初夏の会津のアスパラは新鮮でおいしい

4月から6月にかけて、会津地方ではアスパラガスが収穫、出荷されます。
生産量が多いので、店頭に並ぶ量も多くなります。
会津若松市やJAでは、その販売、宣伝をがんばっています。

ぜひ、会津に来て、おいしいアスパラを食べてください。

アスパラの畑は、こんな様子です。
asu01.jpg 
上から定規で長さを測って、切ります。

束にして売っていますが、細い物は安く、太い物は高いです。
asu02.jpg 
太い方が食べごたえはありますが、細くてもおいしいです。
ねだんは、200円~300円。
店によっては、170円でも売っています。
「ヨークベニマル」や「リオンドール」などのスーパーでは、農家の産直売り場がおすすめです。
道の駅でも売っていますが、値段がやや高いです。
アスパラは、収穫して時間がたつと甘みや味が落ちるので、
「朝取り」とか、「6時に収穫」などと表示してある店がおすすめです。

切り口を見ると、鮮度がわかります。
asu03.jpg 
白くなって、乾いている物は、よくないです。

切る前のアスパラの長さは、同じではありません。
短い物がやわらかいです。
でも、売っている束は、同じ長さにそろえてあるので、かたい部分は切ります。
asu04.jpg 
包丁をあてて、すぐ切れる部分で切り落とします。

生でも食べられますが、かんたんな料理法を紹介します。
半分に切って、ラップで包みます。
asu05.jpg 
このまま電子レンジにかけて、500wで2分。

asu06.jpg 
マヨネーズ、みそなどを付けて食べてください。

とにかく、鮮度がだいじです。
ぜひ、会津に来て、アスパラを食べてみてください。

会津猪苗代でのお泊まりは、こちらへ↓