猪苗代ノルディックウォーキング

2018年6月17日
第8回猪苗代ノルディックウォーキング大会に参加しました。
晴れて、日差しが強かったですが、風がさわやかで、歩くのには、よい天気でした。
会費500円を払って、9:00開会式でした。
noru01.jpg 
記念バッチと地図をもらって、9:30スタートしました。
noru00.jpg 
初めてのポールウォーキングで12kmコースに参加です。
ポールは、うまく使えました。

1時間ほどで、猪苗代湖畔の天神浜に着きました。
noru02.jpg 
冷たい麦茶とポカリと、梅漬け、たくわん、ドライフルーツのサービスがありました。
noru03.jpg 
汗をかいたところで、ありがたいサービスでした。

天神浜は、広い砂浜があり、湖の向こうに磐梯山が見えます。
松林は、キャンプ場になっています。
noru04.jpg 
キャンプをしたら、気持ちよさそうです。

国道49号線を通り、道の駅猪苗代前で給水です。
noru05.jpg 
ここでも、漬け物がおいしかったです。
noru06.jpg 
朝は、磐梯山に雲がかかっていましたが、晴れて、山頂まで見えるようになりました。

スタートしてから、2時間40分、12:10に、リステル猪苗代緑の広場、ゴールです。
noru07.jpg 
アンケートを書いて、抽選会です。
紙に書いたものをひくという手作りくじ引きでしたが、
noru08.jpg 
やったー!
酒1升を当てました。
ほかに、最中も当たり、参加賞の米ももらいました。
noru09.jpg 
このほかに、リステルの入浴500円、レストラン割引のチケットをもらいました。
広場には、販売車が出ていました。
noru10.jpg 
ターキーレッグ900円、ホットドック750円を買って食べました。

リステル猪苗代は、いいですよ↓
まとめ
ポールを使った方が、速く楽に歩けるので、おすすめです。
猪苗代は、平地なので歩きやすかったです。


よかったら、こちらをクリック

柏木城探検 北塩原村歴史ウォーク

2018年6月9日
会津米沢街道歴史ウォークに参加しました。
北塩原村大塩の北塩原村活性化センターがスタートで、柏木城跡散策の3kmコースでした。
会費1000円を払って、9:00スタート。
sio01.jpg 
杉林の中を登っていきます。
途中の細い道が、旧会津米沢街道ということでした。
会津米沢街道は、米沢と喜多方、会津若松を結ぶ重要な峠道です。
sio02.jpg 

柏木城は、1584年、米沢にいた伊達氏が会津に侵攻してくるのに備えて会津の蘆名氏が築いた城です。
しかし、5年後の1589年には、城の必要性がなくなり、取り壊されました。
その後、400年以上、放置されていましたが、2014年に発掘調査が行われ、石積や土塁が見つかりました。
sio03.jpg 
門の跡の石積
sio04.jpg 
本丸の建物の跡
sio05.jpg 

20人で1グループになり、ガイドの人から柏木城跡について説明がありました。
本丸跡では、「山塩あわまんじゅう」のおやつがありました。
sio06.jpg 

土塁や空堀もありました。
sio07.jpg 

城跡の山から下った所は、湿地になっていました。
雄国山の伏流水がわき水になっているということで、冷たい水がたくさん流れていました。
sio08.jpg 

大久保地区の五十嵐さんのお宅で、地元のあやめ会のみなさんから、
おもてなしがありました。
sio09.jpg 
アスパラの炭火焼きに山塩を付けて食べると、アスパラの甘さが強くなり、おいしかったです。
sio10.jpg 
キュウリの1本づけに、手作りだんごと熱いお茶もおいしかったです。
sio11.jpg 

11:15 ゴール 4kmぐらいは、歩きました。
sio12.jpg 

豚汁は、無料サービスでした。
ほかに、100円割引券で、200円の山塩おにぎりと、300円の焼き鳥を買って食べました。
sio13.jpg 
500円の冷たいけんちんそばもおいしかったです。
sio14.jpg 

「山塩あわまんじゅう」は、柳津町の小池菓子舗で作った物ですが、初めて見た物でした。
限定販売ということで、1箱買いました。
sio15.jpg 
当たる確率3割という抽選会では、10等「豆のかんづめ」が当たりました。
sio16.jpg 
このほかに、缶バッチと温泉入浴券をもらいました。

駐車場になった旧大塩小学校の生涯学習センターは、歴史資料館になっていて、戦国時代の様子や、戊辰戦争の様子などが展示説明されていました。
sio17.jpg 

大塩から車で移動して、「ラビスパ」に行き、入浴券で温泉に入りました。
ウォークからのお客さんが多くて、混雑していました。
sio18.jpg 

まとめ
会津米沢街道を歩くコースもありましたが、柏木城の説明を聞きながら歩くコースでよかったと思いました。
親切なおもてなしも、よかったです。

会津、猪苗代のお泊まりは、こちらへ↓


おいしい料理三昧「ガストロノミーウォーキング会津若松」

2018年6月3日
「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin会津若松」に参加しました。
wa001.jpg 
会費は、一人3850円で、申し込みサイトから事前に入金しました。
飯盛山入り口駐車場で、受付しました。
一枚のパンフレットが地図とスタンプ帳になっています。
wa002.jpg 

「名倉山月弓」をもらって、乾杯してから
9:30 第1グループ約100人がスタートしました。
wa003.jpg 

コース周辺には見どころがたくさんあります。
wa004.jpg 

そして、おいしい料理がたくさん出ます。
wa005.jpg 

最初のチェックポイントは、飯盛山です。
wa006.jpg 

見どころは、いろいろありますが、
①飯盛分店で「地鶏汁」
wa007.jpg 
地鶏の味がおいしい洋風スープでした。

②やまがで「ミニソースカツ丼」
wa008.jpg 
カツの肉はおいしかったのですが、ご飯がやや固くなっていたのが残念でした。

③大龍寺
wa009.jpg 
「野菜スティックに地元の味噌」住職の奥さんが漬けた梅干しもいただきました。
wa010.jpg 

④愛宕山公園で「会津中将特別純米酒うすにごり」と「豆腐もち」と「アスパラベーコン巻き」
wa012.jpg 
wa011.jpg 
もちに豆腐をつけて食べるのは、初めてでしたが、おいしかったです。
猪苗代あたりの郷土料理だそうです。

⑤会津武家屋敷で「こづゆ」と「味ぶかし」
wa014.jpg 
こづゆは、いい味だしてます。
暑くなったので、抹茶+バニラのソフトクリームを買って食べました。
wa015.jpg 

山の方に登っていき、会津藩主松平家墓所を見ました。
wa016.jpg 

東山温泉街に入ると、ゴールが近くなりました。
⑥原瀧・川どこで「ローストビーフ」
wa018.jpg 
「会津娘特別本醸造」と「白ワイン」
wa017.jpg 
足湯にも入りました。
wa019.jpg 
原瀧は、いいホテルです。
川どこは、川のすぐそばで、食事ができるようになっています。
温泉・日帰りコースもあります。こちらからどうぞ↓
13:00 ⑦ゴールで「ビール」「地鶏皮焼き」「珍味盛り」「豚汁」「おにぎり」
wa020.jpg 
ポイントでスタンプを押してもらって、コンプリートです。
wa21.jpg 

おみやげは、会津塗のおちょこ、水、米、割引券でした。
wa23.jpg 

ゴールの東山温泉からの帰りは、飯盛山入り口経由会津若松駅行きの無料バスに乗りました。
これが、昭和44年バスで、会津地方のイベントに使われる車両でした。
wa22.jpg 

まとめ
暑くて歩くのは、たいへんでしたが、ごちそうも酒もおいしかったです。
3500円は、妥当なところでしょう。
100人×3グループも混雑しなくてよかったです。