福島県産のリンゴ「ふじ」を100%使用「逢瀬ワイナリー シードル」

福島県郡山市の「逢瀬ワイナリー シードル」を紹介します。

醸造所:ふくしま逢瀬ワイナリー(郡山市)
シードル2018(スパークリングワイン)
原料:2018年福島県産リンゴ(ふじ)100%
アルコール度数:11%
辛口・甘口段階:3/5
ousesido01.jpg
購入先:ふくしま逢瀬ワイナリー
販売価格:375ml 1375円
感想:すっきりした飲み口で、甘すぎない。
リンゴの甘味と酸味のバランスがいい。

ふくしま逢瀬ワイナリーは、2015年にできたワイン醸造所です。
ousesido02.jpg
郡山市内から猪苗代湖南岸に向かう峠道のふもとにあります。
工場と売店が併設していて、現在販売いている酒を見て、買うことができます。
ousesido03.jpg
11月末に行ったときは、シードル2018の販売開始時期でした。
シードルの販売が始まって3年目です。

お菓子や、おつまみなども売っています。
ousesido04.jpg
ブドウのワインも、醸造していて、2018年ものが初出荷だったようですが、品切れでした。
2019年醸造の新酒ワインは、2月に販売すると言うことです。
発売したら、買いに行くつもりです。

販売コーナーの奥が工場になっています。
ousesido05.jpg
ワインの作り方が、図で説明されています。
ワインを蒸留してブランデーも、造っているようです。
ousesido06.jpg
ブランデーが販売されるまでは、何年かかかりそうです。
今までになかった福島産のブドウで、ワインやブランデーを造ろうと、頑張っているワイナリーです。
応援したいです。
こちらで売っています↓


よかったらこちらをクリック

お酒・ドリンクランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR