ほろ苦さとカレーが絶妙にウマイ!「ピンピンころりカレー」

福島県会津美里町、おたね人参入り「ピンピンころりカレー」を紹介します。
pinkare01.jpg
おたね人参は、朝鮮人参、高麗人参とも呼ばれている薬草です。
韓国や中国で、多く栽培されていますが、日本でも、江戸時代から栽培が始まり、福島県会津地方、長野県、島根県の3カ所で、現在でも栽培されています。

会津地方では、会津若松市、喜多方市、会津美里町などで栽培されていて、道の駅や、農産品直売所で売っています。

おたね人参を入れて作ったのが、「ピンピンころりカレー」です。
pinkare02.jpg
「ピンピンころり」とは、
会津には、「会津ころり三観音めぐり」という信仰があり、三つの観音様をお詣りすると、長患いすることなくコロリと極楽往生できるとされています。
そのうちの一つ、中田観音が、会津美里町にあります。
pinkare03.jpg
ピンピンころりと生きられるよう願いを込め、おたね人参を贅沢に使ったカレーを作りました。

会津美里町のイメージキャラクターは、「あいづじげん」です。
pinkare07.jpg
この大きな「あいづじげん」があるのは、複合施設「じげんプラザ」です。
町役場、公民館、ホールなどが、一つの建物の中に入り、2019年6月にオープンしました。

じげんプラザの中に、会津美里町の物産を販売しているコーナーがあり、そこで、「ピンピンころりカレー」を見つけました。
pinkare06.jpg
700円は、レトルトカレーとしては、やや高いです。

普通に温めて、試食です。
pinkare04.jpg
色が濃いです。
黄色いカレーの色ではなく、ハヤシに近い色です。
pinkare05.jpg
辛くないけど、スパイシーで甘さがあります。
野菜の形は、ほとんどなく、牛肉と、おたね人参スライスが具になっています。
おたね人参を食べると、そのほろ苦さが口の中に広がり、カレーのスパイスと合わさって、絶妙にウマイです。
体が温まり、元気が出てきます。

ピンピンころりカレーは、10月に、東京で発表、発売が行われたようです。
会津地方では、会津美里町高田の美里蔵で売っています。

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR