夏の終わり 小さい秋見つけた「猪苗代ハーブ園」

福島県猪苗代町、「猪苗代ハーブ園」では、夏のイベントが終わり、小さい秋がやってきました。
habuen441.jpg
ひさしぶりの日差しは、暑さを感じますが、さわやかな風が吹き、秋の気配を感じます。
猪苗代ハーブ園は、ヒマワリの花が終わり、夏のイベントも終わりました。
農場は、大きくなったコキアと、花が咲き始めたコスモスで、緑のジュータンを広げたように見えます。
habuen442.jpg
コキアは、伸びるのが止まって、これからだんだんに、赤く色づいていきます。

曇りの日が続いていましたが、今日は朝から晴れて、ひさしぶりに、磐梯山が山頂まで見えました。
空に広がる雲も、秋の雰囲気です。
habuen443.jpg
今日は、視界がよくて、農場の向こうに猪苗代湖がきれいに見えています。
habuen444.jpg
猪苗代湖の対岸に見える山は、会津若松市湊地区で、直線距離は、15kmぐらいです。
さらに、その奥には、会津美里町の山も見えます。距離35km。

目の前のコスモスは、丈が伸び、つぼみがたくさんついています。
habuen445.jpg
花は、あちこち咲き始めという段階で、咲きそろうのは、もう少しかかりそうです。
ハーブ園のイベントは、9月1日から秋バージョンになります。
コスモスナイトや、キャンドルナイトなど、夜のイベントが始まります。
夜のコスモス畑は、きれいですよ。

夏の終わりを見つけました。
habuen446.jpg
朝露で濡れた芝生に、黄色い落ち葉。
遠くには、最終日になった夏のイベントのテント。

植物も、秋の準備。
habuen447.jpg
カエデの実に、朝露が。

ホテルリステル猪苗代でも、秋のイベントがあります↓

よかったらこちらをクリック

動物園・水族館・植物園ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント