肉屋のとんかつと、特製ソースで 「ソースカツ丼」

肉屋さんのとんかつと、ソースカツ丼ソースで、「ソースカツ丼」をつくりました。
katudon01.jpg 

会津ソースカツ丼は、会津地方の食堂、レストランで提供されている料理です。
ごはんの上に、千切りキャベツをのせ、ソースをかけたとんかつをのせます。
煮込み料理ではないので、とんかつの揚げ方や、ソースの味が、それぞれの店の味になります。

今回、とんかつと、ソースを買うことができたので、ソースカツ丼をつくりました。
とんかつは、猪苗代町の「肉のおおくぼ」の「国産豚ロースとんかつ」280円です。
katudon02.jpg 
「ラードで揚げるお肉屋さんの国産豚ロースとんかつ」という宣伝です。
衣が薄くて、肉が厚切りです。
肉は、すじっぽくなく、豚肉のくさみがない、おいしいロース肉です。
衣は、ぱりっとしていて、サクサクで、香りがいいです。
肉は、150gぐらいで、280円は、安いです。

ソースは、「道の駅尾瀬街道みしま宿」限定販売です。
katudon03.jpg 
三島産じゅうねん使用、黒糖仕込ということで、ほかでは、売っていません。
濃い味ですが、しょっぱくなく、おいしいです。
じゅうねんの味で、こくがあります。
katudon04.jpg 

ソースカツ丼用ソースは、スーパーでは、売っていません。
ソースをつくっている店も多いようです。
katudon01.jpg 
とんかつは、ヒレかつを出す店もあります。
違うソースも探して、自作ソースカツ丼のレパートリーを増やします。


会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓


福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング