東風でクリが落果、皮をむいて保存 猪苗代町

9月16日 福島県猪苗代町
台風の遠い影響でしょうか、朝から、強い東風が吹いています。
risuterukuri21.jpg
東シナ海にある台風に向かって、風が吹き込む影響で、昨日から東風が吹いています。
福島県の浜通りや中通り地方は、雲が多く雨が降っているようです。
これは、太平洋から吹いてくる東風が、吾妻山や安達太良山にぶつかって、雲を作っているためです。
安達太良山をこえると、雲はなくなるので、猪苗代から西の会津地方は、晴れています。
risuterukuri23.jpg
川桁山は、雲がなくなる境目になっています。
risuterukuri22.jpg
磐梯山では、東風と西風がぶつかるのでしょう。
山頂のあたりにだけ雲ができています。

冷たい東風の影響で、晴れていても、気温は上がっていません。
昨日15日の猪苗代の最高気温は、23.0度でした。
今日16日の最高気温は、20.5度です。

この涼しさと、風で、クリの実が落ち始めました。
risuterukuri24.jpg
最初に拾ったのは、9月13日でした。
risuterukuri25.jpg
その後、毎日拾いに行っています。
16日までに、800gになりました。
risuterukuri26.jpg
けっこう大きなクリの木ですが、栽培種ではないので、大きな実ではありません。
直径2cmぐらいです。
拾った実は、皮をむいて、生のまま冷凍保存します。
risuterukuri27.jpg
拾い始めて4年目になりますが、これまでの経験上、拾ったら、その日のうちに皮をむくと、渋皮までむきやすいです。
皮をむかないで放置すると、くさったり、栗虫が大きくなって出てきたりします。
また、ゆでて食べてもいいのですが、栗ごはんにするのが、一番おいしい食べ方だと思います。
冷凍保存しておくと、いつでも食べられます。

クリ拾いは、あと1週間ぐらい楽しめそうですが、皮をむく手間がたいへんなので、ほどほどにしておきます。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR