おいしい物で町おこし頑張っています 喜多方市高郷町

福島県喜多方市高郷町のおいしい物を紹介します。
takasatosan01.jpg
喜多方市高郷町(たかさとまち)は、旧高郷村で、2006年(平成18年)に、喜多方市に合併しました。
喜多方市中心部から車で30~40分、喜多方市の西端になります。
高郷村としての歴史が長いので、今でも、特産品の生産や、イベントの企画で町おこしを頑張っているようです。

高郷町には、ふれあいランド高郷という温泉保養施設があります。
ふれあいランド高郷を起点として、1年に4回、たかさと棚田ウォークが開催されています。
昨年6月から今年2月まで、4回のウォークに参加したら、皆勤賞をいただきました。
その賞品が、高郷町の特産品セットです。
takasatosan02.jpg

野菜は、冬に保存している物がメインですが、クレソンと、アサツキは、春の味です。
今回は、高郷町で作って売っている加工品について紹介します。

東羽賀ファーム「小鈴納豆」
takasatosan03.jpg
高郷町東羽賀産のコスズ大豆を使っています。
コスズ大豆は、極小粒で納豆に適している品種で、低農薬で栽培していると言うことです。
製造は、西会津町の野沢納豆ですが、販売しているのは、東羽賀ファームです。
takasatosan04.jpg
東羽賀ファームが、小鈴納豆を作っている期間は、12月から3月までの3ケ月間で、冬季限定の注文購入でしか買えない希少納豆です。
小鈴納豆は、納豆独特の香りが穏やかで、いやなにおいはなく、旨味があります。
しょうゆをかけなくても、おいしく食べられる納豆です。

とうふ屋おはら「もめん豆腐」「生揚げ」
takasatosan05.jpg
脱サラして20年、豆腐専門の店です。
もめん豆腐や、ざる豆腐のほか、「まるでプリン」というデザートのような豆腐も作っています。
豆の味がおいしいです。

伊藤醸造店「会津樽っ子みそ」
takasatosan06.jpg
吟味した国産の原料と良質の水を使用し、じっくり寝かせた天然醸造の糀みそです。
takasatosan07.jpg
手作り感があって、おいしいみそです。

こづちやま棚田の会「美米」(コシヒカリ)
takasatosan08.jpg
高郷町小土山地区の棚田で栽培しているコシヒカリです。
米粒がしっかりしていて、粘りがあって、甘くて、旨味があるおいしい米です。
さめてもおいしいです。

会津錦「にごり酒 べろぬけ」
takasatosan09.jpg
高郷町にある酒蔵「会津錦」の酒は、おいしいです。
この蔵の酒には、会津弁の名前が付いています。
「べろぬけ」とは、ベロが抜けるくらいおいしい、という意味です。
このにごり酒は、すっきりしていてこくがあって、おいしいです。
会津錦の酒の記事は、こちら

特産品として、いただいた物を紹介しましたが、この他に、雷神そばも、おいしいです。
カイギュウランドも、おもしろいです。
そして、温泉。
喜多方市高郷町に行ってみませんか。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR