福島っ子が愛するジェラートショップ ハニービー

福島のジェラートショップ「honey bee(ハニービー)」を紹介します。
hanibi01.jpg 
福島オリジナルのジェラートショップ「ハニービー」に行ってきました。
福島市内から、国道115号線を土湯温泉の方に向かうと、平地から山地に入るあたりに、ハニービーの店があります。
くだものの産直の店の隣にあって、気になっていました。
店の名前は、honey bee。おしゃれな店です。hanibi02.jpg
全国展開の店ではなく、福島市内に3店舗の地元の店です。
旬のくだものを使った、素材にこだわったジェラートショップです。
店頭にあるのは、10種類ぐらいですが、100種類ぐらい作れるということです。
hanibi03.jpg 
最初に、シングル、ダブル、トリプルを決めて、食券を買います。
今回は、ダブル(460円)×2で注文しました。
味は、ショーケースを見て決めます。
①は、ハニービーとキャラメルバナナ
②は、イチゴミルクとチョコバナナンです。
甘さ控えめで、それぞれのくだものの味が引き立つようになっています。
ソフトクリームに近いやわらかさなので、夏の暑い日には、溶けないように食べるのがたいへんそうです。
ワッフル部分もおいしいです。

ワッフルも売っています。
hanibi04.jpg 
「ハニープレーン」は、甘く、蜂蜜の味、卵の味が、おいしいです。
表面は、かりっと、中は、もっちりです。
「黒ごまきなこ」は、黒ごまの香りと味がいいです。黒ごまときなこの味が合います。
中がもさもさという食感です。
hanibi05.jpg 
ジェラートと同じで、味の違いがよく分かるようになっています。
ワッフルの持ち帰りもお勧めです。
冬こそジェラート、いかがでしょうか。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング