食べ応えあり「BIGカツサンド」

福島県伊達市
だてのハーブ鶏BIGカツサンドを紹介します。
tikinkatu01.jpg
先日、道の駅 伊達の郷 りょうぜんに行ってきました。
ここは、おいしい物、珍しい物がいろいろあって、楽しい道の駅です。
相馬方面から福島市に行く、東北中央自動車道 霊山ICに接続しているので、入りやすいです。

いろいろな食べ物が売っている中で、いつも買うのは、「りょうぜんパン工房」のパンです。
tikinkatu02.jpg
焼きたてパンが、手頃な値段で売っています。
その中で、今回見つけた新商品が、「BIGカツサンド」です。
tikinkatu03.jpg
食パンからはみ出すようにはさまっているのは、「だてのハーブ鶏」です。
伊達市が誇る「伊達鶏」、ハーブを混ぜた飼料で育てられた極上の鶏肉が、「だてのハーブ鶏」です。
その鶏肉を使ってカツサンドを作ったのは、近畿大学農学部だそうです。

近畿大学農学部(奈良県奈良市)は、"オール近大"川俣町発・復興人材育成プロジェクトの一環として、株式会社川俣町農業振興公社(福島県川俣町)、福島県川俣町、一般社団法人りょうぜん振興公社(福島県伊達市)、国見まちづくり株式会社(福島県国見町)と産官学連携し、ふくしま伊達地域の道の駅3駅(道の駅川俣、道の駅伊達の郷りょうぜん、道の駅国見あつかしの郷)で販売するバーガー・サンドを共同開発しました。
と言うことで、令和5年(2023年)3月から新たに販売されたバーガー3種のうちの1つが、「だてのハーブ鶏BIGカツサンド」です。
tikinkatu04.jpg
580円は、ちょっと高いかと思いましたが、いやいや、ずっしり重いです。
食パンの間に、大きなだてのハーブ鶏ムネ肉のカツが入っています。
カツには、ケチャップベースのソースが付いています。
片側には、キャベツの千切り、反対側には、スライスチーズがはさまっています。
旨みがあっておいしい鶏肉、チーズ、キャベツ、ソース、やわらかくてちょっと甘いパンが、混ざり合って、絶妙なおいしさです。
パンも、カツも大きいので、食べ応え十分のボリュームです。

同時に販売された、かわまたバーガー シャモ親子テリヤキ、国見バーガー(ニラ麻婆)も、食べてみたいです。
よかったらこちらをクリック
ご当地グルメランキング
ご当地グルメランキング
福島県ランキング
福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR