甘味と酸味のバランスがよい「アップルタルト」

リンゴとサツマイモを使って、アップルタルトを作りました。
aptaruto01.jpg
りんごコンポートを作り、スイートポテトペーストを作り、タルト生地にのせて焼きました。

【りんごコンポート】
材料
りんご(紅玉)  2個
白ワイン  100ml
砂糖  80g
はちみつ  20g
ローリエ  1枚
クローブ  1粒
レモン砂糖漬け  3枚

作り方
①りんごは、皮をむいて、芯を取り、16等分に切る。
aptaruto02.jpg
②なべに調味料を入れる。レモンは、みじん切りにする。
中火で5分煮る。
aptaruto03.jpg
③弱火にして、さらに5分煮る。
aptaruto04.jpg
りんごが透き通ったら、完成。
冷ますと、味がしみます。
このまま食べてもおいしいです。
アップルパイに使ってもいいです。
冷凍保存ができます。

【スイートポテトペースト】
材料
サツマイモ  220g
砂糖  30g
塩  少々
牛乳  大さじ1
バター  10g

作り方
①サツマイモは、皮をむいて、1~2cmの輪切りにする。
いもがかぶるぐらい水を入れて、中火で5分ぐらい煮る。
いもがやわらかくなるまで。
aptaruto05.jpg
②お湯を捨てて、弱火で水分を蒸発させてから、スプーンかポテトマッシャーでつぶす。
aptaruto06.jpg
③砂糖、塩、牛乳、バターを入れて、弱火で練る。
aptaruto07.jpg
固いところがなくなったら、完成。
このまま食べてもおいしいです。

【タルト生地】
材料
薄力粉  100g
オリーブオイル  20g
牛乳  30g
塩  少々
強力粉(打ち粉)

作り方
①薄力粉と、ほかの材料をボールに入れ、スプーンで混ぜる。
aptaruto08.jpg
②全体的に混ざったら、丸くまとめる。
均質になるように、ちょっと練った方がよい。
aptaruto09.jpg
③ラップに包んで、冷蔵庫で30分以上休ませる。
aptaruto10.jpg
④打ち粉をした上で、めん棒を使って、薄くのばす。
ひび割れしたところは、のばしてくっつける。
aptaruto11.jpg
⑤タルト型に、しきつめる。
はみ出した部分は、切る。
別の場所にくっつけてもよいが、焼けると、はがれる。
aptaruto12.jpg
⑥底の部分に、フォークで穴をあける。
クッキングペーパーをしき、その上に生米をのせ、オーブンで空焼きする。
aptaruto13.jpg
⑦220度で、15分焼く。
スイートポテトペーストを底にしく。
aptaruto14.jpg
⑧ポテトペーストを1cmぐらいしいたら、りんごを並べる。
aptaruto15.jpg
⑨シナモンパウダーをふりかける。
レモンをのせてもよい。
aptaruto16.jpg
⑩オーブン180度で、10分焼く。
aptaruto17.jpg
ややこげ目が付いたら、完成。

シナモンの香りがいい。
サクサクのタルト、サツマイモの甘さ、りんごの酸味が、口の中で混ざり合って、おいしいです。
タルトをパイにしても、いいです。
りんごも、ポテトペーストも、それぞれ違うお菓子に使えます。

よかったらこちらをクリック

手作りお菓子ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR