紅葉の甲子高原を歩く 西郷ウォーク

2018年10月27日
うつくしま・みずウォーク源流の里・西郷大会に参加しました。
nisigo01_20181028200245a93.jpg 
福島県西郷村キョロロン村が、受け付け、スタートでした。
大雨の天気予報で、開催が危ぶまれましたが、朝までの雨がやみ、開会式の時は、晴れ間で虹が見えました。
民友ゆうゆう会員になったので、参加費は、700円です。
開会式の後、出発までの間、司会者と「おかちゃん」が、漫才のようなトークをしていました。
nisigo02_2018102820024648e.jpg 
今回は、6kmコースに参加。
スタート地点まで、バスで移動です。6kmコースには、約600人の参加者で、最後の方だったので、バスに乗るまで、30分ほどかかりました。
バスで10分ぐらい走って、雪割橋のたもとで降りました。
nisigo03_20181028200248050.jpg 
雪割橋がスタートで、遊歩道を歩くコースです。
nisigo04_2018102820025092a.jpg 
スタートして、すぐ雪割橋なので、歩く人、写真を撮る人で、橋の上は渋滞。
nisigo05_20181028200251165.jpg 
橋から見える渓谷の紅葉がきれいです。
低い雲がかかっていて、色鮮やかでなかったのが、ちょっと残念。
nisigo06_20181028200252016.jpg 
遊歩道は、車両通行止めになっていました。
舗装の道路なので、歩きやすいです。
nisigo07_2018102820025411d.jpg 
まわりの林の紅葉は、まだちょっと早いかなという色づきでした。
滝が見えるところがありました。
nisigo08_20181028200255558.jpg 
2kmぐらい歩いて、給水所です。
舗装道路は、ここまでで、ここから、林間コースになります。
nisigo09.jpg 
林間コースの前半は、歩きやすいです。
nisigo10.jpg 
雪割橋が見えるところから、急な上り坂がありました。
nisigo11.jpg 
雪割橋まで戻ってきて、橋のたもとで、休憩です。
だんごや、ソフトクリームがあります。
それから、なぜか美濃焼が売っています。
nisigo12.jpg 
ちょっと疲れたときに、甘いソフトクリームがおいしかったです。
牛乳系の濃厚な味です。
nisigo13.jpg 
雪割橋からバス乗り場まで、国道を歩きます。
nisigo14.jpg 
1.5kmぐらいで、バス乗り場です。雨が降ってきましたが、バスに逃げ込みました。
nisigo15.jpg 

キョロロン村のゴール地点では、フラダンスで歓迎です。
nisigo16.jpg 
雨は、やみました。
西郷汁の列に並びます。
nisigo17.jpg 
西郷汁は、普通の豚汁ですが、おいしかったです。
nisigo18.jpg 
6kmコースは、短かったような気がしますが、きつくなくてよかったです。
おみやげを紹介します。
参加賞として、タオルと、バッジ。
nisigo19.jpg 
抽選会は、空くじなしでした。
「キレイキレイセット」と「甲子温泉」の元。
nisigo20.jpg 
そして、「うつくしま・みずウォーク」5回の完歩賞は、バッジをくっつけるたてと、金バッジです。
5回も、よく頑張りました。(自分に拍手)
nisigo21.jpg 

まとめ
バスの待ち時間が、長いのは、なんとかならないか。
遊歩道だけで4kmコースでもいいと思うが、6kmにしなければならないようなので、しかたないか。
5回のウォークの完歩者は、521人でした。みんなよく頑張りました。

会津のお泊まりは、こちらへどうぞ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング