遅咲きのカスミザクラが満開に 猪苗代町「白津の桜」

5月4日
福島県猪苗代町、白津地区にあるカスミザクラが満開になりました。
kasumizakura01.jpg
猪苗代町の東側、観音寺川がある川桁地区の隣に白津地区があります。
墓地のまわりにサクラの大木があり、きれいな花を咲かせています。
サクラの向こう側には、磐梯山がきれいに見えます。
kasumizakura02.jpg
ここには、シダレザクラとカスミザクラがあります。
「白津の桜」と名前が付いていて、説明の看板があります。
kasumizakura03.jpg
説明によると、カスミザクラは、シダレザクラより10日ぐらい遅く咲く種類です。
今年は、どのサクラも早く咲きました。
シダレザクラは、4月23日頃に満開になっています。

シダレザクラが満開の頃は、カスミザクラは、まだ咲いていませんでした。
kasumizakura04.jpg
5月になって開花が進み、朝から晴れた4日には、満開になりました。
日が当たって、薄紅色がきれいです。
ほかのサクラが散ってしまって、見に来る人がいなくなってから、ひっそりと咲いているようです。
カスミザクラは、ヤマザクラと同じく花と葉が同時に展開しますが、葉が赤くならず新緑色になります。
その点が、ヤマザクラとの違いですが、雑木林の中にある木は、まわりの木の新緑にまぎれて、目立たなくなるようです。
白津のカスミザクラは、平地に植えられたものなので、サクラらしい姿を見せています。

今年は、磐梯山のまわりのサクラをいろいろ見ましたが、
kasumizakura05.jpg
ここのサクラと磐梯山も、ステキな風景です。
その磐梯山、
kasumizakura06.jpg
昨日5月3日は、一日中雲の中で、雪が降っていました。
1500mから山頂にかけて、新しい雪で白くなっています。
手前のアスパラ畑では、アスパラがだいぶ伸びているんですけどね。

寒い日と暖かい日が交互にやってきて、春が進んでいきます。
すごしやすいいい季節になってきました。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

会津で最後のお花見 北塩原村「桜峠」

4月27日
福島県北塩原村、桜峠のサクラが見頃です。
sakuratouge042701.jpg
裏磐梯の檜原湖から喜多方の方へ向かい、峠を越えると、飯豊連峰が見えてきます。
その西向き斜面にサクラを植えたのが、桜峠です。
sakuratouge042702.jpg
山の斜面に何種類かのサクラが植えてあるので、花の色の違いで、モザイク模様に見えます。
sakuratouge042703.jpg
桜峠のサクラは、いつ植えたのかというと、2001年なので、今年で20年目になります。
当時の皇太子殿下と雅子様(現天皇皇后両陛下)が、北塩原村を訪問した記念に、2001本の大山桜を植えたのが始まりです。
現在も植林が続いています。

温泉保養施設ラビスパ裏磐梯の駐車場が、お花見用に開放してあります。
そこからサクラの林の中を散策できるように遊歩道が作ってあります。
sakuratouge042705.jpg
今日は、快晴で、雪が残る飯豊連峰が、くっきり見えていました。
sakuratouge042706.jpg
サクラの花は、満開で見頃です。
ソメイヨシノよりは、花のつきかたが少ないように感じます。
sakuratouge042707.jpg
雪山とサクラは、すてきな風景です。
sakuratouge042708.jpg
サクラの木は、きっちり整列して植えてあります。
木の間を歩くこともできます。
sakuratouge042709.jpg
3年前に一度来ていましたが、その時より、木が大きくなったような気がします。
20年の若い木だと、2~3年の成長が見えるようです。

遊歩道を進んで行くと、崖の上に出ます。
sakuratouge042710.jpg
ここから見ると、下の斜面に植えてあるサクラを見ることができます。
遠目で上から見るので、モザイク模様のように見えます。
sakuratouge042711.jpg
これが、桜峠らしい風景でしょうか。
山の斜面全体がサクラというのは、他にはない風景です。
そして、ここが会津で最後のお花見の場所です。
標高が800mなので、猪苗代より開花が遅いのです。

ということで、福島のお花見も、これで終わりになります。
4月中に終わってしまうのは、かなり早いです。
これからは、次の花、フジ、ツツジ、ボタンなどが見頃を迎えます。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

青空に磐梯山とソメイヨシノ 猪苗代町「町営磐梯山牧場」

4月24日
福島県猪苗代町、町営磐梯山牧場サクラ並木のソメイヨシノは、ほぼ満開になりました。
bandaibokujo042401.jpg
磐梯山の中腹にある猪苗代町営磐梯牧場には、約200本のサクラ(ソメイヨシノ)があり、道路沿いの並木は、「まきばのさくらロード」と呼ばれています。
標高が高いので、観音寺川や、亀ヶ城よりは、数日遅く開花します。
猪苗代町内では、最も遅く花見ができる場所です。
bandaibokujo042402.jpg
今年は、ここのサクラも早く咲き始め、4月24日には、ほぼ満開でした。

まだ若いサクラの木ですが、道の両側に植えてあるので、みごとです。
bandaibokujo042403.jpg
この日は、土曜日で天気が良かったので、歩いている人が多かったです。
bandaibokujo042404.jpg
磐梯山に向かう道路の右側にあるのは、タカトウコヒガンでしょうか。
ピンクの色が濃いサクラです。
bandaibokujo042405.jpg
磐梯山の反対側には、猪苗代湖が広がります。
サクラの花と猪苗代湖が見られるのは、ここだけだと思います。
bandaibokujo042406.jpg
すてきな猪苗代の春の風景です。

今年は、サクラが開花してから晴れの日が続いています。
bandaibokujo042407.jpg
青空にサクラは、良く映えます。
bandaibokujo042408.jpg
そして、磐梯山の勇姿も。
bandaibokujo042409.jpg
いよいよ春本番の猪苗代です。
bandaibokujo042410.jpg
25日は、曇りでしたが、26日以降は、また晴れるという予報です。
もうしばらく花見が楽しめそうです。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR