おいしいもの、ステキな物が、いっぱい「会津マルシェ」

福島県会津若松市、「会津マルシェ」に行ってきました。
aidumarusye51.jpg
9月22日に、会津若松市の鶴ヶ城北門前、「スマートシティAiCT」で、第5回会津マルシェが開催されました。
aidumarusye52.jpg
この日は、会津まつりの藩公行列の日です。
そして、スマートシティAiCTの前は、北出丸通りで、行列のスタート地点です。
マルシェの始まりに合わせて、9時に行きましたが、周辺の道路、歩道は、藩公行列を見る人たちで、にぎわっていました。
10:30からの藩公行列は、見ない予定だったので、マルシェ探検だけにしました。
aidumarusye53.jpg
本部に行くと、スタンプラリーのチラシがあったので、いただきました。
aidumarusye55.jpg
スタンプを3つ集めたら、日本酒がもらえる?
半信半疑で、買い物しました。
aidumarusye54.jpg
店のある場所が、色分けされていますが、あまり広い場所ではないので、ぐるぐるとまわって見ました。
aidumarusye56.jpg

室内のスペースには、食品や、雑貨の店が並んでいます。
aidumarusye57.jpg
会津若松観光ビューローでは、工芸品、日本酒が並んでいます。
aidumarusye58.jpg
若松商業高校では、高校生が、おいしそうなラスクを売っています。
aidumarusye59.jpg
会津ハネー本店では、いろいろなハチミツが売っています。
aidumarusye60.jpg
百花蜜 60g320円を買いました。
他の店より、安いです。
aidumarusye61.jpg
VRのゲームコーナーがあります。

屋外には、屋台で作る食べ物の店が並んでいます。
aidumarusye62.jpg
野菜や、タピオカドリンク。
aidumarusye63.jpg
リオリコ農園では、会津の伝統野菜を料理しています。
aidumarusye64.jpg
会津たらちねでは、カレーの仕込み中。
aidumarusye65.jpg
おなじみの屋台が並んでいます。
aidumarusye66.jpg
喜多方市の「伊藤商店」。
深煎りのおいしいドリップコーヒーが、なんと300円。
今日は、アイスコーヒーをいただきました。
aidumarusye67.jpg
伊藤商店さんと、いつも一緒に出店している「たい焼き三四屋」。
2匹いただきました。

3店で買い物をしたので、スタンプラリーは、クリアです。
aidumarusye68.jpg
本部に行くと、マルシェバックまたは、日本酒が、もれなくいただけました。
当然、日本酒です。
aidumarusye69.jpg
いただいたのは、「榮川 特別純米酒」です。
「太っ腹ですねえ」と言ったら、担当のお姉さんも、「そうなんです。わたしもほしいです。」
と言っていました。
みなさんにお勧めしたいところですが、マルシェは、1日限り。
また、次回に期待です。

会津まつりの公式プログラムには、紹介されていませんが、楽しくてお得なマルシェでした。
よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

かあちゃんたちの山都雪室そば祭り

福島県喜多方市、「かあちゃんたちの山都雪室そば祭り」に行ってきました。
yukimurosoba07.jpg
9月14日・15日に、喜多方市山都「飯豊とそばの里センター前広場」で、雪室そば祭りが開催されました。
このイベントは、山都三大そばまつりのうちの、1回目です。
9月15日の12時頃に、現地に行きました。
yukimurosoba01.jpg
飯豊とそばの里センター前は、広場になっていて、そこにテントを張っています。
駐車場は、ふだんのそばの里センターの駐車場で、間に合っていました。
事前に、新聞などで、告知されていましたが、混雑して入れないというほどでは、なかったです。
yukimurosoba17.jpg
前売り券や、予約などは、不要です。
受付で、1冊1000円の金券を買います。
yukimurosoba02.jpg
余ったら払い戻しができるというシステムが、うれしいです。
yukimurosoba05.jpg
500円、100円、50円の券がセットになっています。
割り増しなどはありませんが、それぞれの店で現金を出さなくていいという、便利さがあります。

そばを出している店は、5店で、テントが並んでいます。
yukimurosoba04.jpg
飯豊とそばの里センター、蕎邑、萬長、古川端、耶麻農業高校の5店です。
yukimurosoba03.jpg
耶麻農業高校は、そば部があって、生徒がそば打ちの資格を取って、頑張っているようです。
限定100食ということで、この時間には、売り切れでした。

初めに行ったのは、宮古の「古川端」
yukimurosoba06.jpg
そばをゆでる時間だけ、待っていたという状態です。
もりそば 600円です。
yukimurosoba08.jpg
アスパラの漬け物と、トマトが付いています。
そばは、こしがあって、しっかりした歯ごたえでおいしいです。
香りや甘味は、あまり強くないです。
つゆは、濃くておいしいです。

2店目は、「飯豊とそばの里センター」です。
yukimurosoba09.jpg
もりそば 600円は、同じ値段です。
待ち時間は、ほとんどなしです。
yukimurosoba10.jpg
こちらのそばも、こしがあって、しっかりしていて、おいしいです。
つゆは、薄めですが、かつおだしがきいています。
天ぷら盛り合わせは、500円です。
yukimurosoba11.jpg
大えび、カボチャ、舞茸、ちくわ、大葉、まんじゅうです。
ボリュームがあります。

そばのほかにも、いろいろな食べ物を作って、売っています。
yukimurosoba12.jpg
ビールや、タピオカなどの飲み物も、よく売れています。

ステージがあって、おじさんたちの生バンド演奏がありました。
yukimurosoba13.jpg
ギターは、うまかったです。

そして、山都と言えば、「伊藤商店」です。
yukimurosoba14.jpg
会場に着く直前まで、忘れていましたが、会場の入口の正面に、出店していました。
これまで何度かお世話になっている「伊藤商店」です。
地元、山都の人で、趣味でコーヒーの店を出している人です。
yukimurosoba15.jpg
レトロな雰囲気の荷車のような屋台です。
会津各地のイベントやお祭りに出店しています。
深煎りのドリップコーヒーが、なんと300円で、おいしいです。
yukimurosoba16.jpg
今日は、暑かったので、アイスコーヒーを注文しました。
注文を受けてから、ハンドドリップでいれる丁寧な仕事です。
苦味が強く、コクがあるコーヒーで、変わらぬおいしさです。

もりそば 600円×2、天ぷら 500円、コーヒー 300円で、ちょうど2000円を使い切りました。
長時間並ぶこともなく、満足のいく、そばまつりでした。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

耶麻と山を楽しむイベント YAMAFES. vol3

福島県猪苗代町、沼尻スキー場で開催された「ヤマフェス」に行ってきました。
yamafesu01.jpg
耶麻郡(やまぐん)と、山をかけた、ヤマフェス。
2019年9月14日~16日、3回目のフェスが、沼尻スキー場で開催されています。
初日の11時過ぎに行ってみました。
yamafesu19.jpg
会場が、沼尻スキー場なので、駐車場は、広いです。
駐まっている車は、四駆が多いです。
yamafesu03.jpg
ゲレンデの入口には、のぼりや、旗がいっぱい。
yamafesu02.jpg
ゲレンデに入ると、会場案内図があります。
ゲレンデの下の部分なので、かなり広いです。
yamafesu04.jpg

トヨタのSUVが、メインということで、トヨタのコーナーに行ってみます。
yamafesu05.jpg
いかにも強そうなSUVが、並んでいます。

中古車の販売もしています。
SUV パークに行ってみると。
yamafesu06.jpg
横倒しになりそうで、ならないのは、車の性能がすごいのでしょう。
フェンスで囲まれたコースをSUVが走っています。
整理券で試乗できますが、助手席に乗るということで、運転は、プロドライバーです。
SUV好きの男たちが、並んでいました。

共催者ブース
yamafesu07.jpg
テレビ局が、サイコロゲームなど、子ども向けのゲームをやっています。

オフィシャルブース
yamafesu09.jpg
ヤマフェスタオルを含む、オフィシャルグッズが売っています。

耶麻郡4町村ブース
yamafesu08.jpg
猪苗代町、磐梯町、北塩原村、西会津町のおいしいものが、並んでいます。
yamafesu10.jpg
地元の産品を売っているので、高級品ではなく、手頃な値段です。

ステージイベント
yamafesu11.jpg
オープニングということで、子どもたちが踊っていました。
午後には、プロのステージがあるようです。

お目当てのフードパーク
yamafesu12.jpg
キッチンカーが、並んでいます。
お客さんが並んでいる所はなく、短時間で買えそうです。
yamafesu18.jpg
「らいぶきっちん」で、ケバブサンドを買います。
yamafesu13.jpg
黄色い車で、ケバブと、苺けずり氷を売っています。
yamafesu14.jpg
この時間は、くもっていて涼しいので、氷を食べる人は、少ないでしょう。
ケバブは、ごはんと、ピタパンがあります。
yamafesu15.jpg
そぎ切りにした肉を鉄板で焼いてから、キャベツ、トマトといっしょに、ピタパンにはさみます。
ソースは、辛いのと、辛くないのが選べたので、辛い方にしました。
yamafesu16.jpg
パンの焼き加減がよく、肉に辛味ソースが合っていて、おいしいです。
マトンをイメージしていましたが、鶏肉です。
おいしい肉なので、満足です。

大きなテントの下には、テーブルといすがあり、みなさんのんびりくつろいでいました。
yamafesu17.jpg
子ども向けの遊具がいろいろあり、楽しそうです。
9月16日までやっています。
ヤマフェスに、行ってみませんか。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR