新鮮な魚は、焼いてもうまい

先日のキャンプで作って食べた、キャンプ飯を紹介します。
ooisi-mesi01.jpg
10月7日から2泊3日でキャンプをしました。
今回は、新潟県関川村大石オートキャンプ村と言うことで、キャンプ場は、山沿いですが、海が近いので、新鮮な魚貝を現地調達することにしました。

1日目 夕食
ooisi-mesi02.jpg
夕食は、山形県飯豊町を通って行ったので、道の駅いいでで調達した食材です。
たき火台で、炭火をおこして、枝豆をゆでて、
ooisi-mesi03.jpg
飯豊で買ったソーセージと、道の駅関川で買った鮎の塩焼きを温めました。
ooisi-mesi05.jpg
鮎は、オスとメスが別々に焼かれていました。
卵が入っているメスは、値段が高いです。
炭火でじっくり焼いた魚は、おいしいです。
それを炭火で温め直したので、おいしさが再現できました。

2日目 朝食
ooisi-mesi04.jpg
家から持って行った米を電気炊飯器で炊きました。
ジェットボイルとフライパンで、目玉焼き。
インスタントみそ汁と納豆。
デザートは、飯豊で買った西洋なしです。

2日目 夕食
ooisi-mesi07.jpg
岩船鮮魚センターで買った、こんぶ煎り煮、ホタテコロッケ、さつま揚げ。
ooisi-mesi06.jpg
岩船港直売所では、焼き魚を買いました。
ooisi-mesi08.jpg
カレイとハタハタです。
ジェットボイルとフライパンで温めました。
ハタハタは、日本海の魚です。
太平洋側では、なかなか手に入りません。
ハタハタ汁もおいしいですが、焼いてもおいしいです。
鮮魚市場で、新鮮な魚を焼いて売っているので、うまいです。

3日目 朝食
ooisi-mesi09.jpg
さらっと軽い朝食です。
ローソンで買ったパン、家から持って行った野菜ジュースとリンゴ。
レトルトパックのミネストローネは、ジェットボイルにお湯を入れて保温機能で温めました。

今回は、炭火で温めるのがうまくいきました。
電源付きサイトだったので、炊飯器や湯沸かしポットを有効に活用しました。
ジェットボイルは、フライパンだけに使い、燃料節約、保温機能もよかったです。
昼食は、生魚を食堂で食べて、買った焼き魚をキャンプで温めて食べるというメニューで、おいしい魚料理を満喫しました。
ジェットボイルは、こちらで売っています↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

オートキャンプランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR