大塩地区の史跡を散策する「会津米沢街道歴史ウォーク」

2019年6月15日
福島県北塩原村大塩の「第12回会津米沢街道歴史ウォーク」に参加しました。
oosio114.jpg
喜多柴原村大塩、北塩原村活性化センターが、受け付け、スタートです。
Cコース約5km、定員60名です。5グループに分かれ、70名ぐらいの参加でした。
事前申し込みで、参加料は、当日払い1000円です。
8:20から屋内(ホール)で、開会式でした。
oosio101.jpg
小雨が降る天気でしたが、参加者は多かったです。
約15kmのAコースからスタートです。

大塩地区散策コースのCコースは、1グループ15名です。
9:15 2班は、2番目にスタートです。
oosio102.jpg
歩くペースは、ゆっくりなので、傘をさして歩きます。
スタートして間もなく、道路沿いに家が並んでいます。
oosio103.jpg
一部古い家がありますが、新しい家が多いのは、昭和42年に大火があり、その後建てた家が多いからだそうです。
大火の前は、江戸時代からの家が多く、すぐ後ろを流れる川から温泉水を家の中に引き、各家で製塩をしていたと言うことです。
大火によって、製塩の道具などが焼失し、製塩がすたれたと言うことです。

家並みを進んでいくと、橋があり、その先に神社の鳥居があります。
温泉神社です。
ここは、旧会津米沢街道の分岐点だったところです。
oosio104.jpg
道路改修で移設された道標があり、ここを訪れた「NHKブラタモリ」の写真があります。
oosio105.jpg
神社の急な階段をゆっくり上ります。
oosio106.jpg
急傾斜できつかったです。
神社の境内は、広くて平らです。
oosio107.jpg
温泉神社は、大塩温泉の守り神です。
oosio108.jpg

神社から、緩やかな道を下り、国道に戻ると、史蹟「大塩の塩井」があります。
oosio110.jpg
西暦812年に塩湯が沸き出したという言い伝えがあります。
oosio109.jpg
平成6年に塩井を移転しました。
今は、コンクリート製の井戸になっています。
oosio111.jpg

国道を上っていくと、大塩虚空蔵公園があります。
oosio112.jpg
虚空蔵堂を目指して、林の中を上っていきます。
oosio113.jpg
木が太いのは、この林が古い時代から変わっていないと思われます。
10分ぐらい上ると、虚空蔵堂が見えてきます。
oosio114.jpg
このお堂は、ふだんは、閉まっていますが、この日は、特別に開けていただきました。
oosio115.jpg
中には、大塩虚空蔵菩薩があります。
oosio116.jpg
かつては、黄金に輝いていたということですが、今は、渋い色になっています。
いつの時代に造られたかは不明です。
oosio117.jpg
虚空蔵堂の向かい側には、岩山、奇岩があります。
もとは、この岩の中に本尊があったようです。
oosio118.jpg
20~30mぐらいの高さがある岩で、まわりの山とは、地質が違うようです。
火山の影響でしょうか、興味があるところです。

虚空蔵堂を下りたところが、折り返し休憩所です。
oosio120.jpg
地元大塩新田地区の人たちのおもてなしです。
oosio121_20190616162848c0b.jpg
するめのだしがきいている、玉こんにゃくは、温かくておいしいです。
oosio122.jpg
山塩で漬けたキュウリの1本漬け、やさしい塩味です。
oosio123.jpg
この日限定の、「山塩あわまんじゅう」は、絶品です。

ゴール地点まで、国道を下っていきます。
途中で、長泉寺に寄ります。
oosio124.jpg
この中に、大塩平左衛門の墓石があるそうですが、どれかは分からないと言うことです。
大塩平左衛門は、ここから近い雄国沼から、水を引くためにトンネルを掘った人ですが、いろいろ問題があり、長泉寺にひっそり眠っているということです。

11:30 雨で濡れることは、ほとんどなく、無事ゴールしました。
お楽しみ抽選会は、3分の1の確率のところ、
oosio126.jpg
14等
oosio127.jpg
福島民報の大判トートバッグが当たりました。
無料おふるまいは、
oosio128.jpg
具が大きくておいしい豚汁です。
山塩おにぎりは、200円。
oosio129.jpg
この日限定販売の山塩あわまんじゅうは、10個入り1080円です。
oosio131.jpg
山塩ようかんも買いました。
oosio130.jpg
最後に、会場の外のテントで、手打ちゆでたてそば、500円。
oosio132.jpg
もちもちしていて、こしがありおいしいそばです。
つゆは、ダイコンとマス?の煮込みです。
ほかでは食べられない、おいしい組み合わせです。

まとめ
旧街道の大塩宿は、古い歴史があり、興味深く見学しました。
山塩の製塩工場に行かなかったのは、ちょっと残念。
旧街道折り返しの長距離コースにも興味があります。

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント