モミジが散って、冬の準備「猪苗代町 亀ヶ城跡」

福島県猪苗代町、亀ヶ城跡は、紅葉した葉が散り、雪つり作業も終えて、冬の準備です。
kamegajo401.jpg
猪苗代町の亀ヶ城跡は、幕末まで会津藩の城になっていた所で、戊辰戦争(会津戦争)で新政府軍が攻めてきたときに、焼き払いました。
それ以来、建物が再建されることはなく、石垣と何本かの大木が残っています。

大手門からの上り口には、モミジの大木があります。
kamegajo402.jpg
紅葉がみごとですが、11月12日に行ったときには、半分以上、葉が散っていました。
kamegajo403.jpg
この数日の寒さと強風のためだと思います。

石段には、落ち葉が積もっています。
kamegajo404.jpg
赤いモミジ、黄色いカエデ、ケヤキなど落葉樹が多いです。
kamegajo405.jpg
苔むした石垣が、往時を偲ばせます。
kamegajo406.jpg
木枯らしで飛んでいくまでの、わずかの時間。

石垣の上には、大木があります。
kamegajo407.jpg
明治維新から150年なので、それ以前、城があったときからの木でしょうか。

二ノ郭の方に上って行くと、ドウダンの赤色が鮮やかです。
kamegajo408.jpg
逆光も、またきれいです。
kamegajo409.jpg

二ノ郭には、モミジ、カエデの大木がありますが、だいぶ散ってしまいました。
kamegajo410.jpg
黄色いカエデは、まだ頑張っています。
kamegajo411.jpg

本丸からは、磐梯山が見えます。
kamegajo412.jpg
雪が多い猪苗代では、枝折れしないように、雪つりをします。
雪つりが終わると、冬の準備が完了です。
いつ雪が降っても大丈夫。

作業に合わせたのか、11月15日には、雪が降るという予報です。

よかったらこちらをクリック

動物園・水族館・植物園ランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR