やわらかく綺麗な甘み「会津中将 純米酒 五百万石」

福島県会津若松市の、「会津中将 純米酒 五百万石」を紹介します。

蔵元:鶴乃江酒造(会津若松市)
会津中将 純米酒 五百万石 
麹米:会津産米(五百万石)
掛米:会津産米(五百万石)
精米歩合:60%
アルコール度数:15%
日本酒度:+2
酸度:1.7
tyuujoujunnmai21.jpg
購入先:福島県南酒販頒布会 価格:720ml 2本で3600円
販売価格:1650円
感想:米の香り。
きりっとしていて、やわらかく綺麗な甘み。
すっきりしていてコクがある。
やや酸味がある米の味。
魚料理に合う。

この酒は、6月に案内があった日本酒頒布会にあったものです。
tyuujoujunnmai22.jpg
福島県南酒販株式会社の企画の頒布会で、会津の酒蔵の酒を選んであります。
AコースとBコースがあって、どちらも2本ずつ3回、計6本の提供です。
今回は、飲んだことがない酒ばかりのBコースにしました。
9月の配付日に、酒屋から連絡があり、品物を取りに行って、支払いです。

鶴乃江酒造は、全国新酒鑑評会金賞受賞など人気と実力を兼ね備えた蔵です。
その鶴乃江酒造が、地元・会津産の五百万石で醸す純米生原酒を加水し、一度火入れで瓶詰めした限定酒です。
夏場を意識し酸を効かせたキレのある味わいです。
透明感のある酒質で、食事に寄り添う福島の酒らしいバランスのいい旨味が楽しめます。
数量限定で、一般販売している酒を頒布会でも使ったようです。

こちらで売っています↓

よかったらこちらをクリック
日本酒ランキング
日本酒ランキング
福島県ランキング
福島県ランキング

釣りバカ報告「新潟県 紫雲寺記念公園」波は穏やかだったが

2023年10月24・25日
新潟県新発田市紫雲寺記念公園キャンプ場前、海釣りに行きました。
siunji1024101.jpg
紫雲寺記念公園でキャンプをすると、目の前の砂浜で投げ釣りができます。
波が高いと、難しいのですが、今回は、風が弱く穏やかな天気だったので、1日目と2日目に釣りをしました。

10月24日 15:50スタート
siunji1024102.jpg
砂浜から投げて、引っ張ってくると、近い所で、小さな当たり。
小さなヒラメがかかっていました。
siunji1024103.jpg
キス狙いでだったので、キス用の仕掛けにジャリメ。
日没近くなってから、大きな当たりが2回ありましたが、ハリスを切られました。
大物用仕掛けは準備していなかったので、残念。
siunji1024104.jpg
16:40終了
場所:新潟県新発田市紫雲寺記念公園キャンプ場前
時間:10月24日 15:50~16:40
天気:晴れ 無風
長潮 満潮:8:40 干潮:17:38 
仕掛け:キス3本針
えさ:ジャリメ
ヒラメ 12cm

10月25日 6:45スタート
siunji1024105.jpg
前日同様、この日も波はほとんどなく、穏やかです。
Aサイトの近く、砂浜ではなく、護岸の階段がある所から投げました。
キスの仕掛けです。
siunji1024106.jpg
7:15 ほとんど手応えがなく、キスがかかっていました。
しかし、この後は、時々反応があるが、魚はかからない。
siunji1024107.jpg
7:45 終了

日中、カレイ・アイナメ用の仕掛けを買いに行く。
12:15 スタート
siunji1024108.jpg
朝と同じポイントで、仕掛けを変えて遠投。
反応はあるが、何もかからない。
siunji1024109.jpg
13:00 終了

ジャリメがなくなったので、アオイソメを買いに行く。
13:45 スタート
siunji1024110.jpg
Cサイトに近い護岸に移動した。
時々小さい反応があるが。
siunji1024111.jpg
釣れたのは、フグ。
前日の大物の当たりは、なくなった。
siunji1024112.jpg
力糸を付けたが、コンクリートですれたのか、切れてしまった。
波がなくて、海藻やゴミの引っかかりがないのに、糸が切れて、仕掛けの消耗が大きい。
siunji1024113.jpg
アオイソメの残りで、最初の砂浜に移動したが、前日のような反応はなかった。
15:15 終了
場所:新潟県新発田市紫雲寺記念公園キャンプ場前
時間:10月25日 6:45~15:15
天気:晴れ 無風
若潮 満潮:10:43 干潮:18:10
仕掛け:キス3本針・アイナメ仕掛け
えさ:ジャリメ・アオイソメ

天気も海も穏やかだったのに、仕掛けが合わず、釣り上げられなかった。
キスのシーズンは終わりで、ヒラメ、カレイがいたのかもしれない。
投げ竿は新調したが、力糸、仕掛けの準備が不十分だった。
海釣りシーズンは、終了か。
よかったらこちらをクリック
釣り・フィッシングランキング
釣り・フィッシングランキング

穏やかな日本海「紫雲寺記念公園」

2023年10月24~26日
新潟県新発田市、紫雲寺記念公園オートキャンプ場にキャンプに行きました。
siunji102401.jpg
前回は、太平洋、今回は、日本海の海岸でキャンプです。
10月末まで営業の紫雲寺記念公園キャンプ場に2泊で、釣り三昧です。

13:30にチェックインすると、デイキャンプの人が2組いました。
siunji102402.jpg
料金は、2人2泊で9440円、A5サイトを指定されました。
炊事場に行く通路の隣なので、サイトを広く使えます。
今回は、夜の冷え込みが弱そうなので、アストロドームとムーンライト4の連結です。
siunji102403.jpg
道路側からテント内が見えないようにしました。
アストロドームの建て方に慣れてきたので、30分ぐらいで建てられました。
siunji102405.jpg
アストロドームから見たテント内です。
テントの出口、アストロドームの半分ぐらいにシートを敷いて、お座敷にしました。
お座敷で食事、テント内は、2人と1匹が余裕で寝られる広さです。

キャンプ場の施設を紹介します。
siunji102406.jpg
A5サイトから林の方に入った所に、サニタリー棟と炊事場があります。
トイレの入口は、林側で、常夜灯が付いています。
siunji102407.jpg
炊事場では、水道が使えて、調理台もあります。
siunji102408.jpg
サニタリー棟には、洗面所、有料シャワー、水洗トイレがあります。
siunji102409.jpg
ここのトイレは、洋式ですが、暖房・シャワー便座ではありません。
なお、一番奥のDサイトのトイレは、和式です。

1日目は、泊まりのキャンパーが少なくて、デイキャンプの人がいなくなったら、静かになりました。
siunji102410.jpg
目の前に広がる日本海に夕陽が沈みます。
siunji102411.jpg
10月末なので、日没の場所は、南寄りです。

紫雲寺記念公園には、日帰り温泉「紫雲の郷」があります。
ここのキャンプの楽しみの一つです。
siunji102412.jpg
温泉に入ってから、レストランで夕食にしました。
いかげそあげ、生ビール、会津の十割蕎麦、ハイボールです。
風呂上がりのビール、蕎麦がうまい。
siunji102413.jpg
追加したのは、キノコピザ。
チーズたっぷりで、パリッと焼けていて、おいしいピザです。
手打ち蕎麦と、焼きたてピザ、おもしろい組み合わせですが、それぞれおいしいです。

温泉から帰ってから、夕方に釣った魚を料理します。
siunji102414.jpg
チビのヒラメを焼いていただきました。
会津ほまれのにごり酒です。

2日目も、朝から晴れています。
siunji102415.jpg
海水浴場まで散歩に行きました。
siunji102416.jpg
朝食は、道の駅あがので買ったパン、紫雲の郷で買ったカキ、ミネストローネスープ、野菜ジュースです。
この後、プラント4聖籠町店に買い物に行きました。
siunji102417.jpg
昼食、新潟タレカツ丼、かきあげおにぎり、カップスターばかうけ、リンゴです。
プラント4のお総菜は、安いです。
おにぎりは、大きくて、天ぷらがたくさん入っています。
siunji102418.jpg
夕食は、アストロドームの中で、ジェットボイルを使い、キムチ鍋にしました。
siunji102419.jpg
食材は、プラント4で買いました。
鶏団子、餃子、野菜、豆腐に固形のつゆ。
キャンプ料理としては、簡単でおいしいです。
siunji102420.jpg
飲み物は、いつもので。

3日目の朝は、雲が多いです。
siunji102421.jpg
寒くはなかったですが、結露、夜露が多く、テントは、だいぶ濡れました。
siunji102422.jpg
朝食は、パン、スープ、リンゴ、野菜ジュースです。
この後、10時までかかって、テントを乾かしながらの撤収でした。
雨が降る前に撤収できてよかったです。

今年2回目の紫雲寺記念公園でした。
海岸のキャンプ場は、強風が吹くことが多いですが、今回は、風が弱く、海の波も低くて、穏やかな天気でした。
11月からは、冬季休業になるので、また来年です。
よかったらこちらをクリック
オートキャンプランキング
オートキャンプランキング

日本酒飲み歩き「会津清酒弾丸ツアー」

2023年10月21日
会津若松市で行われた「第6回会津清酒弾丸ツアー」に参加しました。
dangan01.jpg
このイベントは、6回目のようですが、9月にポスターを見て初めて知りました。
事前にチケットを買うと得だと言うことで、酒屋で1セット3000円のチケットを買いました。
dangan03.jpg
買ったチケットは、10枚で3000円になっています。
2セット買うこともできましたが、イベントの内容がよく分からなかったので、1セットにして、当日に臨みました。

会津若松市の中心部、市役所通りに本部テントがあります。
チラシや地図を見ないと、ツアーの参加の仕方が分からないので、本部に行ってみました。
dangan04.jpg
スタンプ帳と参加の仕方、裏面が地図になっています。
dangan05.jpg
それぞれの店で提供している酒とつまみの一覧表ももらいました。

店によって、扱う酒の酒蔵が決まっています。
チケット1枚で注文できるおつまみが何種類かあります。
どこの酒が飲みたいか、どんなつまみが食べたいかで、店を決めることになります。
さらに、10枚のチケットを、どう使うかも考える要素になります。
dangan02.jpg
飲める酒の量は、どうなっているのかと言うと、チケット1枚で買った専用お猪口で1杯が基本のようです。
一覧表を見て、地図で店の位置を見て、チケット9枚を持って、17時スタートです。

「日本酒バー 會津蔵武」
dangan06.jpg
ロ万が飲みたかったので、この店にしました。
dangan07.jpg
花泉酒造 しもふりロ万 純米吟醸うすにごり
甘くてすっきりした味です。
dangan08.jpg
つまみは、小鉢に入れてあって、食べたい物1点を選ぶと言うやり方です。
厚焼き玉子にしました。
弾丸ツアーのお客さんが3人ほど、1店目なので、おかわりしないで、さっさと出ました。

「小晴れ」
dangan09.jpg
喜多の華を飲みたかったので、この店にしました。
dangan10.jpg
喜多の華酒造 限定きたのはな 斗瓶純米大吟醸
華やかな香りで甘い。
dangan11.jpg
つまみは、かつおの刺身です。
3切れですが、新鮮な魚の味が大吟醸と合います。
ここもお代わりしないで、出ました。

「酒粋心 我流」
dangan12.jpg
萬代芳を飲みたかったので、この店に。
dangan13.jpg
ここは、立ち飲みでした。
おつまみを食べている人がいなかったので、酒だけ注文しました。
dangan14.jpg
萬代芳 大吟醸 斗瓶取り 7年熟成
珍しい古酒です。
甘くてすっきりしていて、コクがある。

「酒場 時遊人」
dangan15.jpg
お座敷に上がって、ゆっくりできる店です。
dangan16.jpg
有賀酒造 生粋左馬 純米吟醸
米の香りで、ピリッとした味。
dangan17.jpg
おつまみもいろいろあります。
dangan18.jpg
熟成牛の筋煮込みは、柔らかく煮えていて、おいしいです。
これが300円は、安い。
ゆっくり食べてお代わりしたかったですが、がまんしました。

本部テントで抽選会
dangan19.jpg
前売りチケットと、来店スタンプ5個で、2回抽選ができました。
ガラポンです。
dangan20.jpg
みごと、4等と6等が当たりました。
6等は、缶バッジ。
4等は、酒器などです。
dangan21.jpg
4等賞品は、2合お銚子と、会津ほまれのにごり酒にしました。

「会津豚とん拍子」
dangan22.jpg
最後の店は、駅の方に帰る途中、おつまみがうまそうな店です。
dangan23.jpg
チケットは、残り2枚、ちょうど使い切りました。
dangan24.jpg
磐梯酒造 乗丹坊 純米吟醸
フルーティーな香り、甘くてキレがある。
dangan25.jpg
オススメ串焼き2本。
豚の串焼き、つくねの焼きたてはおいしいです。

2時間で5店まわって、終了。
dangan26.jpg
スタンプは、酒蔵なので、1店で2個の所もありました。
大吟醸や限定酒などが飲めるのは、いいですが、お猪口で1杯300円は、ちょっと高いかなと思いました。
お代わりして呑みたい酒もありましたが、チケット2セット6000円は、抵抗があります。
初めての店でも、手軽に入れるので、今回行ってよかった店に改めて行って、じっくり飲むといいのかもしれません。
参加している酒蔵が、会津若松市内の蔵だけでないのが、ちょっとびっくりでした。
よかったらこちらをクリック
日本酒ランキング
日本酒ランキング
福島県ランキング
福島県ランキング

先発を替えたがいいところなし「福島ユナイテッドFC」

2023年10月22日
サッカーJ3リーグ戦 福島ユナイテッドFCの応援に行きました。
hukusimayu102201.jpg
J3リーグ戦の観戦は、3月の開幕戦以来です。
スタジアムに続くイチョウ並木は、だいぶ色付いていて、シーズン終盤を感じます。
前日までは曇っていましたが、この日は、晴れて穏やかな天気です。

相手は、ヴァンラーレ八戸、初めて見る相手です。
hukusimayu102202.jpg
福島ユナイテッドは、米のデザインで水色です。
hukusimayu102203.jpg
センターバックの大武は、頑張っていますが、
hukusimayu102204.jpg
前節から前列4人を替えました。
hukusimayu102205.jpg
25長野、9澤上などがひさしぶりの先発です。
監督が替わって、先発メンバーが替わりました。

前半、なかなか攻め込めない。
hukusimayu102206.jpg
前列にパスが通らないので、シュートも少ない。
hukusimayu102207.jpg
そんなことをしている間に、1点目の失点。
hukusimayu102208.jpg
20分で、痛い先制点。
その後も、攻撃チャンスが少ないまま前半終了。

福島の応援は、相変わらず少ない。
hukusimayu102209.jpg
コアなサポーターが増えないし、その他のお客さんも増えません。
hukusimayu102210.jpg
八戸からのサポーターは、30人ぐらい。
同じ東北ですが、少ないのは、J3だからか。
hukusimayu102211.jpg
入場者数は、1014人でした。
春より減っています。

選手交代しないまま、後半開始。
hukusimayu102212.jpg
41上畑が入りましたが、攻撃のチャンスは少ない。
hukusimayu102213.jpg
ワンチャンスのシュートを決められて、2点目。
hukusimayu102214.jpg
11雪江、17延、40樋口を入れて、前線を替えたが、
hukusimayu102215.jpg
3分後、とどめの3点目。
hukusimayu102216.jpg
守備も機能しなくなった。
hukusimayu102217.jpg
やっと攻撃のチャンスがきて。
hukusimayu102219.jpg
後半44分、11雪江の1発。
なぜ、先発から出さないのか疑問。
hukusimayu102218.jpg
喜ぶサポーター、でも、残り時間がない。
hukusimayu102220.jpg
そのまま試合終了。

後ろから前列が遠くて、パスが届かない。
動きの連携が悪く、パスがつながらない。
先発の変更がよくなかったと思います。
見ていておもしろくないゲームでした。
hukusimayu102221.jpg
ひさしぶりのリーグ戦で、スタジアムグルメを楽しみにしていましたが、公園内で別のイベントがあり、サッカー観戦ではないお客さんが買い物をしていて、試合開始前から売り切れの店がありました。
ピザとから揚げは、買って食べましたが、試合終了後には、ほとんどの店がなくなっていました。
これでは、サッカー観戦のお客さんは増えないですね。
残りの試合、また見に行く予定です。
よかったらこちらをクリック
福島県ランキング
福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR