静かな林の中で「オートキャンプ場 きららの森」

2022年5月18~19日
宮城県七ヶ宿町オートキャンプ場 きららの森でキャンプをしました。
sitikasyuku051801.jpg
きららの森は、国道113号線から入った七ヶ宿スキー場の隣です。
駐車場、管理棟は、スキー場の施設です。
sitikasyuku051802.jpg
管理棟の中が受付になっています。
sitikasyuku051803.jpg
薪や食料品が売っていて、シュラフなどのレンタル品も充実しています。

テントサイトは、なっぷのサイトから事前予約しました。
sitikasyuku051804.jpg
オートサイトは、広い所と狭い所があります。
さらにフリーサイトがあって、料金は3段階あります。
今回は、狭い方のオートBサイト 4300円です。
犬OKです。
AかBかは、予約できますが、サイト番号は、事前に指定はできません。
8番のサイトを割り振られていましたが、空きがあれば、変更はできるようです。

8番サイトからAサイトの方を見たところです。
sitikasyuku051805.jpg
右側、木がある方が、広いAサイト、水路の左側、広場になっている方がフリーサイトです。
このキャンプ場は、2019年6月以来、3年ぶりにまた行きました。

昨年から、テントなどの装備が変わったので、3年前とは、ちょっと違うキャンプです。
sitikasyuku051806.jpg
駐車場から奥の方に、アストロドームを張りました。
sitikasyuku051807.jpg
狭いサイトですが、今後のことを考えて、むささびタープを連結して張りました。
サイドに小さいシートも張って、目隠しにしています。
sitikasyuku051808.jpg
この張り方だと、日よけ、目隠しは、ばっちりです。
sitikasyuku051809.jpg
日中は、日よけが必要ですが、朝は冷え込みそうなので、アストロドームの中にワンタッチテントです。
テントの中は、インフレーターマットとシュラフです。
sitikasyuku051810.jpg
ここのオートサイトは、電源、水道付きです。
排水は、川に流れるので、食器洗いなどは、できませんが、水をくむのには、便利です。

サニタリー棟に行ってみます。
sitikasyuku051811.jpg
サニタリー棟は、オートサイトの途中にあり、フリーサイトの人も利用します。
sitikasyuku051812.jpg
流し場は、別棟になっていて、電気も使えます。
sitikasyuku051813.jpg
トイレは、水洗で、きれいです。
sitikasyuku051814.jpg
シャワートイレではないのが、ちょっと残念。
シャワー室もあります。

今回のキャンプ飯は、海産物です。
sitikasyuku051815.jpg
福島県相馬で買ってきた食材です。
炭火グリルで、鍋で調理しました。
sitikasyuku051816.jpg
冷凍のサンマハンバーグは、両面焼くだけですが、焼きたてはおいしいです。
sitikasyuku051817.jpg
冷凍のあんこう、きもセットをあんこう鍋のつゆで煮ました。
追加で入れたのは、豆腐とエリンギです。
あんこうの出しで、熱々でおいしかったです。
sitikasyuku051818.jpg
3品目は、刺身用のイカをまるごと焼きました。
新鮮な魚介は、おいしいです。
海産物を買って、山のキャンプ場で食べる、キャンプの楽しみの一つです。

夜は、晴れて冷え込みましたが、星がきれいに見えました。
sitikasyuku051819.jpg
翌朝、5時起床。
外6.5度、テント内12.3度です。
シュラフ1枚では、ちょっと寒かったです。
sitikasyuku051820.jpg
朝食は、ジェットボイルで調理。
あんこう鍋の残りを温めて、食パンにツナ缶をはさんで、ホットサンドにしました。
料理の写真が撮れてなかった・・・

新緑の季節、林の中のキャンプ場は、爽やかな風が吹いて、気持ちよく過ごすことができました。
ほかのキャンパーは、ソロが3人だったので、話し声も聞こえないし、けものが来ることもなかったので、静かでした。

よかったらこちらをクリック

オートキャンプランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR