香り、甘み、キレ「久保田 純米大吟醸」

新潟県長岡市の、「久保田 純米大吟醸」を紹介します。

蔵元:朝日酒造(長岡市)
久保田 純米大吟醸 
麹米:国産米(五百万石)
掛米:国産米(五百万石)
精米歩合:50%
アルコール度数:15%
日本酒度:±0
酸度:1.3
kubotajunmaidaiginjo01.jpg
購入先:あさひ山長岡駅ナカ店(長岡市)
販売価格:720ml 1878円
感想:フルーティーな香り。
すっきりした飲み口。
ほのかに上品な甘さ。
コクがあって、雑味がなく、キレがある。

この純米大吟醸は、新しい久保田です。
kubotajunmaidaiginjo02.jpg
30年を超える伝統をもつ久保田が、その引き継がれてきた技を用いてモダンな日本酒をつくりました。
それに合わせて、デザインをリニューアル。
久保田らしいシャープなキレとモダンな味わいを漆黒のラベルとボトルで表現。
この酒と出会ったのは、長岡駅ビルの中をうろうろしていたときです。
「酒楽の里 あさひ山」は、蔵元「朝日酒造」のアンテナショップでした。
朝日酒造と言えば「久保田」、おいしい酒ですが、なかなかお目にかかれないブランドです。
それが、朝日酒造の全商品があるかと思うくらい、たくさん並んでいます。
そして、売り場の隣にあったのが、利き酒のカウンターでした。
kubota03.jpg
ちょうど長岡祭りの翌日で、限定販売をまだやっていました。
久保田の飲み比べなんて、ほかではできません。
kubota04.jpg
おつまみつき、5杯で1500円は、お得です。
kubota05.jpg
写真の4種類に、サービスは、久保田(碧寿)でした。
1人用スタンドテーブルで、2杯ずつちびりちびりと飲み比べです。
どれもうまいけど、飲み比べると、微妙に味が違います。

その結果、店主おすすめ、見たことがなかった「久保田 純米大吟醸」をおみやげに買いました。
帰ってから、じっくり味わって飲みました。
新潟駅には、県内の利き酒コーナーなどがあって、いろいろな酒を楽しめますが、長岡はどうだろうと思っていたら、いい店がありました。
久保田が、試飲できて、多くの品物がそろっていて、定価で買えるというすばらしい店です。
おすすめの店です。
こちらで売っています↓

よかったらこちらをクリック
日本酒ランキング
日本酒ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR