さわやかでキレのある「会津ほまれ からはし山田錦」

福島県喜多方市の会津ほまれ、「純米吟醸 からはし山田錦」を紹介します。

蔵元:会津ほまれ(喜多方市)
純米吟醸酒 からはし 山田錦
麹米:国産
掛米:兵庫県産山田錦
精米歩合:60%
アルコール度数:16%
日本酒度:+1.0
酸度:1.6
karahasi.jpg
購入先:会津ほまれ春の蔵祭り 雲嶺庵限定販売
720ml 1620円
感想:香りが鼻に抜ける。
さわやかでのどごしがいい。
雑味がなく、すっぱさがなくて、キレがある。
旨み、こくがある ◎

「からはし」は、蔵元の姓である「唐橋」からとったほまれ酒造の新しいブランドです。
丁寧な造りと瓶火入れ、出荷直前まで-5 Cでの冷蔵貯蔵など、常に最高の状態でお召し上がりいただけるよう、日本酒としての品質を徹底的に追求したお酒です。

兵庫県産の山田錦を100%使用し、地下100mから汲み上げた超軟水「喜多方名水」でじっくりと仕込まれた「黒ラベル」。
会津産の酒米「夢の香」と福島県で開発した酵母「うつくしま夢酵母」を使用し、「喜多方名水」でじっくりと仕込まれた「白ラベル」。

うまい酒を造っている会津ほまれの、原料にこだわった新製品です。
「からはし山田錦」は、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017で、トロフィーを受賞しています。
homaresinbun.jpg
会津ほまれの酒は、こちらからどうぞ↓
よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント