かんたんに焼けてアレンジいろいろ そば粉ガレット

そば粉を使った、ガレットを作りました。
garetto01.jpg 

材料
①ガレット
そば粉  50g
牛乳  50g
水  50g ・・・ここまで同量
卵  1個
塩  少々
②ツナマヨ
ツナ缶
マヨネーズ
③ジャガイモ炒め
ジャガイモ  1個
オリーブオイル  少々
塩  こしょう

作り方(ツナマヨ)
①ツナ缶を開けて、水または油をすてる。
②マヨネーズを入れてまぜる。マヨネーズの量は、お好みで。
garetto03.jpg 

作り方(ジャガイモ炒め)
①ジャガイモを千切りにする。
②フライパンを温め、オリーブオイルを入れて、ジャガイモを炒める。
③ジャガイモが透き通ったら、塩、こしょうを入れる。
garetto02.jpg 

作り方(ガレット)
①ボールに、そば粉、牛乳、水、卵、塩を入れてまぜる。
garetto04.jpg 
②温めたフライパンに、生地を入れて、薄く広げる。
garetto05.jpg 
③中火で、1分ぐらいで焼けるので、具をのせる。
④まわりを折りたたむ。(中に、ツナマヨ)
garetto06.jpg 
⑤具が見えるようにしてもよい。(ジャガイモ炒め+とけるチーズ)
garetto07.jpg 

ガレットは、そばの味がして、ねばりがあっておいしいです。
小麦粉のクレープより、味わいがあります。
そば粉50gで、2枚焼けましたが、2枚で1人分ぐらいです。
生地は、どろっとしているので、薄くならずに焼けました。もう少し薄くするためには、卵を少なくするといいと思います。
中の具は、ハムとか、甘い果物とか、何でも合いそうで、アレンジがいろいろできそうです。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

手作りお菓子ランキング

カレー風味のスパイシー ミートパイ

カレー風味のスパイシーなミートパイを作りました。
mitopai01.jpg 

材料
①ミートソース
合いびき肉  150g
タマネギ  小1/2
パプリカ  1/4
ズッキーニ  1/2
オリーブオイル  大さじ1
トマトケチャップ  大さじ1
小麦粉(薄力粉)  大さじ1
ウスターソース  大さじ1/2
しょうゆ  小さじ1
塩  小さじ1/4
カレー粉  小さじ1/2
ナツメグ  少々
黒こしょう  少々
②パイ生地
小麦粉(薄力粉)  100g
バター  75g
水  50ml

機械・道具
オーブン  めん棒
オーブンで使えるパイ皿(直径18cm)

作り方(ミートソース)
①フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、タマネギをみじん切りにして、2分ぐらいいためる。
mitopai02.jpg 
②ひき肉をいれて、中火で2分いためる。
mitopai03.jpg 
③小麦粉を加えて1分いためる。
④ソースの材料を全部入れる。
⑤パプリカ、ズッキーニを加え、火が通るまで2、3分いためる。
mitopai04.jpg 
ソースは、できあがり。

作り方(パイ)
①ボールに小麦粉を入れ、湯せんで溶かしたバターを入れ、よくまぜる。
バターが溶けていないと、よくまざりません。
mitopai05.jpg 
よくまざると、ねばりが出てきて固まります。
mitopai06.jpg 
②水を少しずつ入れて、まぜる。
mitopai07.jpg 
③べたべたしていますが、ひとまとめにして、ぬれふきんをかけて冷蔵庫に30分入れて、冷やす。
④固まったら、冷蔵庫から出して、小麦粉をふった台の上に出す。
mitopai08.jpg 
⑤小麦粉をつけながら、2対1の大きさで、2つに分ける。
⑥大きい方から先に、めん棒を使って、平にのばす。
mitopai10.jpg 
⑦厚さ5mmぐらいにのばしたら、3つ折りにいてたたむように重ねる。
たて横の方向を変えて、またのばして、3つ折りにして重ねる。
これを4、5回くり返す。
べたつくときは、小麦粉をつける。
mitopai09.jpg 
⑧パイ皿の直径より大きくのばす。
⑨パイ皿に生地をしいて、ふちの上に合わせる。
⑩底になる部分にフォークで穴をあける。
⑪小さい方も、同じようにのばして3つ折りにしてたたんで重ねる。
⑫ミートソースを入れて、その上に、ふたになるようにのせ、ふちをくっつける。
⑬上の面に、卵黄をぬる。
mitopai11.jpg 
⑭オーブンで、温度を変えて2回焼く。
1回目、予熱ありで、180度20分。
続けて2回目、160度18分。
mitopai12.jpg 
おいしそうな焼き色で、完成。

mitopai13.jpg 
パイ部分は、サクサクでおいしいです。
ミートソースは、カレーの風味で、スパイシーでおいしいです。
ミートソースとパイの味がよく合います。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

手作りお菓子ランキング

オーブンで焼けば簡単 くるみ割り

山からクルミをたくさん取ってきたので、割り方を調べて、やってみました。
kurumi01.jpg 
クルミは、木の上で熟すと、雨や風で実が落ちます。
果肉がありますが、簡単にはがれるので、外ではがしておきます。
堅いからが、種にあたる物です。
果肉やすじを水洗いして、乾燥させます。

からを割る作業にかかります。
昔から、たたいたり、はさんだりする割り方がありますが、オーブンで焼くという方法をやってみました。
※ 250度で7分焼く。
これだけです。オーブンレンジ、オーブントースター、どちらでもOKです。
焼いた直後は、熱いので、さめてから取り出します。
kurumi02.jpg 
1mmぐらい、割れています。
そのすき間に、マイナスドライバーを差し込んで、ひねると、簡単に割れます。
kurumi03.jpg 
すき間がせまいときは、先がうすいドライバーを使うといいです。
kurumi04.jpg 
食べる部分は、千枚通しや、アイスピックのような、先がとがった物で、ほじくり出します。
kurumi05.jpg 
純国産のクルミは、香ばしくておいしいです。
kurumi06.jpg 
大量に取ったクルミの重さは、割る前に計ったら、2100gありました。
パンや、クッキーに入れて焼きます。
焼いて簡単くるみ割り、やってみませんか。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

手作りお菓子ランキング