釣りバカ報告「猪苗代町 大倉川」イワナはいない

2022年7月25日
福島県猪苗代町若宮 大倉川、渓流釣りに行きました。
ookuragawa06.jpg
秋元湖の上流の大倉川、町道の橋の上流部です。
初めて行った場所ですが、河原が広く、開けていて、水量も多く釣りやすそうです。
200mぐらいずつ、何段も堰堤があります。
道路があって、車を駐められたので、堰堤の下流の淵を狙うことにしました。
ookuragawa01.jpg
堰堤の下流は、1~2mの深さの淵になっています。
えさは、ミミズ、1本針を沈めますが、反応はありません。

河原を歩いて、堰堤の上流に行きます。
ookuragawa02.jpg
2つ目の堰堤の下、流れが澱んでいる淵があります。
そこで反応したのは、
ookuragawa03.jpg
8cmのカジカです。
魚がいることは分かったのですが、このサイズは、リリースです。
ookuragawa04.jpg
続けて2匹目のカジカ。
小さい口に大きな針がかかっています。
これもリリース。

さらに上流へ歩いて、3つめの堰堤の下へ。
ookuragawa05.jpg
この堰堤は、流れのパターンが違っていて、下流に深い淵があったのですが、そこも反応なし。
淵の底にイワナがいそうな場所でしたが、堰堤と堰堤の間隔が狭いからでしょうか。
イワナとは会えませんでした。

広い河原での釣りは、初めてでした。
木がなくて、ひっかかる心配はないのですが、魚からこちらが見えていたのかもしれません。
上流部の林の中の方がいいのかもしれません。
ookuragawa07.jpg
イワナには会えませんでしたが、サルの家族に会いました。
50mぐらい先で、こちらの様子を見ていました。
よかったらこちらをクリック

渓流釣りランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

No title

堰堤の下、居ついててもおかしくないポイントですよね。
イワナはともかく、ハヤの反応もないとは・・・
もともと魚影が薄い川なのかもしれませんね。
上流部での再釣行の報告、楽しみにしています。
でも、今の時季、豆アブとか大丈夫でした?
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR