに行くことにしました。
inawasirohatu04.jpg
初市の縁起物は、だるま。
inawasirohatu02.jpg
風車。
inawasirohatu03.jpg
起き上がり小坊師です。
起き上がり小坊師は、転がしてみて、起き上がった物を買うと言うのが、正しい買い方です。
しかし、転がしてみると言うことは、同じ起き上がり小坊師を複数の人が触ることになるので、好ましくないとしたのでしょう。
店の人が、必要な数だけ袋に入れてくれました。
いろいろと制約があるものです。

風車は、毎年買っているので、今年も買いました。
inawasirohatu05.jpg
昨年は、青色だったので、今年は、緑色にしました。
年末に手作業で作っているきれいな飾りです。
昨年の物は、歳の神(どんと焼き)に納めて、燃やします。
inawasirohatu06.jpg
起き上がり小坊師は、家族の人数(2人と1匹)より1個多く買います。
店の人が、「全部起きるから」と言ってくれました。
その通り、全部起きてます。
顔の描き方が、手作り感満載で、これが「山田民芸」の作り方です。
これも1個ずつ手作業で作っているようです。

初市では、くじ引きやゲーム、おいしい物の露店など楽しいイベントがたくさんあったのに、中止になって残念です。
感染者が増えている会津若松市の商店街市には、行きたくないし。
縁起物だけ売るという猪苗代町のやり方が、賢明だと思います。
いろいろストレスがたまるコロナ禍です。

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR