猪苗代つながるマルシェ つながるしぇ

2018年8月19日
福島県猪苗代町の体験交流館「学びいな」で行われた、「第8回つながるマルシェ つながるしぇ」に行ってきました。
tunagaru01.jpg 
主催は、「つながるしぇ実行委員会」です。
販売や体験など、いろいろな店、コーナーがある臨時の市場です。
猪苗代町の文化施設「学びいな」の室内とまわりの広場が会場です。
tunagaru02.jpg 
とてもよい天気で、磐梯山がきれいに見えました。
tunagaru03.jpg 
どんな店、コーナーがあるかは、ちらしを見てください。
tunagaru04.jpg 

「服としあわせのシェア×Change」は、服の物々交換のコーナーです。
tunagaru05.jpg 
「農産物マルシェ」では、野菜や果物を売っている店が、数店ありました。
tunagaru06.jpg 
「フードマルシェ」では、ちょっとおしゃれな店が並んでいます。
その中の「RIVER BEACH COFFEE」に行きました。
tunagaru07.jpg 
福島県のテレビ番組で紹介された店です。
AERO PRESS TONICを注文しました。
tunagaru08.jpg 
すてきな店長さんが、1杯ずつコーヒーをいれてくれます。
それは、アイスコーヒーの炭酸水割りでした。
tunagaru09.jpg 
コーヒーの味で、炭酸が入っていて、ちょっと酸味があって、おいしかったです。

「キッズマーケット」では、フリーマーケット状態で、子どもたちが、大声で、お客さんを集めていました。
tunagaru10.jpg 
室内にも店があり、パン屋さんには、おいしそうなパンがたくさんありました。
tunagaru11.jpg 
レース編みで作ったイヤリングの店がありました。
tunagaru12.jpg 
バルーンアートの店は、子どもが一緒に作っていました。
tunagaru13.jpg 
魚つりコーナーは、これからお客さんが来るかな、というところでした。
tunagaru14.jpg 

猪苗代町では、このような市場(マルシェ)の催し物が、ときどき行われています。
この「つながるしぇ」も、第9回が、10月14日(日)10時に行われる予定です。
行ってみませんか。

会津でのお泊まりは、こちらへ↓


福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

猪苗代ハーブガーデンのコスモスが咲き始め

猪苗代ハーブガーデンのコスモスが咲き始めました。
habu101.jpg 
猪苗代でも、やっと秋の空気になりました。
ちらほらとですが、コスモスが咲き始めています。
花壇のコスモスの方が、早く咲いていますが、広い草原でも数輪、咲き始めています。
habu102.jpg 
この夏の少雨の影響か、背丈は、短いです。
この後、雨が降ると、開花が進むと思います。

ヒマワリは、開花が遅い方が、ほぼ満開になっています。
habu103.jpg 
ヒマワリ迷路が作られています。
habu104.jpg 
ヒマワリの高さは、2mぐらいあって、子どもの目線では、先が見えないようです。
habu105.jpg 

花壇の方には、ダリア園があります。
habu106.jpg 
ダリアも、背が高くなる前に、花が咲き始めました。
つぼみがたくさんあるので、この後、しばらく楽しめそうです。
habu107.jpg 

7月から咲いているヒャクニチソウは、まだ元気に咲いています。
habu108.jpg 
ラベンダーは、6月でラベンダーまつりが終わったのですが、新しいつぼみが出てきて、開花したばかりのような風景になっています。
habu109.jpg 
コキアの株は、だいぶ大きくなりました。
紅葉するのが楽しみです。
habu110.jpg 

夏から秋の花が楽しめる猪苗代ハーブガーデンに行ってみませんか。
リステル猪苗代では、日帰り温泉やランチも営業中です↓


福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ナチュラルガーデンランキング

福島県ランキング

戊辰の戦いをくぐりぬけ残った「御薬園」

福島県会津若松市の「御薬園(おやくえん)」を紹介します。
oyaku01.jpg 
会津若松市内、鶴ヶ城から1.5kmほどの場所に、御薬園があります。
永享年間(1429年~1441年)に、会津藩主葦名盛久(あしなもりひさ)が別荘を建てたのが、御薬園の始まりです。
駐車場は、広くて無料です。
入口近くに、園内の案内地図があります。
oyaku02.jpg 
入口に門があります。
oyaku03.jpg 
門を入ると、案内、入園券売り場があります。
oyaku04.jpg 
開園時間 8:30~17:00 入園料 大人320円。
抹茶とのセット券もあります。
園内に入る門があります。
oyaku05.jpg 
門をくぐって入ると、正面が薬草園、右が池、左が重陽閣です。
oyaku06.jpg 
二階建ての重陽閣は、昭和48年に移築された建物で、秩父宮妃勢津子殿下ゆかりの建物です。
oyaku07.jpg 
ふだんは、内部は公開されていません。

貞享年間(1684年~1687年)三代藩主松平正容(まつだいらまさかた)は、園内に朝鮮人参を試植し、広く民間に奨励したことから「御薬園」と呼ばれるようになりました。
薬草園の入口に朝鮮人参が植えてあります。
oyaku08.jpg 
池には、オオガハスが大きな花を咲かせています。
oyaku09.jpg 
多くの種類の薬草が栽培されていて、名札が付いているので、分かりやすいです。
oyaku10.jpg 
秋の花、オミナエシが黄色の花を咲かせていました。
oyaku11.jpg 

園の真ん中には、清水を引いた大きな心字の池があります。
池のまわりには、マツやカエデの大木があり、きれいな日本庭園になっています。
oyaku12.jpg 
池のほとりに「楽寿亭」があります。
oyaku13.jpg 
この建物は、戊辰戦争の戦火をまぬかれました。
oyaku14.jpg 
当時の刀傷が残っています。
oyaku15.jpg 

庭を見る正面の位置にあるのが、「御茶屋御殿」です。
oyaku16.jpg 
かやぶき屋根の古い建物です。
戊辰戦争の時は、藩主松平容保(まつだいらかたもり)が、しばらく滞在しましたが、新政府軍が城下に侵攻して占領し、治療所にしました。
今は、部屋を貸して、お茶会を開いたり、抹茶の提供をしたりしています。
oyaku17.jpg 
庭の散策の最後には、売店があります。
oyaku18.jpg 
薬草茶や、会津の物産などが売っています。
oyaku19.jpg 

庭を見るのもよし、殿様気分で抹茶をいただくのもよし、御薬園に行ってみませんか。

会津のお泊まりは、こちらへ↓


福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ナチュラルガーデンランキング

福島県ランキング

ホームベーカリーで おいしい桃ジャム

福島の桃が最盛期をむかえました。
安くておいしい桃が手に入ったので、ホームベーカリーで、桃ジャムを作りました。
momo08.jpg 

材料
福島の桃(中型)  2こ
レモン  15g
砂糖  50g

機械・道具
siroca ホームベーカリー SHB-712

福島の桃は、「道の駅 国見 あつかしの郷」で、自家消費用を1箱500円で買いました。
品種は、「まどか」です。
贈答用は、1箱1000円以上しますが、規格外、傷ありの自家消費用は、安く買えます。
味は、ほとんど変わらないので、おすすめです。
momo02.jpg 
生で食べても、甘くておいしいですが、2こ使ってジャムを作りました。
momo03.jpg 

作り方
①桃の皮をむいて、種を残して、切ります。
momo04.jpg 
②レモンは、皮をむいて、細かく切ります。
momo05.jpg 
③ホームベーカリーのパンケースの中に、桃を細かく切ったもの、レモン、砂糖を入れます。
momo06_201808161618201cf.jpg 
④ホームベーカリーのメニューを「ジャム」にして、スイッチON。
momo07.jpg 
⑤1時間でできあがりです。

ジャムとしては、ちょっとゆるいですが、桃の香りと甘さがおいしいです。
砂糖の量を少なくしたのですが、桃が甘いので、その桃の甘さが生きているという味でした。
パンにつけて食べてもいいですが、プレーンヨーグルトに混ぜて食べると絶品です。
momo01.jpg 

siroca ホームベーカリー SHB-712 は、新会津人愛用の機械で、すぐれものです。
パンの焼き加減は、とてもよく、おいしいパンをいろいろ作っています。
今回は、ジャムを作ってみました。材料を入れて、スイッチを入れるだけで、こげる心配もなく、おいしくできます。
ホームベーカリーは、こちらからどうぞ↓


福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

お菓子・デザートランキング

福島県ランキング

香りがよく涼しい味「末廣 夏の純米吟醸」

福島県会津若松市の、安くてうまい日本酒を紹介します。

蔵元:会津若松市末廣酒造
「夏の純米吟醸」720ml
麹米:国産米
掛米:国産米
精米歩合:58%
日本酒度:0~+3.0
アルコール度数:14.5%
酸度:1.5~1.8
suehiro01.jpg 
購入先:猪苗代町リオンドール猪苗代店 1296円
感想:香りがよく、あまり甘くない。
すっきりして涼しい味わい、アルコール臭はない。
よく冷やして飲むとよい。
純米吟醸としては、値段が安い。
夏季限定販売です。

末廣のホームページで、オンライン販売もしています。
楽天でも売っていますが、夏季限定なので、品切れかも。

福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング