海産物満喫「神割崎キャンプ場」

2024年3月4~6日
宮城県南三陸町神割崎キャンプ場ログキャビンに泊まりました。
kamiwari030401.jpg
昨年5月と6月に泊まって、いい環境だったので、今年の初キャンプとして、また行きました。
神割崎は、太平洋に面した岬で、その岬の上の方をキャンプ場として造成したのは、昭和50年代のようです。
ここは、自然環境がいいことばかりでなく、料金が安いです。
入村料600円/1人がかかりますが、
フリーサイトは、テント/タープ1張りにつき 400円
ログキャビンレギュラータイプ 1棟 5,000円です。
kamiwari030402.jpg
2人で1泊6600円で、ベッド、寝具、エアコン付きの部屋に泊まれるのは、オートキャンプのテントサイトと同じぐらいの値段です。
さらに、きれいなトイレと、無料のシャワーが使え、焚き火も楽しめます。
ここに2泊して、海産物を買って食べることにしました。

今回は、食べたものを紹介します。
1日目夕食
kamiwari030403.jpg
買った店は、南三陸町志津川「さかなのみうら」です。
この店は、旧さんさん商店街にできた魚屋で、生魚、冷凍品、お惣菜、野菜などなんでも売っている店です。
昨年行ったときに、よかったので、今回は、真っ先に行って、夕食を調達しました。
メインは、「まだら刺し身」「こぶ鯛刺し身」です。
地元であがった魚の刺身で、鮮度がよく値段が安いです。
まだらの刺し身は、ごりごり歯ごたえがあっておいしいです。
kamiwari030404.jpg
魚以外のお惣菜も、おいしくて安いです。
ほうれんそうのおひたしは、野菜好きには、嬉しいです。
kamiwari030405.jpg
にしめは、ジェットボイルで温めると、いっそうおいしくなりました。
kamiwari030406.jpg
南三陸さんさん商店街にも行きました。
吉次カマ、家では焼けないカマです。
kamiwari030407.jpg
これも温めました。
塩が効いていて、おいしいです。
kamiwari030408.jpg
三色餅は、道の駅上品の郷で買いました。
こしあん、ずんだ、くるみの三色で、おいしい餡です。

1日目の夜は、雪が降ることもなく穏やかでした。
kamiwari030409.jpg

2日目朝食
kamiwari030410.jpg
主食は、さんさん商店街で買った「薬飯」です。
kamiwari030411.jpg
豆やナッツが入ったおこわです。
温めると、いろいろな味がしておいしくなりました。
kamiwari030412.jpg
道の駅上品の郷で売っていた「最中海藻スープ」県外製造品でしたが、おいしかったです。
kamiwari030413.jpg
パン1個も食べて、朝食終了です。

2日目は、気仙沼市の大谷海岸と大島に行きました。
さらに、おいしい海産物を食べたので、後日紹介します。
よかったらこちらをクリック
ご当地グルメランキング
ご当地グルメランキング
東北地方ランキング
東北地方ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR