せんべい炭火焼き体験「山中煎餅本舗」

福島県喜多方市
山中煎餅本舗で、せんべい炭火焼きを体験しました。
yamanakasenbei01.jpg
冬でもやっている体験イベントを探していて、せんべい焼き体験を見つけました。
場所は、喜多方市内にある山中煎餅本舗です。
じゃらんの体験ツアーで予約し、1人600円は、ポイントで支払いしました。
yamanakasenbei02.jpg
山中煎餅本舗は、昔からある煎餅の店ですが、2年前にこの場所に移ったと言うことで、ナビで探すときは要注意です。

予約していた時刻に行くと、入口から入った土間に七輪が用意してありました。
yamanakasenbei03.jpg
網の上で焼くのかと思ったら、そうではないようです。
yamanakasenbei04.jpg
1人分3枚の煎餅、はさむ道具、軍手片方が用意されています。
煎餅の生地は、薄くて固い餅のようです。
まず、店員さんが、焼き方を説明しながら、1枚焼いて見せてくれました。
ふくらむ煎餅にびっくりです。

煎餅焼きスタート
火箸のような道具に、煎餅生地をはさみます。
yamanakasenbei05.jpg
火から10cmぐらいの所で、温めます。
yamanakasenbei06.jpg
2秒数えて、ひっくり返します。

20秒ぐらい温めると、生地のふちがふくらみます。
そのタイミングで、火に近づけます。
すると、一気にふくらんで、煎餅の形になります。
yamanakasenbei07.jpg
ハサミの両側、両面がふくらんで、焼き色が付いたら完成。
ハート型の生地からは、起き上がり小坊師の顔が出てきました。
さっそく試食。
温かくて香ばしいのは、焼きたてのうまさです。
よくふくらんだ所は、ふわふわです。
yamanakasenbei08.jpg
1枚食べて、あとの2枚は、持ち帰りにしました。

店には、プロが焼いた手焼き煎餅が、並んでいます。
yamanakasenbei09.jpg
作り方は、同じようで、炭火手焼きが基本だと言うことです。
yamanakasenbei10.jpg
しょうゆ付き、ラーメンせんべいなどもあります。
おみやげ用の煎餅も買いました。

3枚だけでしたが、段々に上手に焼けるようになりました。
初体験でおいしく焼けたのでよかったです。
よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR