猪苗代町のあちこちで、ニセアカシアの白い花が満開

福島県猪苗代町のあちこちで、ニセアカシアの白い花が満開です。
niseakasia02.jpg
猪苗代町では、杉林や、雑木林、長瀬川の河川敷などに、ニセアカシアの木があります。
ニセアカシアは、大きくなる木で、5月下旬になると、白い花を咲かせて、きれいです。
niseakasia01.jpg
ニセアカシアは、和名をハリエンジュといいます。
北アメリカ原産で、日本には、明治の初め、1873年に渡来しました。
マメ科なので、花は、フジのように房になってたくさん咲きます。
葉の形も、マメ科の特徴を示しています。
habuen287.jpg

アカシアは、マメ科ですが、花も、葉も、ニセアカシアとは、違います。
akasia01.jpg
日本に輸入された当初は、ニセアカシアをアカシアと呼んでいました。
後に本来のアカシア(ネムノキ亜科アカシア属)の仲間が日本に輸入されるようになり、区別するために、ニセアカシアと呼ぶようになりました。
ニセアカシアとは、よく似たアカシアという意味のラテン語を直訳した呼び方です。
現在でも混同されますが、ニセアカシアとアカシアは、別物です。

では、アカシア蜂蜜は?
habuen286.jpg
アカシア蜂蜜のほとんどは、ニセアカシアの蜜です。
表示に偽りありと言えそうですが、ニセアカシアは、おいしい蜂蜜が採れるので、養蜂業者は、ニセアカシアの花の時期に合わせて、蜜を採集しています。
アカシア蜂蜜(ニセアカシア)の生産量は、蜂蜜全体の44%にもなります。
会津地方には、蜂蜜を生産している工場がいくつかあって、それぞれの工場で、アカシア蜂蜜を作っています。
その蜜の採取場所の中に、猪苗代町も入っています。
このニセアカシアの花の蜜も、おいしい蜂蜜になっているかもしれません。

猪苗代でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR