生酒の香りと旨味「七重郎 特別純米無濾過生原酒」

福島県猪苗代町の、「七重郎 特別純米無濾過生原酒」を紹介します。

蔵元:稲川酒造(猪苗代町)
七重郎 特別純米無濾過生原酒
麹米:国産米
掛米:国産米 美山錦
精米歩合:55%
アルコール度数:16%
日本酒度:+4
酸度:1.6
sitijuroutokubetu01.jpg
購入先:稲川酒造
販売価格:1760円
感想:フレッシュな生の香り、ふくよかな米の旨味。
とろっとしていて、切れ味よく、すっきり。
甘味あり。

銘酒「稲川」は日本酒の命である”米”と”水”を表し、米を稲として、磐梯山の伏流水を川として、「稲川」と命名されました。
嘉永元年(1848)創業以来、品質第一の伝統を守っています。
第2銘柄として、代々襲名の「七重郎」を冠した無濾過原酒を製造しています。
また、国道115号線沿いの猪苗代町で栽培した米を使った酒が「百十五」です。

無濾過生原酒「七重郎」の中でも、12月下旬に発売された冬限定の新酒が、この青ラベルです。
美山錦を使用し、加熱処理せず、造りたての香りや旨味にこだわって仕上げた酒です。

稲川酒造店は、猪苗代町の中心部の商店街にある蔵です。
sitijuroutokubetu02.jpg
酒蔵らしい古いたたずまいです。
日曜定休日以外は、店頭販売しています。

こちらで売っています↓
よかったらこちらをクリック

日本酒ランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
リンク
QRコード
QR