快適空間アストロドームで2泊「エンゼルフォレスト那須白河キャンプ場」

2021年6月24~26日
福島県天栄村「エンゼルフォレスト那須白河キャンプ場」に2連泊しました。
domu062401.jpg
6月割引中のエンゼルフォレストに、また行きました。
今回も、2泊3日です。
エンゼルフォレストは、広大な敷地にコテージ、キャンプ場などがあり、温泉施設やレストランもあります。
また、ドッグランなどの犬用施設も充実しています。
domu062402.jpg
6月の割引料金の目玉は、2泊目が1000円です。
今回の料金は、
アーリーチェックインは、10:00~(無料)
平日の1泊目は、4000円。2泊目は、1000円です。(+犬1100円×2日)
1日目10:00から、3日目11:30まで滞在しました。

今回は、モンベルのアストロドームを購入したので、試しに張ってみようというのが大きな目標です。
1日目10:30到着、チェックインの後、アストロドームを立てます。
domu062404.jpg
広いテントサイトの真ん中にアストロドーム、奥にテントを連結して張ります。
domu062403.jpg
アストロドームは、タープではなく、床なしのテントのような物です。
たたんだドームと支柱が入っています。
domu062405.jpg
穴に支柱を差し込んで、支柱を持ち上げて立てる方式です。
従来のテントの立て方です。
3本の支柱を三角に組んでから、支柱をたわませながら立てますが、けっこう難しい。
支柱をテントのピンに差すのに力がかかりました。
1人では、無理です。2人以上で立てることをお勧めします。
それと、大事なポイントは、立てる前に、ファスナーを全部開けることです。
ファスナーが閉まっている所があると、支柱がうまく曲がらず、立ち上がりません。

30分ぐらいで、何とか立ちました。
domu062407.jpg
ポイントとコツが分かれば、もっと早く立てられそうです。
既存のドームテントと連結します。
domu062408.jpg
アストロドームには、同じモンベルのムーンライトテントが、接続できるようになっています。
もしかしたらと思って、古いテントを接続してみると、三角の開口部の大きさ、形がほぼ同じで、接続することができました。
domu062409.jpg
アストロドームは、四角の跳ね上げひさしが3面、三角の出入り口が3面の6面形です。
三角の出入り口でテントと連結すると、2室ドームテントのようになります。
快適空間になりました。

今回は、車からは、離れた場所にドームを立てました。
domu062410.jpg
次回は、車の後ろとドームを接続してみます。

エンゼルフォレスト那須白河の紹介も、ちょっと。
domu062411.jpg
ここは、コテージとキャンプ場が一緒になっているので、どちらに泊まっても同じ施設が利用できます。
温泉大浴場も、その一つです。
羽鳥湖温泉は、弱アルカリ性でいいお湯です。
大浴場と露天風呂があります。
風呂は、日中も入れるので、キャンプで煙くさくなった後も、温泉ですっきりできます。
キャンプの料金に、温泉も含まれているのがうれしいです。

今回は、1日目が木曜日でお客さんが少なかったです。
そこに夜の訪問者が。
domu062412.jpg
子猫? おいしい物をおねだりに来ているようです。
流し場に、「のらねこがいます」と張り紙がありました。
いろいろ問題がありそうなので、えさはあげませんでした。

キャンプで利用できる施設のもう一つは、レストランです。
domu062413.jpg
夕食、朝食が食べられますが、キャンプでの利用は、朝食バイキングのテイクアウトです。
domu062414.jpg
3日目の朝に、行きました。
料金は、その場で1200円、現金払いです。
domu062415.jpg
ドームコテージに泊まったときと同じ、2箱と飲み物という組み合わせで、持ち帰って、ドームの中で食べました。
3日間で、一番のごちそうでした。

エンゼルフォレスト那須白河は、こちらから↓

よかったらこちらをクリック

ご当地グルメランキング

福島県ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR