夢の香で仕込んだすっきりフルーティー「会州一 特別純米酒」

福島県会津若松市、山口合名会社の会州一特別純米酒を紹介します。

蔵元:山口合名会社(会津若松市)
会州一特別純米酒 夢の香
麹米:福島県産米
掛米:福島県会津産 夢の香100%
使用酵母:うつくしま夢酵母
アルコール度数:15%
精米歩合:55%
日本酒度:+2
酸度:1.4~1.6
kaisyuuiti-tokubetujunmai.jpg
購入先:やまや門田店(会津若松市)
販売価格:720ml 1380円
感想:フルーティーな香り。
すっきりしたのどごし。
爽やかな甘さで、コクがある。
どんな料理にも合う。

会津最古の寛永20年(1643年)の創業で、初代山口儀平(儀兵衛(ぎへい)とも)が、三代将軍家光弟の保科正之(ほしな まさゆき)が、会津に移封のさいに一緒に入ってきました。
以来会津藩酒造総取締の任を永年務めてきました。
昭和の初期には、全国清酒品評会で1位に輝き、戦前は東久邇宮(明治天皇の娘婿で、戦後最初の総理大臣)が、会州一に御来訪されました。
昭和30年代を最後吟醸造りを休んでいましたが、再開して平成元年より18年まで操業しました。
平成18年春に関連会社(温泉旅館)の破綻により一時休業となりましたが、19年度から新しい蔵で造りを再開しました。
当時の1600坪の敷地から今は65坪へ、日本一といっていいくらい狭い蔵で「会津で一番いい酒=会州一」を目指して丁寧に酒を醸しています。

会州一ブランドは、会津産の米にこだわって醸造しています。
美山錦や、夢の香を使い、おいしい酒を造っていますが、生産量が少ないので、売っているのは、おもに会津若松市内の店です。
純米吟醸など、飲んでみたい酒がいろいろあります。

よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR