安くて新鮮なイチゴで作る イチゴジャム

新鮮なイチゴが、安く出回るようになったので、イチゴジャムを作りました。
itigojamu01.jpg 

材料
イチゴ  700g
砂糖  220g
レモン汁  40ml

機械
ホームベーカリー

イチゴは、JAふくしま未来 農産物直売所「ここら吾妻店」で、買いました。
大きなパックに、イチゴが約1kg入っていて、515円です。
itigojamu02.jpg 
「傷や障害果・・・」と書いてありますが、もぎたて新鮮で、食べられないような実は、ありませんでした。
大きさは、不ぞろいですが、完熟で、生で食べてもおいしかったです。

作り方
①イチゴのへたを取り、洗う。
350gずつで、2回に分ける。
itigojamu04.jpg 
②大きいものは、たてに2つに切る。
砂糖とレモン汁を入れて、ホームベーカリーのジャムメニューにセットする。
1時間で完成。
itigojamu05.jpg 
ホームベーカリーだと、焦げ付くことがなく、簡単にできます。
ただし、水分がとばないので、できあがりが、ゆるい場合があります。
今回も、1回目は、ゆるかったので、イチゴソースとして使うように、長いびんに入れました。
itigojamu06.jpg 

2回目は、ホームベーカリーから、なべに移して、中火で5分ぐらい、かき混ぜながら煮ました。
どろっとした濃さになり、酸味、甘味も濃くなって、おいしいジャムになりました。
itigojamu07.jpg 
パンに付けたり、ヨーグルトに混ぜたりして、1週間ぐらいで食べきるといいです。
多く作ったときは、びんごと冷凍にします。
冷凍保存したものを食べるときは、冷蔵庫に入れると、1日ぐらいで解凍します。

果物王国の福島です。
昨年の秋には、モモ、リンゴ、ラフランスなどを安く買ってジャムを作りました。
福島の旬の果物を安く手に入れて、ジャムを作ってみませんか。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

かわいい多肉植物寄せ植えが、安くできました

かわいい多肉植物の寄せ植えを作りました。
yoseue01.jpg 
以前から、多肉植物の鉢植えを育てていました。
寄せ植えが売っているのを見て、かわいいなあと思っていました。
先日、福島市のJAここら吾妻店で、野菜を買っていたら、多肉植物の袋入り詰め合わせが売っていたので、買いました。
yoseue02.jpg 
根が付いていない状態ですが、これだけ入って400円は、安かったです。

鉢(入れ物)は、100円ショップで買いました。
穴が空いている植木鉢仕様です。
yoseue03.jpg 
多肉植物用の土は、2Lで400円の物を買って、2鉢で500mlぐらい使いました。
最初に、必要な量の土を入れます。
yoseue04.jpg 
植物の苗は、土にさしやすいように、切り口から1cmぐらいまで、葉を切り落とします。
yoseue05.jpg 
配置を考えながら、割り箸で穴を開けて、苗をさしていきます。
yoseue06.jpg 
多肉植物は、成長が遅いので、伸びることはあまり考えないで、今の大きさで、ちょうどよいレイアウトを考えることにします。
yoseue07.jpg 
センスがいいとは、言えないかもしれませんが、植え終わりました。
育てていた植物を切って、買ったものと合わせて、丸い鉢にも、同様に植えました。
yoseue08.jpg 
最初に、水をたっぷりかけたら、あとは、水は控えめにします。
700~800円で、2鉢のかわいい寄せ植えができました。
これから、夏に向けて、元気に育ってほしいです。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

もちもちのまんじゅうで、具もおいしい 肉まん

もちもちのまんじゅうで包まれた 肉まんを作りました。
nikuman01.jpg 

材料
【まんじゅう】
薄力粉  50g
強力粉  50g
ベーキングパウダー  小さじ1
ドライイースト  小さじ1/2
砂糖  大さじ1
塩  少々
サラダ油  小さじ1
牛乳  25ml
水  25ml
【具】
豚ひき肉  75g
タマネギ  1/4個
干ししいたけ  1枚
生しいたけ  1枚
しょうゆ  大さじ1/2
砂糖  小さじ1/2
オイスターソース  小さじ1
鶏ガラスープの素  小さじ1/2
すりおろしショウガ  少々
ごま油  小さじ1
塩  少々
コショウ  少々
片栗粉  大さじ1/2

作り方
【まんじゅう】
①牛乳と水を合わせて、電子レンジで40度ぐらいに温める。
(熱湯と冷たい牛乳を合わせるとよい)
nikuman03.jpg 
②小麦粉などの材料をまぜる。
nikuman02.jpg 
③牛乳を入れて、しっかりこねる。
nikuman04.jpg 
④丸くまとめる。
nikuman05.jpg 
⑤オーブンレンジで、30度で30分発酵させると、1.5倍ぐらいの大きさになる。
nikuman06.jpg 

【具】
⑥全部の材料をボールに入れる。
nikuman07.jpg 
⑦よくこねて、まぜ合わせる。
nikuman08.jpg 

⑧まんじゅう生地を3つぐらいに分け、薄くのばして、具を包む。
生地は、真ん中を厚めに、まわりを薄くするとよい。
nikuman09.jpg 
⑨具が見えないように、ひねって、形を整える。
nikuman10.jpg 
⑩クッキングペーパーを敷いた上に、まんじゅうをのせ、蒸し器で15分ぐらい蒸す。
nikuman11.jpg 
⑪2倍ぐらいに、ふっくらふくらめば、完成。
nikuman12.jpg 
うまくふくらんで、もちもちしておいしくできました。
薄力粉と強力粉の割合を変えると、食感が変わります。試してみましょう。
具は、材料と調味料をそろえて、まぜるだけなので、簡単でおいしくできます。
タケノコを入れてもいいです。
売っているまんじゅうと同じで、カレーやチーズ、あんこなどを具にしてもいいです。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

手作りお菓子ランキング

福島県ランキング