梅雨空が戻ってきた 猪苗代町

8月13日 福島県猪苗代町
雲が低く垂れ込め、ときどき雨が降って気温が上がりません。
risuteruasa081302.jpg
昨日12日から雲が多くなり、ときどき雨が降っています。
今日は、さらに雲が低くなり、標高700mから上は、雲の中です。
磐梯山は、ほとんど見えません。

雲は、東から流れてきているので、川桁山も見えません。
risuteruasa081301.jpg
まるで梅雨のような天気ですが、天気図を見ると、
risuteruasa081306.jpg
太平洋の高気圧と、オホーツク海の高気圧が停滞し、日本列島に前線が横たわっています。
まさに、梅雨の気圧配置です。
これは、7月中旬の天気であって、8月中旬にこんな天気になるのは、珍しいです。

海から北東の風(やませ)が入る福島県では、浜通りや中通りでは、低い雲がかかり、気温が上がりません。
でも、その影響は、会津地方には、及びません。
risuteruasa081303.jpg
猪苗代を境目にして、西の方には、低い雲がありません。
会津盆地から西の方の山は、見えています。

低い雲がかかると、日差しがなくなるので、気温が上がりません。
猪苗代の今朝の最低気温は、17.2度、午前11時までの最高気温は、18.6度です。
雲がかかっている福島市では、19.7度。
雲が薄い会津若松市では、21.7度です。

7月18日に梅雨明けしてから、ずっと暑い日が続いていましたが、この時期にまた梅雨?
海は、空は、雲は、どうなっているのでしょう。
そのうち、検証してみます。

これまでの好天で、畑のソバは、順調に伸びています。
risuteruasa081304.jpg
つぼみが見え始めました。
risuteruasa081305.jpg
もうすぐ、白い花がたくさん咲きそうです。

梅雨空は、これから数日続きそうです。
大雨にならないといいのですが。

よかったらこちらをクリック

写真(植物・花)ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR