生酒の香りと旨味「七重郎 特別純米無濾過生原酒」

福島県猪苗代町の、「七重郎 特別純米無濾過生原酒」を紹介します。

蔵元:稲川酒造(猪苗代町)
七重郎 特別純米無濾過生原酒
麹米:国産米
掛米:国産米 美山錦
精米歩合:55%
アルコール度数:16%
日本酒度:+4
酸度:1.6
sitijuroutokubetu01.jpg
購入先:稲川酒造
販売価格:1760円
感想:フレッシュな生の香り、ふくよかな米の旨味。
とろっとしていて、切れ味よく、すっきり。
甘味あり。

銘酒「稲川」は日本酒の命である”米”と”水”を表し、米を稲として、磐梯山の伏流水を川として、「稲川」と命名されました。
嘉永元年(1848)創業以来、品質第一の伝統を守っています。
第2銘柄として、代々襲名の「七重郎」を冠した無濾過原酒を製造しています。
また、国道115号線沿いの猪苗代町で栽培した米を使った酒が「百十五」です。

無濾過生原酒「七重郎」の中でも、12月下旬に発売された冬限定の新酒が、この青ラベルです。
美山錦を使用し、加熱処理せず、造りたての香りや旨味にこだわって仕上げた酒です。

稲川酒造店は、猪苗代町の中心部の商店街にある蔵です。
sitijuroutokubetu02.jpg
酒蔵らしい古いたたずまいです。
日曜定休日以外は、店頭販売しています。

こちらで売っています↓
よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング

下まで、なんとか滑れました「猪苗代スキー場」

1月24日(金)
福島県猪苗代町「猪苗代スキー場」に行ってきました。
inawasirosuki21.jpg
1月21日の積雪で、福島県猪苗代町の猪苗代スキー場は、稼働リフトが増え、下まで滑れるようになりました。

天気は、晴れ、微風。
積雪は、20cm。
リフトは、4本動いています。

8:30 駐車場到着、レストランさんすいの駐車場が空いていました。
センターハウスばんだいには、滑れるゲレンデ、リフトの運行案内があります。
inawasirosuki22.jpg

8:45 スタート
はやま第3リフトが稼働したので、リフト乗り場が近くなりました。
①はやま第3リフト→中央ゲレンデ
inawasirosuki23.jpg
積雪20cmは、やっと滑れるという状態です。
下の方は、土が見えているところがあります。
雪の表面が凍っていて、固くて滑りにくいです。
クワッドリフト乗り場に向かいます。

②はやま第1クワッド→
③はやま第5→ぶな平ゲレンデ
inawasirosuki24.jpg
ぶな平ゲレンデは、積雪は十分ですが、凍っていて固くて滑りにくいです。

④はやま第5→ぶな平ゲレンデ
inawasirosuki25.jpg
猪苗代の町並みと、猪苗代湖が見えますが、朝霧でかすんでいます。

⑤はやま第5→ぶな平ゲレンデ
inawasirosuki26.jpg
日差しがあって、気温が上がり、凍っている状態が解けて、スピードコントロールできるようになります。

⑥はやま第5→ぶな平ゲレンデ
inawasirosuki27.jpg
人は少なかったですが、中学生の団体が入ってきます。

⑦はやま第5→ぶな平ゲレンデ→葉山コース→中央ゲレンデ
inawasirosuki28.jpg
ふりこ坂は、斜度10~15度で、眺めがいいですが、雪不足で雪質がよくないのが、残念です。
休憩所「赤べこ」のわきを通り、葉山コースに入ります。
ここから下が滑れるようになったコースですが、雪は少なく、なんとか滑れるという状態です。
inawasirosuki29.jpg
葉山コースから西ゲレンデには、行けません。
中央ゲレンデに入り、下まで滑ります。

10:30 休憩、そのまま終了
センターハウスばんだいの中に、レストラン「み・ら・ら」があります。
inawasirosuki30.jpg
定番のカレーやラーメンのほかに、チーズタッカルビ丼など、おいしそうなメニューがあります。
暖かくなったので、冷たい飲み物にしました。
inawasirosuki31.jpg
1杯200円で、紙コップに入れてもらいます。
PayPay使えます。
inawasirosuki32.jpg
山ぶどうジュースは、甘くておいしいです。
アイスコーヒーは、軽い味です。

下まで、なんとか滑れましたが、気温が上がったり、雨が降ったりすると、解けて滑れなくなりそうです。
土・日を迎えますが、厳しい状況です。

よかったらこちらをクリック

スキーランキング

福島県ランキング

混雑がなく、のんびり滑るなら「沼尻スキー場」

1月23日(木)
福島県猪苗代町「沼尻スキー場」に行ってきました。
numajiri01.jpg
1月21日の積雪で、福島県猪苗代町の沼尻スキー場も、下のコースが滑れるようになりました。
午後から雨の天気予報だったので、朝早く行きました。

天気は、曇り、無風。
積雪は、30cm。
リフトは、3本動いています。

8:30 駐車場到着、駐まっている車は、10台ぐらい。
売店がある建物を通過すると、すぐゲレンデです。
numajiri14.jpg
ぬまじリスキー場は、リスが、キャラクターです。
かわいい看板やポスターが、あちこちにあります。
numajiri02.jpg
沼尻スキー場も、雪不足です。
真ん中のコースだけオープンしていて、クワッドリフトに下り乗車で帰ってくるパターンでした。
1月22日から、下まで滑れるようになりました。

沼尻スキー場は、リフト券が安いです。
さらに、平日サービスデーがあって、木曜日は、シニアデー(50歳以上)です。

8:50 スタート
①一本松クワッドリフト→
②第1リフト→アカマツコース
numajiri03.jpg
リフトからちょっと離れたコースで、10度ぐらいの緩やかなコースです。

③第1リフト→カラマツコース
numajiri04.jpg
圧雪されていて、やや凍った雪で、緩い割りには、スピードが出るコースです。

④第1リフト→カラマツコース→ポプラコース
numajiri05.jpg
人は少ないです。
スキーヤーとボーダーは、同じぐらいです。
スキーヤーは、シルバー世代が多く、みなさん、のんびり滑っています。
第1リフトの乗り場から下に行くコースは、6本ありますが、オープンしているのは、3コースです。
numajiri06.jpg
最も急なポプラコースは、最大20度ぐらいで、おもしろいですが、
積雪が少なくて、草が見えています。

⑤一本松クワッドリフト→ポプラコース
numajiri07.jpg
雪があれば、速いリフトで上って何度も滑って楽しめるコースです。

10:20~10:55 第1レストハウスで休憩
numajiri08.jpg
ぬまじり名物のメニューがいろいろあります。
numajiri10.jpg
たこ焼き 500円です。
揚げたこ焼きで、外は、カリッと、中は、もっちり。
熱々でおいしいです。
numajiri11.jpg
ぬまじリスコロッケ 200円です。
リスの絵がかわいいです。
外は、カリッと、中は、とろーりジャガイモがおいしいです。
numajiri09.jpg
食べ物とセットで注文すると、ソフトドリンク 100円です。
専用コップをもらって、「ドリンクバーではありません」の表示があるサーバーから、自分で入れます。
オレンジジュースとオニオンスープです。

⑥一本松クワッドリフト→
⑦第1リフト→アカマツコース→ポプラコース
numajiri12.jpg
気温が上がって、雪の表面が解けてきました。
スピードが出ません。
numajiri13.jpg
曇りですが、視界がよく、磐梯山が見えています。
もう一度、15cmぐらい積もると、いい状態になるのですが。
11:20 終了

1月23日午後から、雨が降る予想です。
標高が高い所は、雪になるかもしれませんが、沼尻や猪苗代の下の方は、厳しい状況です。

よかったらこちらをクリック

スキーランキング

福島県ランキング

天気も雪も、絶好のコンディション「箕輪スキー場」

1月22日(水)
福島県猪苗代町「箕輪スキー場」に行ってきました。
minowa21.jpg
雪不足だった福島県猪苗代町でしたが、昨日1月21日は、ひさしぶりの積雪でした。
新雪が積もった後、今日は、朝から晴れたので、箕輪スキー場に行きました。

天気は、晴れ、無風。
積雪は、山麓70cm、山頂80cm。
リフトは、3本中2本動いています。

8:25 駐車場到着、駐まっている車は、20~30台。
レストハウスでチケットを買います。
minowa22.jpg
水曜日は、メンズデイ 1500円→お得です。
当然のことながら、男のお客さんが多いです。

8:45 スタート
①Cリフト(フード付きクワッド)→メイプルストリート→マイウエィ→E.T
minowa23.jpg
晴れ、無風、視界良好。
絶好の天気です。
メイプルストリート上部からは、磐梯山がきれいに見えます。
minowa24.jpg
E.Tコースでは、中学生の団体が練習を始めています。

②Bリフト→E.T
minowa25.jpg
E.Tコースからも、磐梯山がきれいに見えます。

③Bリフト→E.T
minowa26.jpg
パウダースノーで、圧雪なので、雪の状態は、最高です。
団体客をよけながら滑ります。

④Bリフト→E.T→アンダーカット
minowa27.jpg
団体が複数になって、増えてきたので、Cリフトへ移動します。

⑤Cリフト→メイプルストリート上・下
minowa28.jpg
メイプルストリートも、パウダースノーで、圧雪されているので、
自在にスピードコントロールできます。
メイプルストリート下部の壁に挑戦。
minowa29.jpg
25度ぐらいの斜面ですが、圧雪してあり、コブがないので、パラレルで、スピードコントロールできます。

9:50~10:10 レストハウスで休憩。
⑥Cリフト→メイプルストリート上・下
minowa30.jpg
視界がよく、コース全体が見えるので、快適です。
minowa31.jpg
下部の急斜面は、木の陰になっているので、雪が解けなくていい状態です。

⑦Cリフト→メイプルストリート上・下
minowa32.jpg
人が多くなって、雪が削れてきました。
minowa33.jpg
メンズデイと言うことで、上級者の男のスキーヤーが多いです。
スノーボーダーは、2~3割です。

天気も雪も、絶好のコンディションだからでしょうか、平日水曜日なのに、お客さんは、多いです。
顔は見えませんが、ベテランスキーヤーが多いのかもしれません。
10:45 終了

よかったらこちらをクリック

スキーランキング

福島県ランキング

ひさしぶりの積雪だが、春近し 猪苗代町

1月21日 福島県猪苗代町
昨夜から、北西の風が吹き、雪が強く降りました。
risuteruasa201.jpg
朝には、積雪19cmになりました。
5cm以上の積雪は、12月6日の17cm以来です。
risuteruasa203.jpg
1月になっても、気温が高い日が続き、積雪ゼロの日が続いていました。
この日の猪苗代の最低気温は、-2.1度。
平年よりは、4.5度高いです。
平年値では、最も寒い時季ですが、気温は高いままです。
積雪にはなりましたが、湿った雪で、春の雪のようです。
risuteruasa202.jpg
着雪していますが、凍ってはいません。
3月初の気温、雪の降り方です。
もう、春が近いと言うことでしょうか。

雪が積もって、木は、重そうです。
risuteruasa204.jpg
サクラの枝にも、しっかり雪が着いています。
risuteruasa206.jpg
カラマツ林も冬の装いです。
risuteruasa205.jpg
リステルスキーファンタジアは、人工雪で営業していましたが、待望の雪です。
risuteruasa207.jpg
ゲレンデ全面が白くなりました。
しばらくは、滑走できそうです。

朝のうちは、北西の風が強く、冬の天気でしたが、
昼前には、雪がやみ、風が止まって、日差しが出てきました。
risuteruasa209.jpg
今年の冬は、こんな様子で、冬の天気が続きません。
この後、明日、明後日にかけて、気温が上がるという予報が出ています。
冬は、1日で終わり、明日から春になりそうです。
risuteruasa208.jpg
積雪ゼロで、営業していなかった猪苗代町のスキー場にとっては、この積雪では、足りません。
例年だと根雪になって積雪が増えていきますが、この天気では、雪が解けてしまいそうです。
ゲレンデ全体の営業開始は、難しそうです。

地震や、大雨などは、天災と言えますが、
暖冬、雪不足も、経済的損失が大きく、天災と言えそうです。

よかったらこちらをクリック

スキーランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR