知恵の菩薩「会津美里町 高田文殊大祭」

2019年2月25日
会津美里町の護国山文殊院清龍寺で、文殊大祭が行われました。
monju01.jpg 
毎年2月25日に、大祭が行われるということで、どんな雰囲気か行ってみました。
午前10時ごろに着きましたが、参拝者は、少なかったです。
monju02.jpg 
護国山文殊院 清龍寺は、地元の人々から「お文殊様」と親しまれ、日本三大文殊のひとつ「筆の文殊」ともいわれています。
monju03.jpg 
午後になると、受験生や親子連れでにぎわうようですが、午前中は、まだ混雑していませんでした。
ここの文殊菩薩は、古い時代からいろいろあったようです。
monju05.jpg 
たくさんの絵馬が奉納されていました。
親がやれることは、「神頼み」でしょうか。
午前中の参拝者は、「孫のために・・・」という感じの人が多かったです。
monju04.jpg 

お寺の入口に、長い行列ができていました。
絵馬の奉納か、と思ったら、違いました。
monju07.jpg 
テントではなく、常設の建物で売っているのは、「合格きんつば」です。
「きんつば」といえば、あんこを固めたお菓子?と思いますが、ここの「きんつば」は、大判焼き(今川焼き)です。
monju08.jpg 
1個100円ですが、並んでいるみなさんは、10個買う人が多いようで、作る速さが追いつかなくて、長い行列になっているようです。
monju09.jpg 
なぜ、10個かというと、おまけの鉛筆がもらえるからです。
興味がありましたが、並ぶ時間がかなりかかりそうなので、買うのは、やめました。
monju10.jpg 
お祭りじゃないときに、行って買いたいです。

お寺の前の道路は、交通規制になっていて、たくさんの出店があり、お祭りのにぎやかな雰囲気でした。
monju06.jpg 

ここから、商店街の方に歩いて行くと、「高田インフォメーションセンター門前横丁 美里蔵」があります。
先日、本郷焼のおひな様を見ました。
monju14.jpg 

この日は、文殊大祭のイベントとして、お楽しみ抽選会100円をやっていました。
monju11.jpg 
折り紙に番号が書いてある素朴なくじです。
気合いを入れて、青い紙を取ったら、
monju12.jpg 
カラン、カラン、カラン、大当たり!
美里蔵の隣の「ピーターパン」の「ピザ1枚」が当たりました。
さっそく、注文しに行ったら、店頭価格780円でした。
Sサイズにしては、大きいミックスピザをおいしくいただきました。
monju13.jpg 
ピーターパンについては、近いうちに詳しく紹介します。

お祭りは、楽しいです。
これから行われる各地の春祭りに行ってみたいです。
会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

楽天カードは、いいですよ↓
よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング