学問の神「小平潟天満宮」初天神

福島県猪苗代町の「小平潟天満宮」の初天神に行ってきました。
kobiragata01.jpg 
小平潟天満宮は、猪苗代町の猪苗代湖畔にある天満宮です。
1月25日は、初天神のお祭りでした。
kobiragata02.jpg 

小平潟天満宮の歴史は古く、「京都北野」「九州太宰府」と共に日本三大天満宮と称されています。
会津鶴ヶ城を見守るように建つ社殿は、元々建立された場所から約400年前に移築されました。
kobiragata04.jpg 
駐車場からすぐ鳥居があります。
kobiragata03.jpg 
参道には、案内板があります。
本殿は、猪苗代町指定重要文化財になっています。
kobiragata06.jpg 
本殿の中には、和算の額があります。
明治の初期に、和算が隆盛を極め、問題や解答を書いて、天満宮に納めていました。
kobiragata07.jpg 
猪苗代町出身の野口英世の父親は、この神社の近くの小平潟出身で、祭礼時によく家族で参拝していました。
英世は、村人から「天神さまの生まれかわり」と評されるほどの頭脳明晰な少年だったと言われています。
kobiragata05.jpg 

本殿は、雪囲いで、中が見えなくなっています。
kobiragata08.jpg 
大きくはないですが、りっぱな建物です。
kobiragata09.jpg 
ふだんは、閉まっているようですが、この日は、初天神で中が見られるようになっています。
歌や和算の額が、たくさんあります。
お札や、お守りなどがあり、御神酒もいただきました。
kobiragata01.jpg 
破魔矢や、熊手もあります。
kobiragata10.jpg 
天満宮は、菅原道真ゆかりの天神様で、学問の神様でもあります。
合格祈願の絵馬がたくさんあります。
kobiragata11.jpg 
この日は、ご祈祷のため、社務所が開いているので、御朱印の受付もしていました。
kobiragata12.jpg 
ふだんは、天満宮の隣の「菊屋」で、御朱印を書いてもらえます。
初穂料は、300円です。
kobiragata13.jpg 
年に2回のお祭りということで、屋台も出ていました。
kobiragata14.jpg 

夏のお祭りにも行ってみたいです。
会津でのお泊まりは、こちらへ↓

福島の物産は、こちらからどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR