会津のひなめぐり 会津美里町「美里蔵」会津本郷焼のおひな様

福島県会津地方6市町村で、「会津のひなめぐり」開催中です。
会津美里町の「美里蔵」を紹介します。
misato-hina01.jpg 
会津美里町の高田に、「高田インフォメーションセンター門前横丁 美里蔵」があります。
街なか賑わい施設として、平成22年4月にオープン。
会津美里町の観光情報を発信するインフォメーションセンターと、特産品を販売するテナントを併設した商業集積施設です。
misato-hina02.jpg 
美里蔵のひな人形は、会津本郷焼のひな人形と、絵皿です。
misato-hina03.jpg 
華やかな色ではありませんが、地元の焼き物の人形で、珍しいです。
2組の人形は、顔や色など、ちょっと違っています。
misato-hina04.jpg 

部屋の中には、つるしびなもあります。
misato-hina05.jpg 
いろいろな形の手作り人形が、かわいいです。
misato-hina06.jpg 
すてきな飾りです。
misato-hina07.jpg 

会津美里町高田は、伊佐須美神社の門前町です。
美里蔵は、商店街の中心にあります。
それぞれの店が頑張っているなという感じがする、すてきな町です。
会津美里町に行ってみませんか。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

楽天カードは、いいですよ↓
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

上の方は、雪質良好「アルツ磐梯」

福島県磐梯町の「星野リゾート アルツ磐梯スキー場」に、行ってきました。
arutu90.jpg 
2月22日 9:00ゲレンデ到着です。
天気は、くもり。無風。
積雪は、160cm。
全リフト動いています。

下の方は、アイスバーンで、スピードが出ます。
①アルツゴンドラ→クルージング2
中級コースのロングコースです。
arutu81.jpg 
途中の上級コースは、アイスバーンになっていて、コントロールが難しい。
arutu82.jpg 

②アルツエクスプレス→ホワイトバレー3
アルツエクスプレスを降りたところの展望台からは、アルツの上の方から、磐梯山、猪苗代湖が見渡せます。

ここから上の方は、人が少ないです。
arutu83.jpg 
③ブラックバレーエクスプレス→ピーク4
④霧氷チェア→フローズン2
フローズンコースは、標高が高く、雪質が良好です。
中級コースでおもしろいです。
しかし、霧氷チェアリフトが、ペアリフトで、距離が長いので、時間がかかるのが、難点です。
arutu84.jpg 
ここから上は、木に雪が付いていて、気温が低いのが分かります。
ゲレンデの雪も解けていなくて良好です。
arutu85.jpg 

⑤ピークチェア→ピーク1→ブラックバレー4
arutu86.jpg 
ピーク1コースの上の方も、雪質はいいです。
arutu87.jpg 
ブラックバレー4の上級コースに挑戦。
ここは、アルツバーンと呼ばれています。
アイスバーンでしたが、こぶではないので、なんとか滑ることができました。
arutu88.jpg 
⑥ホワイトバレーチェア→ズナイ1→ズナイ2
ズナイ2の下の方は、ざらめ雪状態でした。
arutu89.jpg 
10:30終了

下の方は、解けたり凍ったりで、ざらめ雪状態ですが、
上の方は、まだ良好な雪です。
アルツのお泊まりは、こちらへ↓

楽天カードは、いいですよ↓
よかったらこちらをクリック

スキー場ランキング

福島県ランキング

香りよく濃い味「蔵粋 純米吟醸むろか生酒」

福島県喜多方市の、「蔵粋 純米吟醸むろか生酒」を紹介します。

蔵元:小原酒造(喜多方市)
蔵粋(くらしっく)「純米吟醸むろか生酒」720ml
麹米:国産米
掛米:国産米
精米歩合:60%
アルコール度数:17%
kurasikku01.jpg 
購入先:小原酒造 1620円
感想:香りがよく、どろっとした感じの濃い味。
ろ過していないので、甘酒のような、どぶろくのような味。
甘味があって、米の味がする。
料理と合わせるよりは、酒だけで味わいたい。

小原酒造は、喜多方市内にある古い蔵です。
クラシック音楽を蔵に流し、醪(もろみ)に聞かせて醗酵させるという不思議な手法で育てられた のが、蔵粋(くらしっく)です。
通りに面した蔵造りの店で、酒の小売りをやっています。
kurasikku02.jpg 
大きな杉玉があり、のれんに「蔵粋」の文字が。
kurasikku03.jpg 
店に入ると、土間になっていて、仕込み水などが飲めます。
座敷には、蔵粋の商品がたくさん並んでいます。
クラシックの曲に関する名前が付いていて、おもしろいです。
kurasikku04.jpg 
2月は、ちょっと古いひな人形が飾ってあり、レトロな蔵の雰囲気になっています。
kurasikku05.jpg 
蔵粋は、こちらで売っています↓
楽天カード、いいですよ↓
よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング

会津のひなめぐり 会津坂下町「滝の湯」かわいいつるしびな

福島県会津地方6市町村で、「会津のひなめぐり」開催中です。
会津坂下町の「津尻温泉 滝の湯」を紹介します。
takinoyu-hina01.jpg 
会津坂下町(あいづばんげまち)の国道49号線から分かれて、喜多方市山都方面に向かい、5kmほど行った所に、「津尻温泉 滝の湯」があります。
山奥ではなく、県道沿いにあります。
takinoyu-hina02.jpg 
普通の温泉旅館ともいえますが、玄関から中に入ると、ひな飾りがたくさんありました。

天井からつるされた、かわいいつるしびなが、すてきです。
takinoyu-hina03.jpg 
よく見ると、手作りのいろいろな飾りがあります。
takinoyu-hina04.jpg 
もともとあった、時計や額縁は、旅館の玄関ホールの雰囲気を出していますが、つるしびながあることで、華やかで楽しい雰囲気になります。
takinoyu-hina05.jpg 
階段を利用した七段飾りもあります。
takinoyu-hina06.jpg 
ちょっと古くてりっぱなおひな様もあります。
takinoyu-hina07.jpg 

玄関ホールのほかに、別室があって、壁にかけた飾りがあります。
これも、一つずつ手作りで、かわいい飾りです。
takinoyu-hina08.jpg 
壁にかけた飾りも、いろいろな形があって、工夫されています。
takinoyu-hina09.jpg 
作った人のセンスがいいですね。
takinoyu-hina10.jpg 

窓際には、小さな飾りもあります。
takinoyu-hina11.jpg 
着物や花がすてきです。
takinoyu-hina12.jpg 

滝の湯の方は、親切でした。
甘酒を出していただきました。
感想を書くノートがあったので、すてきな飾りですと、書きました。
会津坂下町では、商店街でも、おひな様を展示、公開しています。
会津坂下に行ってみませんか。

会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

積雪増、まだまだいける「アルツ磐梯」

福島県磐梯町の「星野リゾート アルツ磐梯スキー場」に、行ってきました。
arutu61.jpg 
2月19日 8:50ゲレンデ到着です。
天気は、くもり。無風。
積雪は、170cm。
全リフト動いています。
arutu62.jpg 
昨日までの雪がやんで、新雪が積もっています。
アイスバーンも、溶けている雪もなく、パウダースノーではありませんが、いい雪です。

①アルツゴンドラ→クルージング2
中級コースのロングコースです。
arutu63.jpg 
途中の上級コースは、圧雪してあり、滑りやすくなっています。
arutu64.jpg 

②アルツエクスプレス→ホワイトバレー3
視界が良く、磐梯山から猪苗代湖がきれいに見えます。
arutu65.jpg 
③ブラックバレーエクスプレス→ピーク4
人が少なくて、平らで滑りやすいです。
arutu66.jpg 
④霧氷チェア→フローズン2
リフトを降りると、「霧氷スポット」ですが、霧氷はできていません。
arutu67.jpg 
アルツ磐梯で、一番奥の標高が高い地点です。
スキー場全体が、見える場所で、遠くの会津盆地、猪苗代湖、磐梯山がパノラマで見えます。

フローズン2コースは、中級コースで、おもしろいです。
arutu68.jpg 
⑤ピークチェア→ピーク1→ブラックバレー2
arutu69.jpg 
ブラックバレー2の上級コースに挑戦。未圧雪ですが、滑った跡が多く、ほぼ平らなので、なんとか滑れました。
arutu70.jpg 
⑥ホワイトバレーチェア→ズナイ1→ダット
ダットコースは、スノーボード用のジャンプ台などが作ってありますが、斜度がけっこうあるので、滑っていておもしろいです。
arutu71.jpg 
10:20終了

雪の状態は、よかったですが、明日から雨の天気予報なので、雪は、溶け始めそうです。
アルツのお泊まりは、こちらへ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

スキー場ランキング

福島県ランキング