うまい日本酒飲み放題「喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク」

2018年5月26日(土)喜多方の酒蔵探訪ウォークに参加しました。
事前申し込みで、参加費3000円を当日受付で払いました。
sake01.jpg 

受付でもらったのは、
 ぐい飲み
 バッチ
 首から下げるきんちゃく袋
sake02.jpg 

酒蔵でスタンプを押す「御酒飲帳」
sake03.jpg 

10:40 御酒飲帳の中の地図を見てスタート
sake04.jpg 

喜多方駅前出発のバスが満員だったので、駅から近い所に歩いて行くことにしました。

①西会津町の「榮川酒造(さかえがわ)」の出張酒蔵
 純米吟醸がすっきりした味でうまかったです。
sake05.jpg 

②となりのテントが「香久山」の出張酒蔵

A ちょっくらポイント「北見八郎平商店」で、玉こんにゃくのおふるまい。
sake06.jpg 

③喜多の華酒造場の「喜多の華」
 8種類の試飲あり、純米吟醸が複数あって、それぞれ味がちがっていました。
sake07.jpg 

④大和川酒造店の「弥右衛門酒」
 金賞をふくむ5酒の試飲あり、オプションで1グラス400円の純米大吟醸を飲みました。
sake08.jpg 

⑤清川商店の「清川」
 28年産生酒を貯蔵熟成させた「古酒」を買いました。

⑥喜多方市高郷町の「会津錦」の出張酒蔵
 若いお兄さんががんばっていました。
sake09.jpg 

B ちょっくらポイント「蔵人」で、酒かすソフトのおふるまい。
sake11.jpg 

C ちょっくらポイント「中の越後屋」で、きゅうりのおふるまい。
sake13.jpg 

⑦吉の川酒造店の「吉の川」
 濃い味でおいしかった。

酔っているけど、がんばって歩きました。

⑧小原酒造の「蔵粋(くらしっく)」
 のんびりウォーク限定の「マエストロ」がありました。
sake12.jpg 

⑨夢心酒造の「夢心」と「奈良萬」
 有名な「奈良萬」は、濃い味で試飲のみでした。
 「夢心」の方が飲みやすい味でした。
sake14.jpg 

シャトルバスに乗って、遠い所へ行きました。

⑩笹正宗酒造の「笹正宗」
 「鬼涙(きるい)」がおいしかったです。

⑪ほまれ酒造の「会津ほまれ」
 大きな工場と庭園がある蔵で、安くておいしい酒を造っています。
sake15.jpg
楽天直営店で買えます↓ 



⑫峰の雪酒造の「峰の雪」
 「大和屋善内」を買いました。

12店コンプリートで、喜多方駅まで1.8kmを歩きました。

16:50 喜多方駅前にゴール
ガラポン抽選で、喜多方ラーメンが当たりました。
sake16.jpg 

蔵で買った酒は、16時までに駅前に配達してもらえます。
重い酒を持って歩かなくていいので便利です。
前半は、セーブしていましたが、後半は、酔ったいきおいで買ってしまい、
6本のびんを持ち帰ることになりました。
sake17.jpg 

まとめ
3000円で、うまい酒が飲み放題は、お得です。
しかし、12店で飲むと、1升ぐらい飲むことになるので、ほどほどにセーブした方がいいです。



コメントの投稿

非公開コメント