奥会津 道の駅めぐりドライブ

福島県奥会津方面の道の駅めぐりドライブに行ってきました。
kaneyama06.jpg 

磐越道会津坂下ICから、国道252号線を30分走って、三島町に着きました。

①道の駅尾瀬街道みしま宿
misima11.jpg 
この道の駅は、只見川が見える高台にあります。
近くに、JR只見線の第一只見川橋梁ビューポイントがあって、列車が通れば、すてきな風景が見られるのですが、只見線の列車は本数が少ないので、この日は、見られませんでした。
misima16.jpg 
道の駅の1階は、売店とレストランで、2階は、桐製品が展示されています。
misima12.jpg 
三島町は、桐の産地で、たんすなど高級家具を作っています。
misima14.jpg 
桐製品には、手が出ないので、B級グルメ品を買いました。
「焼きそばラーメン」
三島町の双葉食堂で出しているメニューを売り出したものです。
misima20.jpg 
作って食べた報告は、後ほど。

「岩魚味噌」
misima22.jpg 
食べてみました。いわなの魚の味がおいしいです。
冷ややっこに付けて食べてもおいしいです。

「会津ソースカツ丼ソース」
misima23.jpg 
食べてみました。
普通のとんかつソースとは、味が違います。
店のソースカツ丼と同じ味になります。

三島町から30分ほど走って、金山町の沼沢湖に着きました。
②沼沢湖
kaneyama06.jpg 
只見川に近いのですが、只見川より100mほど高いところにあるカルデラ湖で、山に囲まれた湖です。
湖畔の一部が砂浜になっていて、キャンプ場になっています。
kaneyama02.jpg 
地図で見ると、なぜこんな所に湖が、と思うような場所です。
古い火山の跡なのでしょう。
神秘的な湖です。

沼沢湖から15分ほど走って、国道252号線にもどりました。
③道の駅奥会津かねやま
kaneyama15.jpg 
「お食事処 こぶし館」は、ソースカツ丼や、そばがおいしいです。
kaneyama18.jpg 

金山町には、炭酸水がわき出している所があります。
それを商品として売っていました。
「炭酸水」 150円
kaneyama19.jpg 
けっこう炭酸がきいています。
もとの水がおいしいのでしょう、冷やして飲むとおいしいです。

④JR只見線の会津川口駅
kaneyama10.jpg 
JR只見線は、会津若松から会津川口までの運転です。
2011年の豪雨被害で、この先が不通になっています。
復旧工事の計画が決まったところです。
kaneyama12.jpg 

会津川口駅から国道400号線に入り、15分ほど走って、玉梨地区に着きました。
⑤玉梨とうふ茶屋
syouwa01.jpg 
店の入口に水がわいています。
この水を使って、とうふを作っています。
syouwa03.jpg 
水は、おいしかったですが、とうふの値段がちょっと高かったので、とうふは、やめました。
茶屋のように、店内で、いろいろなとうふを食べることができます。
「おからドーナッツ」 160円
syouwa02.jpg 
ほどよい甘さで、ふわふわでおいしいです。

玉梨から、国道400号線を30分ほど走って、昭和村に着きました。
⑥道の駅からむし織の里しょうわ
syouwa07.jpg 
昭和村では、からむし織を作っています。
道の駅の中に、作り方の説明と、製品が展示されています。
syouwa10.jpg 
植物の繊維から糸を作り、織物を作るもので、すごく手間がかかる織物です。
syouwa12.jpg 
いろいろな製品が売っていますが、小物を買いました。
糸巻き型の、ピアスと、ピンバッチです。
syouwa14.jpg 

「ソフトクリーム」
syouwa13.jpg 
コンデンスミルクのような濃い味で、甘くておいしいです。

国道400号線を40分ほど走って、南会津町田島に着きました。
金山町から南会津町田島までの国道400号線は、きつい峠道はなく、快適なドライブができるルートです。
行ってみませんか。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓


福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング