猪苗代町の地ワイン醸造「ワイン工房あいづ」

福島県猪苗代町「ワイン工房あいづ」(ホンダワイナリー)の、ロゼワインを紹介します。

ワイナリー:猪苗代町ワイン工房あいづ
あいづ醸造ワイン スチューベン2019 ロゼ 720ml
原材料:福島県産スチューベン
アルコール度数:12%
sutyuben01.jpg
購入先:猪苗代町ワイン工房あいづ 1680円
感想:グラスに注ぐと、甘いブドウの香りがただよう。
やや酸味が強く、甘味は少ない。
ブドウジュースのようなフレッシュな味。
すっきりしているので、どんな料理にも合う。
酸味が強く、香りがよい。
濃い味で、ぶどうの味が分かるおいしさです。

ワイン工房あいづは、猪苗代町内のJR猪苗代駅の近くにあり、小売りもしています。
本田さんが、2007年に創業した「地ワイン」の工房で、福島県産のブドウを使い、発酵・熟成の際は主にガラス樽を使用するというこだわりのワインです。
hondawain03.jpg
店内には、多くの種類のワインが並んでいて、本田さんが、ワインの味を説明してくれます。
ブドウの収穫年によっても、ワインの味が変わりますが、ワイン工房あいづでは、ブドウの種類も変えています。
今年は、会津産巨峰を使ったロゼワインも、販売されました。

春に新酒が出るので、買いに行こうと思っていましたが、5月15日までは、店頭販売自粛でした。
今は、ちょうど新酒がそろっている時期ですが、醸造する量が多くはないので、売れた分だけ在庫がなくなっていきます。
好みの味を選ぶなら、7・8月ぐらいです。

会津には、日本酒だけでなく、おいしいワインもあります。

よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR