奥会津ならではの、すてきなもの、おいしいものがいっぱい

福島県三島町、金山町のすてきなものを紹介します。
okuaidu01.jpg
福島県会津地方の西側、只見川に沿って、国道252号線が新潟県までのびています。
国道49号線から分かれて、柳津町、三島町、金山町、只見町と続いています。
冬は、豪雪地帯なので、新潟県境は、通行止めになりますが、4月下旬には、除雪が進み、快適なドライブルートになります。
今回は、三島町と金山町のすてきなもの、おいしいものを紹介します。

三島町 道の駅尾瀬街道みしま宿
okuaidu02.jpg
只見川を望む高台にあります。
只見川と対岸の山々がきれいに見えます。
歩いて10分ぐらいの所に、JR只見線第一只見川橋梁のビューポイントがあります。
只見線の列車は本数が少ないので、今回は見ることができませんでした。
列車が通過する時刻には、写真を撮る観光客が多く集まるようです。

今回、紹介するのは、桐(きり)です。
okuaidu03.jpg
三島町では、「会津桐」のブランドで、桐製品を作っています。
道の駅の2階には、桐製品の展示コーナーもあります。
5月中旬になると、桐の花が咲きます。
okuaidu04.jpg
道の駅の駐車場に、桐の木があり、ちょうど花を咲かせていました。
紫色の上品な花です。
okuaidu05.jpg
山の中の雑木林にも、桐と藤の紫色の花が咲いています。

金山町 東北電力上田発電所(ダム湖)
okuaidu06.jpg
只見川がせき止められていて、湖のようになっている所に、水田がせり出しています。
水田と只見川の間に1本の木があって、水田の水面に木が映り込んでいました。
okuaidu07.jpg
手前の水田、中間の只見川、後ろの山の新緑がきれいです。
okuaidu08.jpg
只見川の流れが止まっているので、青空もきれいに映っています。

金山町 道の駅奥会津かねやま
okuaidu12.jpg
地元で採れた野菜や山菜、伝統工芸品などが売っています。
レストランもありますが、ソフトクリームなどは、カウンターで売っています。
okuaidu13.jpg
ご当地ソフトは、特産の赤カボチャを使った「赤カボチャソフト」です。
okuaidu14.jpg
定価350円ですが、各種割引があり、300円で買えます。
okuaidu15.jpg
バニラアイスに、カボチャペーストが混ざっている状態です。
カボチャの粉っぽさを感じますが、カボチャの甘味、風味があって、おいしいです。

金山町 大塩天然炭酸水
okuaidu09.jpg
国道252号線沿いに、駐車場とトイレがある休憩所があります。
そこから歩いて3分の所に、数台分の駐車場があり、「炭酸場」の看板があります。
okuaidu10.jpg
ここは、古くから炭酸水がわき出ているところで、薬として飲んだり、製品化したりした歴史があるようです。
okuaidu01.jpg
昨年までは、地下の井戸からくんでいたようですが、現在は、岩の間から水道のように流れ出しています。
okuaidu11.jpg
かなりの流量です。
飲んでみると、微炭酸で、シュワシュワ感があり、やや酸っぱく感じます。
普通のわき水のように、水温が低いので、おいしいです。
2リットルのペットボトルにくんで、持ち帰ることにしました。
ペットボトルと比べても、流量の多さが分かると思います。
飲み放題の炭酸水ですが、すぐ近くには、製水工場があり、製品の自動販売機もありました。

すてきなもの、おいしいものがいっぱいの奥会津に行ってみませんか。
天然炭酸水は、こちらで売っています↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント