のどごしよく、すっきり辛口「白井酒造 萬代芳」

福島県会津美里町の白井酒造、「純米酒 萬代芳」を紹介します。

蔵元:白井酒造店(会津美里町)
純米酒 萬代芳
麹米:国産米
掛米:会津産 五百万石
精米歩合:60%
アルコール度数:15~16%
日本酒度:+3
酸度:1.3
siraisyuzou01.jpg
購入先:リオンドール美里店 720ml 1218円
感想:のどごしよく、すっきりした口当たりで辛口。
香りは、強くない。
米の味がして、こくがある。
酸味は、弱く、魚料理に合う。

その昔は「萬代芳」を「よろずによし」と読み、祝い事などのお酒としても親しまれていたそうです。
戦後に、読みを「ばんだいほう」と改めました。「萬代芳」は普通酒が半分以上を占める昔ながらの銘柄で、町内での消費が多く、地元に根付いた酒です。

会津美里町高田の伊佐須美神社から、やや離れた集落に蔵があります。
siraisyuzou02.jpg
創業は明和2(1765)年と伝えられ、初代白井忠太氏が近くの油屋から分家したそうです。
近くを流れる「宮川(鶴沼川)」から「宮川屋」の屋号を持っています。
蔵の建物は明治時代のものですが、東日本大震災でも被害はほとんどなかったようです。
siraisyuzou03.jpg
現在、蔵を仕切るのは9代目となる白井栄一さんです。独自の流通形態で販売される「風が吹く」銘柄を生み出しました。
手間や時間のかかる山廃など、時期ごとに数種の酒がお目見えする「風が吹く」は、平成16年の登場以来、気鋭の酒として注目を集めています。

萬代芳は、こちらで売っています↓

よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR