もうすぐ北帰行 田んぼで風待ち 猪苗代湖のハクチョウ

福島県の猪苗代湖は、福島県内で最大のハクチョウの飛来地として知られ、この冬も3000羽を超えるハクチョウが越冬していました。
3月に入り、南風がふく日に、北帰行が始まります。
sirodu-hakutyo01.jpg 
3月8日、よく晴れて風が弱かったので、北帰行が見られるかと思いましたが、猪苗代町の東部の田んぼには、たくさんのハクチョウがいました。
冬の間、猪苗代町の田んぼは、深い雪におおわれます。
ハクチョウたちは、猪苗代湖のあちこちに、散らばっているようです。

3月になって、雪が降らなくなると、田んぼの雪解けが進みます。
そこに、ハクチョウたちがやってきて、落ち穂などをついばんでいます。
sirodu-hakutyo02.jpg 
田んぼが広がる白津地区には、数十羽のハクチョウがいました。
sirodu-hakutyo03.jpg 
そろりそろりと近づいていくと、50mぐらいの距離を保って、ハクチョウも歩いて行きます。
sirodu-hakutyo04.jpg 
中には、仲間から外れているようなハクチョウもいます。
sirodu-hakutyo05.jpg 

青い空、残雪の磐梯山を背景に、2羽のハクチョウが飛んで旋回します。
sirodu-hakutyo06.jpg 
ハクチョウは、地上にいるより飛んでいる姿が美しいです。
sirodu-hakutyo01.jpg 
このハクチョウたちは、まだ、北帰行には、旅立たないようです。
南風が吹くのを待っているのでしょうか。
福島県より南の地域で、越冬していて、北帰行の途中で、猪苗代湖に寄って休憩するハクチョウもいるようで、このあたりには、まだたくさんのハクチョウがいます。
sirodu-hakutyo07.jpg 

会津へのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

華やかな飾りは、ハンパじゃない「会津坂町八幡地区ひなまつり」

福島県会津坂下町で行われている、「つるし雛でひなまつり」に行ってきました。
hatiman-hina01.jpg 
八幡地区は、会津坂下町の西側、塔寺(とうでら)の立木観音の近くです。
八幡コミュニティーセンターで、2月24日から3月3日まで、ひなまつりが行われていました。
hatiman-hina16.jpg 
コミュニティーセンターには、駐車場があって、入りやすいです。
hatiman-hina02.jpg 

部屋の中に入ると、たくさんの飾りの華やかさにびっくりです。
hatiman-hina03.jpg 
和室二間に、つるし雛、置いてある飾り、壁の飾りなど。
今年、いろいろなひな飾りを見て回りましたが、最大規模の華やかさです。

座敷の真ん中のつるし雛は、幾重にも重なって、きれいに見えます。
hatiman-hina04.jpg 
壁のつるし雛も、背景から浮き上がって見えて、きれいです。
hatiman-hina05.jpg 
ホールには、青、紫を基調とした飾りがあって、渋い雰囲気を醸し出しています。
hatiman-hina06.jpg 
大きな飾りもあります。
hatiman-hina07.jpg 
小さな花をつなげた飾りもあります。
hatiman-hina08.jpg 
飾りを作る人が多いのでしょう。いろいろな色、形、大きさがあり、華やかさは、ハンパじゃないです。

七段飾りも、きっちり飾ってあります。
hatiman-hina09.jpg 
2セット並べてあるのが、壮観です。
hatiman-hina10.jpg 

さらに、演出でしょうか、生花の桜が満開です。
hatiman-hina11.jpg 
そして、つるし雛以外にも、すてきな飾りがいろいろあります。
キルトの柄がすてきです。
hatiman-hina12.jpg 
小さい猿の人形、1匹が1cmぐらいです。
棒の下にもいっぱいいました。
hatiman-hina13.jpg 
地蔵様は、ちょっと大きいです。
hatiman-hina14.jpg 
置いてある飾りも、いろいろあって、作った人の気持ちが伝わってきます。
hatiman-hina15.jpg 

ミニコンサートや、そばの販売がありましたが、参加しませんでした。
ひなまつりということで、3月3日で、終わってしまいました。
各地のひな人形を見て回って、穏やかな気持ちになり、いやされました。
会津のひなめぐり、来年も楽しみにしています。
会津でのお泊まりは、こちらへどうぞ↓

楽天カードは、いいですよ↓
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

会津美里町で、すてきなつるし雛と、すごいパッチワーク展

福島県会津美里町で行われている、つるし雛展・パッチワーク展に行ってきました。
takada-hina01.jpg 
2月25日~3月3日、会津美里町で、遊布の会による、つるし雛とキルトの展示会が行われています。
takada-hina02.jpg 
会場は、高田体育館の向かいです。駐車場は、体育館の駐車場が使えます。
閉店した店舗の中に、たくさんの飾りが展示してあります。
takada-hina03.jpg 

まず、部屋の真ん中に、つるし雛があります。
たくさんあって壮観です。
takada-hina04.jpg 
一つ一つ、手作りで違う人形です。
takada-hina05.jpg 
うさぎや、鳥、野菜などがあります。
takada-hina06.jpg 
白黒モノトーンの動物の飾りもあります。
takada-hina07.jpg 
一つずつ、じっくり見たいです。

動物人形の段飾りもあります。
takada-hina08.jpg 
下に置いてある飾りも、すてきです。
takada-hina09.jpg 

壁面には、色は、地味ですが、すごく手間がかかったと思われるキルトが飾ってあります。
takada-hina10.jpg 
きれいな模様の繰り返しですが、近づいてよく見ると、細かい作業だということがわかります。
takada-hina11.jpg 
時間も手間も、かなりかかっていると思います。
takada-hina12.jpg 
頑張っているみなさんの発表会という感じでした。
takada-hina13.jpg 

3月3日までですが、近くの方は、行ってみるといいですよ。
会津でのお泊りは、こちらへどうぞ↓

楽天カードは、いいですよ↓
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング