300本のハナモモが咲き誇る飯坂の桃源郷「飯坂温泉花ももの里」

2019年4月16日、福島県福島市の「飯坂温泉花ももの里」を紹介します。
iizaka01.jpg 
飯坂温泉花ももの里は、元宇都宮大農学部教授の吉田氏の指導により、平成15年に私有地を借り受け、40アールの敷地に約200本の花ももの木を植栽し、平成19年にオープンしました。
現在は、敷地80アール、花もも300本まで規模が大きくなっています。
iizaka12.jpg 
飯坂温泉街から、車で5分ぐらいの舘山(城跡)の中腹にあります。
今年は、4月10日から25日まで、誘導、案内をしています。
駐車場も、入場料も無料です。
iizaka13.jpg 

会場に入ると、菜の花があって、桃色の花とのコントラストが鮮やかです。
iizaka02.jpg 
花ももの種類は、いろいろあります。
桃色の花は、ちょうど満開です。
iizaka04.jpg 
大きくなった花ももの木がたくさんあります。

枝に付いている花が多いです。
iizaka05.jpg 

桃色の花のほかに、赤色の花や、八重咲きもあります。
iizaka06.jpg 
白い花も、きれいです。
iizaka07.jpg 
違う色の花が、重なって見えるのもきれいです。
iizaka08.jpg 

樹姿も、いろいろあります。
iizaka09.jpg 
濃い赤の花も、すてきです。
iizaka10.jpg 
珍しいのは、咲き分けです。
1つの花の中で、赤と白が混ざっていたり、枝で色が変わっていたりします。
iizaka11.jpg 

野菜や、飲み物を売っているコーナーもあります。
iizaka03.jpg 
日だまりの中、桃源郷で、のんびりお花見をしてみませんか。

よかったらこちらをクリック

動物園・水族館・植物園ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント