春の日差し、最深積雪の峠は越えたか 猪苗代町

福島県猪苗代町
1月25日、朝から晴れて、春の日差しを感じます。
setugen012502.jpg
昨日までの雲がなくなり、磐梯山に朝日が差しています。
昨日まで雲が多く、冬の空でしたが、今日の日差しは、光の春を感じます。
setugen012501.jpg
青空が広がり、朝日が差していますが、近くを見ると、雪原です。
積雪は、45cmあります。
でも、昨日から雪が降っていなくて、ちょっと暖かいので、積雪の峠は越えたように感じます。

1月4日からの積雪深を調べてみました。
0125積雪
それぞれの日の最深積雪の変化です。
1月16日には、27cmに減りましたが、その後、寒波で雪が降り続き、1月21日には、56cmになりました。
雪が降らなくなったのは、1月23日からで、雪が減っています。
このまま減り続けると言うことはないでしょうが、大雪もなさそうです。
と言うことで、今冬の積雪の峠は越えたのではないでしょうか。
春に向かって進んでほしいです。

昨日1月24日の日中は曇っていましたが、夕方には、晴れました。
setugen012503.jpg
観音寺川に積もった雪に、夕日が当たっています。
setugen012504.jpg
足跡も何もなく、なめらかな雪の表面に光と影が。
setugen012505.jpg
風がなくて、日差しが暖かかったので、いい雰囲気に浸りました。
setugen012506.jpg
先にやってきた光の春、雪を溶かしてほしいですが、スキー場の雪は、もうしばらく頑張ってほしい。

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR