梅雨入り前の青空に高い雲 猪苗代町

6月18日 福島県猪苗代町
昨日までの低い雲がなくなり、朝からよく晴れています。
tuyuirimae01.jpg
昨日までは、大気の状態が不安定で、低い雲や、雨雲がかかっていました。
今日は、一転して、青空が広がっていて、猪苗代湖の上には、絹雲が見えます。
しかし、高い雲は、天気が崩れる前兆です。
西の方から低気圧、前線が近づいていて、明日は雨が降るようです。
明日の雨で、東北地方も梅雨入りか、と言う予想です。
tuyuirimae02.jpg
磐梯山も、昨日までは、低い雲がかかり、見えなくなっていましたが、今日は、山頂まできれいに見えています。
すっかり緑色になりました。
tuyuirimae03.jpg
東の方、川桁山の上にも雲はありません。
梅雨の天気になって東風が吹くと、川桁山が雲の先端、天気の境目になります。
本宮、郡山の方が曇り、猪苗代の方は、晴れと言う天気になります。

木々の様子も変わってきました。
クリの花が、もうすぐ咲きそうです。
tuyuirimae04.jpg
咲くと言っても、花びらがない花ですが。
クワの実は、熟し始めています。
tuyuirimae05.jpg
赤い実は、未熟で、紫色になると甘くておいしくなります。
小さい実なので、大量に採るには、あと数日たってからの方がいいようです。
でも、この熟した実を目ざとく見つけて、食べに来る動物がいます。
tuyuirimae06.jpg
サルです。
高い木の枝の先の方の実を食べています。
木登り上手なのはもちろんですが、低い木には、別のお客さんが来ます。
クマです。
今シーズンは、まだ見ていませんが、同じ場所で、サルとクマと人間が、クワの実を採り合っている状態です。
クマに採られる前に、熟した実を採って、ジャムを作ります。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

夏の湿原には、ニッコウキスゲ「エンゼルフォレスト那須白河」

福島県天栄村、エンゼルフォレスト那須白河の中にある湿原を紹介します。
situgen01.jpg
広大な敷地にコテージ、キャンプ場などがあり、温泉施設やレストランもあるのが、エンゼルフォレスト那須白河です。
その中に、湿地があり、散策できるようになっています。
situgen02.jpg
エンゼルフォレストの真ん中の大きな池から奥に入ったところで、開発する前の湿原を維持しているようです。
木道が作ってあり、散策できるようになっています。
situgen03.jpg
ニッコウキスゲやサワギキョウ、ショウジョウバカマなどの貴重な植物や生物が自生するエンゼルフォレスト那須白河の宝箱。
季節によって姿を変える湿地園は、おとずれる度に新しい発見ができます。
・・・と言う説明です。

先日キャンプに行ったときに、歩いてみました。
初夏の花が、あちこちに咲いていました。

ニッコウキスゲ
situgen04.jpg
高原、湿原で目立つ花です。
ここでは、ちょうど見ごろです。

コバイケイソウ
situgen05.jpg
白い小さな花が集まって咲いていて、大きな株になっています。
situgen06.jpg
コバイケイソウ(小梅蕙草)の名前の由来は、花が梅に似ていて、葉が蕙蘭に似ているためです。
毒があって、食べると重篤な症状になります。

アザミ
situgen07.jpg
名前は、有名ですが、山に行かないと、なかなか見られない花です。

ノイバラ
situgen08.jpg
ノバラとの言います。
和名の由来は、とげが多い木であることから、元々有棘の低木類のバラを茨(いばら)と呼んでいて、野生であることから「野」がついてノイバラとなりました。

カキツバタ
situgen09.jpg
湿地に咲くあやめは、カキツバタです。

コウホネ
situgen10.jpg
水中に生育しています。
水の上に黄色い花を咲かせているのが、きれいです。

これから秋まで、いろいろな花が咲きそうです。
山奥まで行かなくても、湿原の花が楽しめる場所です。
エンゼルフォレストは、こちらから↓


よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

あやめが咲き始め「伊佐須美神社」

6月15日、福島県会津美里町
伊佐須美神社のあやめが咲き始めました。
isasumi061501.jpg
会津美里町の伊佐須美神社の池のまわりは、あやめ苑になっています。
苑内には150種10万株のあやめが植えられており、毎年30万人を超える方々がお詣りになります。
本年開催される予定でした「第四十回 あやめ祭り」は来年度に再延期となりました。
ステージイベント等は行われませんが、苑内は通常開放されています。
「あやめ苑再生計画」により蘇ったアヤメやハナショウブの花々をご観賞ください。
isasumi061502.jpg
と言う案内があったので、見に行きました。
あやめ苑は回遊式庭園となっていて、無料で入苑可能です。

以前のあやめ祭りは、6月15日スタートでした。
今日のあやめは、咲き始めで、2~3割の咲き具合でしょうか。
日差しがあったので、青や紫色の花がきれいに見えます。
isasumi061503.jpg
あやめには、水鏡が似合います。
isasumi061504.jpg
池には、鯉がたくさんいて、波立っているので、鏡のようには映りませんが。
水を背景にしたあやめは、日本的な風景です。
isasumi061505.jpg
あやめの花の色は、いろいろあります。
長年の品種改良の結果でしょう。
isasumi061506.jpg
今は、気軽に楽しめます。

アヤメ科には、アヤメ、カキツバタ、ハナショウブがあります。
isasumi061507.jpg
それぞれの特徴はありますが、改良された品種も多く、区別しにくいです。
自生しているのは、乾燥地や湿地なので、水中で生育するわけではないようです。
isasumi061508.jpg
伊佐須美神社のあやめは、7月上旬まで楽しめます。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

バラが見ごろ「猪苗代ハーブ園」

6月14日、福島県猪苗代町
猪苗代ハーブ園の花を紹介します。
habuen061401.jpg
猪苗代町のホテルリステル猪苗代に併設している猪苗代ハーブ園です。
広い敷地に、ハーブや草花が植えてあり、春から秋まで楽しめます。
以前は、毎日開園していましたが、昨年からコロナウイルスの影響で、休園することが多くなりました。
今年は、4月に開園して、金曜から月曜日まで開園、火曜から木曜日まで休園です。
habuen061402.jpg
入口には、営業案内がいろいろ書いてあります。
入園料は、1人1回350円になりました。
シーズン券ではなくなりました。
各種割引があり、どれかを使えば、300円で入れます。

初めに、ガラス温室があります。
habuen061403.jpg
昨年から設置しているアンブレラスカイです。
浅いプールへの映り込みがきれいです。
habuen061404.jpg
天井からぶら下がる傘もおもしろいです。
habuen061405.jpg
5月から咲いていたブーゲンビリアは、見ごろを過ぎたという感じです。

温室から出ると、花壇が広がっています。
habuen061406.jpg
植えてある草木のほかに、プランターもたくさんあって、きれいに花が咲いています。
ハーブ園なので、各種ハーブが植えてあります。
種類によって、花の時期は、異なります。
habuen061407.jpg
今、紫色の花をたくさん咲かせているのは、キャットミントジャイアントです。

そして、見ごろになっているのが、バラです。
habuen061408.jpg
大きな木ではありませんが、品種は多いです。
habuen061409.jpg
いろいろな色や形の花が楽しめます。
habuen061410.jpg
グラデーションがステキです。
habuen061411.jpg
満開になっている花が多いので、今が見ごろです。

赤い花が一面に咲いているのは、ポピーです。
habuen061412.jpg
遠くから見るときれいですが、終わっている花が多いです。
見ごろは過ぎたという感じです。
habuen061413.jpg
ポピーとカモマイルが混在している所もありますが、カモマイルも満開を過ぎています。

これから見ごろを迎えるのが、ラベンダーです。
habuen061415.jpg
紫色の小さい花が見えていますが、この後、もっと花が増えます。
1~2週間後が見ごろでしょう。
habuen061414.jpg
まだ咲き始めですが、ラベンダーの摘み取りが始まっています。
ドライフラワーにして香りを楽しむことができます。
もう少し花が増えてから、摘み取りをするつもりです。

今日は、湿度が高く蒸し暑い日です。
habuen061416.jpg
磐梯山の上の方は、雲の中です。
広い畑は、菜の花が終わって、コキアの苗が植えてありました。

外出自粛が続いていますが、広々としたハーブ園は、散歩するのにいいところです。
バラやラベンダーを見に行ってみませんか。
ホテルリステル猪苗代は、週末に営業しています↓


よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

常温保存食材で作る、簡単でおいしいキャンプ飯

先日のキャンプで作って食べた、簡単でおいしいキャンプ飯を紹介します。
kyanpumesi01.jpg
6月9日から2泊3日で、キャンプをしました。
今回のテーマは、常温保存できる食材で、3日間調理することです。
この中から、簡単でおいしくできたキャンプ飯(料理)2品を紹介します。

野菜たっぷり煮込み
材料
魚肉ソーセージ
タマネギ カボチャ ナス ピーマン キャベツ
マカロニ
固形コンソメスープの素 コショウ
作り方
①野菜は、大きめに切ります。
kyanpumesi02.jpg
②なべに水を入れ、タマネギ、カボチャ、ピーマン、魚肉ソーセージ、固形コンソメを入れ、火にかけて煮ます。
kyanpumesi03.jpg
③火加減は、強火でいいです。まきの火でも、ガスバーナーでもOKです。
カボチャが煮えるまで、5~10分。
kyanpumesi05.jpg
④ナスとキャベツ、マカロニを入れて、さらに煮ます。
kyanpumesi04.jpg
⑤マカロニが煮えるまで5分ぐらい。
kyanpumesi06.jpg
⑥味見をして、コショウと塩を少々入れて、完成。
kyanpumesi07.jpg
野菜が好きな人は、満足できると思います。
トマトを入れてもいいと思います。
パスタを多く入れると、ボリュームができます。
常温保存のハムや、魚の缶詰を付けると、バランスのいいメニューになります。

スパイシーさばカレー
材料
サバ水煮缶
タマネギ トマト ミックス豆水煮缶
カレー粉(香辛料を調合するとよい) 塩 サラダ油
作り方
①タマネギをみじん切りにして炒める。
タマネギが茶色になったら、小さく切ったトマトを入れて炒める。
ミックス豆を入れて炒める。
kyanpumesi08.jpg
②調合したカレー粉を入れる。
塩小さじ1ぐらい、水100mlぐらいを入れて、5分ぐらい煮る。
サバ水煮を汁ごと入れて、軽くほぐす。
kyanpumesi09.jpg
③1~2分煮たら、完成。
kyanpumesi10.jpg
サバのいい味が出ています。
ジャガイモなど固い野菜を使わないので、煮る時間が短くてすみます。
カレールーを使わないので、どろどろしなくて、食器洗いが簡単です。
カレー用の香辛料は、セットで売っている物があるし、自分で調合してもいいです。
今回は、事前に調合して持って行きました。

キャンプ飯は、火加減を気にしないで、なべ一つでできる料理がいいと思います。
そして、常温保存の食材を使うこと。
さらに簡単でおいしい料理を試してみます。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR