さくら湖周遊「みずウォーク 三春大会」

2022年9月17日
福島県三春町で行われた「みずウォーク 三春大会」に参加しました。
miharu091701.jpg
福島民友新聞社主催「うつくしま・みずウォーク2022」の3回目です。
今年は、4回の予定です。
さくら湖のまわりをめぐるので、「みずウォーク」です。

5km、10kmの2コースがあり、今回は、5kmコースを事前にネットで予約しての参加です。
スタート時刻は、10kmコースが先で、5kmコースは2グループ設定されていて、後の組9:30スタートの予約でした。
受付前だと待ち時間があると思い、9:30過ぎてから到着するように行きました。
9:40駐車場に着くと、歩いている人はほとんどいません。
9:30~10:00が受付時間でしたが、みなさん早く来ていて、スタートしてしまったようです。
miharu091702.jpg
もうすぐ撤収しそうなテントで、受付です。
みんゆう会員は、600円です。
miharu091713.jpg
10kmコースは、さくら湖をほぼ1周しますが、5kmコースは、途中の橋を渡る周遊コースです。

9:45 荷物を整理してスタートです。
miharu091703.jpg
初めに滝桜を見に行くコースだったのですが、前を行く人が見えなかったので、道路の選択を間違って、近道を行ってしまいました。
滝桜の方を回った人と合流したところです。
miharu091704.jpg
不動滝橋です。
晴れてちょっと暑いですが、日陰に入ると風が涼しいです。
miharu091705.jpg
中郷小学校の前で休憩です。
木陰が気持ちいいです。
miharu091706.jpg
春田大橋は、さくら湖の真ん中にかかる大きな橋です。
三春ダムの堰堤が見えます。
手前は、取水口でしょうか、水が泡立っています。
miharu091707.jpg
湖からちょっと離れた道路に入ります。
田んぼは黄金色、秋のウォーキング日和です。
このあたりが中間点です。

一緒に歩いている人が少ないので、のんびり歩きました。
miharu091708.jpg
3つ目の橋、蛇石橋です。
ここまで来ると、ゴールは近いです。
miharu091709.jpg
11:10 スタート地点に戻ってきてゴールです。
すでにゴールして帰った人が多く、ゴール地点にいる人は少ないです。
miharu091710.jpg
受付でもらったのが、水、バッジ、トートバッグ、花の種、マスク、抽選券です。
ゴールで完歩証をもらいました。
miharu091711.jpg
くじ引きは、抽選券の番号でした。
miharu091712.jpg
みごと、国見のピーチワインが当たりました。
なかなかいい賞品です。

さくら湖は、三春ダムのダム湖です。
遊歩道があるのは、少しだけなので、今回は、普通の道路の歩道を歩きました。
時々湖が見えると開放感があってよかったです。
ちょっと暑かったですが、晴れていて、ウォーキングには、いい日和でした。
1000人募集でしたが、参加者は700人ぐらいだったようです。
次回は、10月に西郷村ですが、どうしようか。
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

涼しい曽原湖畔1周「みずウォーク きたしおばら大会」

2022年7月30日
福島県北塩原村で行われた「みずウォーク きたしおばら大会」に参加しました。
urabandaiwoku01.jpg
福島民友新聞社主催「うつくしま・みずウォーク2022」の2回目です。
今年は、4回の予定です。
裏磐梯の湖のまわりをめぐるので、「みずウォーク」です。

4km、13kmの2コースがあり、今回は、4kmコースを事前にネットで予約しての参加です。
スタート時刻は、13kmコースが先で、4kmコースは2グループ設定されていて、後の組9:35スタートの予約でした。
urabandaiwoku02.jpg
9:15に着くと、駐車場は空いていました。
先発のグループの受付が始まっていないので、2列で待ちました。
urabandaiwoku03.jpg
9:30に後発の受付が始まりました。
参加費は、民友会員価格で600円です。
地図、飲料水、バッジ、パンフレットをもらって、各自でスタートです。
urabandaiwoku04.jpg
スタート地点から近い曽原湖畔を1周するコースです。
もともと散策路として整備してありますが、歩いたことがない所です。

9:40 ちょっと暑いけど晴れているので、気持ちよくスタートです。
urabandaiwoku05.jpg
間もなく、曽原湖畔に着きます。
urabandaiwoku06.jpg
ここからは、曽原湖がきれいに見えますが、この後の遊歩道からは、あまり見えませんでした。
urabandaiwoku07.jpg
参加者は多いですが、渋滞するほどではありません。
urabandaiwoku08.jpg
中盤は、湖からちょっと上がった林の中です。
日陰なので涼しいです。
urabandaiwoku09.jpg
後半は、道路に出ます。
晴れた空に磐梯山がきれいに見えます。
urabandaiwoku10.jpg
曽原湖が見えるところまで来ると、もうすぐゴールです。
urabandaiwoku11.jpg
林の中に咲いていたのは、オオウバユリです。
北海道に多く自生している花で、東北では標高が高い所で見られるようです。
urabandaiwoku12.jpg
10:35 1時間弱で戻ってきました。
暑い日には、ちょうどいい距離でした。

完歩証をもらって、
urabandaiwoku16.jpg
抽選コーナーに行きます。
urabandaiwoku14.jpg
600人ぐらいの参加者で、半分ぐらいが当たったようです。
urabandaiwoku13.jpg
協賛各社からの賞品がいろいろありました。
酒もあったようですが、
urabandaiwoku15.jpg
福島中央テレビのハンカチとクリアファイルでした。
かわいいデザインでよかったです。

裏磐梯は、時々行きますが、散策路を歩くことは、なかなかありません。
林や湖を眺めながらのんびり歩くことができてよかったです。
ただ、標高が高い裏磐梯でも30度近い暑さだったので、もう少し涼しい時季でもよかったかなと思います。
次回は、9月に三春です。
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

只見川の川面を見ながら「みずウォーク やないづ大会」

2022年6月4日
福島県柳津町で行われた「みずウォーク やないづ大会」に参加しました。
yanaizu060401.jpg
福島民友新聞社主催「うつくしま・みずウォーク2022」の1回目です。
コロナ禍の前は、年間5回開催していたみずウォークですが、2年間は、中止や規模縮小でしたが、今年4回で復活しました。
川沿いの水辺にコースを設定しているので、「みずウォーク」です。

5km、10km、15kmの3コースがあり、今回は、5kmコースを事前にネットで予約しての参加です。
スタート時刻は、長いコースから順に設定されていて、10時スタートの予約でした。
yanaizu060402.jpg
受付の広場の入口で、入場制限がありました。
9:30受付に並んでいる列です。
10分ぐらい待って、広場に入りました。
yanaizu060403.jpg
受付は、民友会員と一般に分かれています。
会員の方に行って、参加費を払います。
柳津町の商品券500円が付いて、1人900円です。
yanaizu060404.jpg
地図、パンフレット、水、バッジなどをもらって、スタートの準備です。
開会式はなく、受付を済ませた人から順次スタートです。

9:40 駐車場から只見川の堤防の上に出て、スタートです。
5kmコースは、川から離れて、柳津の町並の方へ向かいます。
yanaizu060406.jpg
晴れていて、涼しい風が吹いて、気持ちよかったです。
yanaizu060407.jpg
柳津と言えば、柳津虚空藏尊。
階段を上って行きます。
yanaizu060408.jpg
10:40 圓藏寺に到着、大きくて立派です。
みなさん、お詣りしていました。
yanaizu060409.jpg
本堂から眼下に只見川が見えます。
吊り橋の上には、先に進んだウォーキングの人たちが見えます。

別の階段を下りて、また商店街を歩きます。
yanaizu060410.jpg
10:55 JR柳津駅に到着。
以前は、おふるまいのおやつが、あったのですが、コロナ対策で、飲食物はありません。
ここから国道に出て、ゴール地点に向かいます。
yanaizu060411.jpg
国道にかかる赤い橋から見た只見川です。
ダムがあってせき止められているので、流れは遅く、深そうです。

11:25 ゴール
yanaizu060412.jpg
スタート地点に戻って、ゴールです。
完歩賞をもらいました。
yanaizu060413.jpg
スタート時にもらった、抽選券の番号を見ます。
yanaizu060414.jpg
参加者は、1000人ぐらいでしょうか、けっこう高い確率で当選したようです。
商品券500円が当たりました。

柳津町は、以前歩いたことがあるコースなので、目標や距離が分かっていて、歩きやすかったです。
晴れて涼しい天気もよかったです。
みずウォークは、この後、3回の予定があります。
クリアしたいです。
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR