平成の時代と共に成長したオオヤマザクラ「桜峠」

2019年5月3日、福島県北塩原村の桜峠に行ってきました。
sakuratouge01.jpg 
桜峠は、桧原湖から喜多方市に行く途中、国道459号線沿いにあります。
平成13年(2001年)の愛子様の誕生をお祝いし、平成14年に、2001本のオオヤマザクラを植樹しました。
その後、いろいろなプロジェクトで追加植樹され、現在は、3000本になっています。
オオヤマザクラは、厳しい冬を乗り越え、たくましく成長し、年を重ねるごとに見応えを増し、桜の名所としての知名度も高まっています。

8:20に着いたときには、駐車場は、ほぼ満車でした。
sakuratouge02.jpg 
数店の出店が出ていて、朝から営業しています。
sakuratouge03.jpg 

桜が植えてあるところには、遊歩道が整備されています。
初めは、桜の木の間を歩いて行きます。
sakuratouge04.jpg 
傾斜がゆるいので、木が等間隔に並んでいるのが分かります。
sakuratouge05.jpg 
桜の向こうに、遠くの山がきれいに見えます。
sakuratouge06.jpg 
植樹して15年、だいぶ大きくなっています。
sakuratouge07.jpg 
このあたりは、八分咲きぐらい。花と一緒に出ている葉は、桜もちの臭いがします。
sakuratouge08.jpg 
かれんな花を間近で見ることができます。

歩いて行くと、視界が開けて、山の下の方が見えます。
数百メートル下に、桜の山が広がっている様子を上から見ることができます。
sakuratouge09.jpg 
水彩画のような美しさです。

木によって花の色が微妙に違います。
sakuratouge11.jpg 
下の方は、ほぼ満開で、桜色のじゅうたんを広げたようです。
sakuratouge12.jpg 

連休中、あと数日は、桜が楽しめそうです。
近くの山には、まだ雪があって、裏磐梯、桧原の春は、遅いなと感じました。
渋滞をさけるなら、朝早く行くことをすすめます。
写真を撮るには、日が差し込む夕方も、いいかもしれません。
裏磐梯でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

動物園・水族館・植物園ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR