列車旅で楽しむ駅弁 郡山駅「海苔のり弁887」

福島県郡山市
郡山駅「海苔のり弁887」を紹介します。
noriben88701.jpg
この夏は、青春18切符を使って、列車旅を楽しんでいます。
列車に乗ることが第一目的ですが、列車旅のお供と言えば、駅弁です。
今回は、積極的に買って食べることにしました。

3番目の駅弁は、郡山駅の「海苔のり弁887」です。
noriben88702.jpg
この駅弁は、郡山市の弁当店福豆屋と、郡山産のブランド米「あさか舞」のコラボ商品です。
noriben88703.jpg
2021年4月、株式会社福豆屋様の看板駅弁「海苔のりべん」と、 全国に誇る郡山産最高級米「ASAKAMAI 887(アサカマイハチハチナナ)」をコラボさせた新作駅弁「海苔のり弁 887(ハチハチナナ)」が、発売されました。

新作駅弁「海苔のり弁887」は、JR 東日本「駅弁味の陣2018」で最も評価の高い「駅弁大将軍」に選ばれた福豆屋の看板駅弁「海苔のりべん」に、郡山産最高級米「ASAKAMAI 887」を使用することで、さらに美味しくパワーアップしたご当地駅弁です。
「海苔のりべん」にはかねてより、郡山産のブランド米「あさか舞」を使用して販売していますが、今回の「海苔のり弁 887」はさらに、「あさか舞」のフラッグシップとなる最高級ブランド米「ASAKAMAI 887」を使用しています。
ASAKAMAI 887 のほかにも、「松川浦産あおさ海苔」や「県産牛」などの地元産食材を加え、福島の海と山の恵みをご一緒に味わって頂けます。
noriben88707.jpg
と言うことで、2年前から話題になっていて、食べてみたいと思っていた駅弁です。

郡山駅2階改札口前のニューデイズで買って、持ち帰って食べました。
最近値上がりしたようで、1300円でした。
noriben88705.jpg
ご飯は、やや固めに炊いてあります。
米の粒がしっかりしていて、粘りがあり、冷めてもおいしいです。
ご飯は、2層になっていて、間には、昆布と海苔が入っています。
青さ入りだし巻き卵は、濃い味付けで旨みがあります。
noriben88706.jpg
こちらのだし巻き玉子は、あっさり味です。
焼鮭は、脂がのっていて、塩加減がおいしいです。
ごぼう、里芋は、だしがよく浸みています。
牛肉煮は、薄切り肉で脂身が少なく、食べやすいです。

期待した通り、米がうまい駅弁です。
「海苔のりべん」との食べ比べもいいです。
よかったらこちらをクリック
ご当地グルメランキング
ご当地グルメランキング
福島県ランキング
福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR