湖と紅葉が織りなす風景 磐梯吾妻レークライン

湖と紅葉が織りなす風景を巡る、磐梯吾妻レークラインのビューポイントを紹介します。
rekurain51.jpg
福島県猪苗代町から北塩原村までの、全長13.1kmの山岳観光道路です。
最高地点は、標高997mですが、高低差は、大きくなく、走りやすい道路です。
秋元湖、小野川湖、桧原湖の裏磐梯三湖と磐梯山を眺望し、新緑、紅葉の名所として有名な中津川渓谷を走り抜ける道路です。

国道115号線を、土湯トンネルから5kmほど走ると、ゴールドラインに連絡する分かれ道があります。
また、猪苗代町から国道115号線を進むと、木地小屋から町道を通って行くこともできます。

秋元湖の上流が、レークラインの始まりで、ゲートがあります。
rekurain53.jpg
ゲートをちょっと過ぎたところに、秋元湖のビューポイントがあります。
ここから見ると、秋元湖が広く見えます。

レークラインは、平成13年から無料化されましたが、11月中旬から冬季閉鎖になります。
rekurain52.jpg

「中津川渓谷」
rekurain54.jpg
猪苗代町と北塩原村の境に、中津川があります。
その渓谷にかかる中津川橋からは、山と渓谷を見ることができます。
rekurain55.jpg
50mの深い谷から、紅葉の山が重なり合って見え、遠くには、2000mの西吾妻山が見えます。
橋の上は、駐停車できないので、中津川渓谷レストハウスの駐車場に駐めることをお勧めします。
rekurain56.jpg
駐車場から中津川橋までは、歩いて5分ぐらいです。
また、渓谷まで下りていく遊歩道もあります。

「道路最高地点」
rekurain58.jpg
レークラインの最高地点は、標高997mです。
駐車場があり、秋元湖を見下ろすことができます。

「三湖パラダイス」
rekurain57.jpg
磐梯山と秋元湖が見える三湖パラダイスには、駐車場があり、ビューポイントをつなぐ歩道があります。
rekurain59.jpg
手前に広がって見えるのが、秋元湖です。
rekurain60.jpg
高く見えるのは、磐梯山の東側の斜面です。
明治の噴火で崩れた部分は、この方向からは、あまり見えません。

「三湖パラダイスC地点」
rekurain61.jpg
ここにも、駐車場があります。
道路の正面に、磐梯山が見えます。
rekurain63.jpg
道路の右側、手前に見えるのが、小野川湖、遠くに見えるのが、桧原湖です。
rekurain62.jpg
小野川湖のまわりの紅葉がきれいです。
ここから、小野川湖まで、下っていきます。

「涼風峠」
rekurain64.jpg
正面に見える小野川湖の眺めも涼しげで、湖面を渡る風に高原のさわやかさを感じます。
rekurain65.jpg
ここの標高が870m、最高地点から130m下りました。

「小野川湖」
rekurain66.jpg
小野川湖は、桧原湖、秋元湖に次いで、三番目に大きい湖です。
rekurain67.jpg
湖のまわりの紅葉は、あと1週間ぐらいで、見頃です。
rekurain68.jpg
遠くには、西吾妻山とグランデコスキー場が見えます。

小野川湖から、5分ほどで、裏磐梯の交差点に出ます。
五色沼や、桧原湖が近いです。
レークラインで、高原ドライブを楽しみませんか。
紅葉の見頃は、もうすぐです。

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR