大勝 2回戦進出「福島ユナイテッドFC」

2022年5月21日
サッカーJ3 福島ユナイテッドFCの応援に行きました。
hukusimayu052101.jpg
今回の試合は、天皇杯1回戦です。
相手は、秋田県代表のノースアジア大学です。
プロチームとしては、大学生相手に負けるわけにはいきません。
早々にチケットを買いました。
A席右側、1000円+220円(手数料)です。

リーグ戦と同じように、キックオフ1時間前に行きましたが。
hukusimayu052102.jpg
スタジアム前は、当日券売り場があるだけで、グッズ売り場も、グルメの店もありません。
お客さんも少ないです。
hukusimayu052103.jpg
客席も空いていたので、通路の前のいい席です。
選手紹介、ウォーミングアップは、ありましたが、役員挨拶などはありません。
hukusimayu052104.jpg
先発メンバーは、前回県大会決勝戦から2人替わりました。
コロナで休んでいた選手が戻ってきました。
hukusimayu052105.jpg
目標は、2回戦進出、選手にやる気が見られます。

天気は、曇りでちょっと蒸し暑い感じです。
13時予定通りキックオフ。
すると、
hukusimayu052106.jpg
40秒ぐらいだったでしょうか。
9番高橋が先制ゴール、喜ぶ選手。
hukusimayu052107.jpg
勝ち抜き戦では、だいじな先制点です。
その後、同点にされますが。
hukusimayu052108.jpg
20分、25番長野のゴールで、勝ち越し。
hukusimayu052109.jpg
39分、高橋がPKを決めます。
アディショナルタイムに2点追加。
hukusimayu052110.jpg
前半終了5-1で、勝負ありです。

ハーフタイムに雷雲が近づき、雨がぽつぽつ降り始めます。
hukusimayu052111.jpg
応援団も、リーグ戦より少ないですが、頑張っています。
hukusimayu052112.jpg
入場者数 546人は、リーグ戦の半分ぐらいです。
相手チームの応援は、太鼓が1人でした。

福島は、後半も攻め続けます。
hukusimayu052113.jpg
シュートを外すことが数回。
点差があるので、手を抜いたのでしょうか。
hukusimayu052114.jpg
高橋が4点目を決めて、3人交代。
hukusimayu052115.jpg
雨が強くなってきましたが、2点追加。
hukusimayu052116.jpg
7-1大勝でした。
hukusimayu052117.jpg
さわやかな福島の選手、あきらめがついたという感じのノースアジア大の選手。
hukusimayu052118.jpg
2回戦は、J1浦和が相手です。
hukusimayu052119.jpg
6月1日、駒場に応援に行くか。

今回は、スタジアムグルメの店は、2店でした。
hukusimayu052120.jpg
お客さんが少ないからでしょう。
ちょっと寂しいです。
hukusimayu052121.jpg
佐太郎パイも、秋田バージョンは、なかったので、買いませんでした。

今年の福島ユナイテッドの強さが見えた試合でした。
次は、会津でリーグ戦、そして、天皇杯浦和戦です。
応援を頑張らなくては。
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

リーグ戦の雪辱を果たす「福島ユナイテッドFC」

2022年5月8日
サッカーJ3 福島ユナイテッドFCの応援に行きました。
hukusimafc050801.jpg
今回の試合は、天皇杯福島県予選の決勝戦です。
準決勝からシードだった両チームが決勝で対戦しました。
5月4日のJ3リーグ戦に続く、福島対いわきの戦いです。
初めは行く予定がありませんでしたが、4日に負けているし、入場無料だし、13時キックオフだし。
と言うことで、応援に行くことにしました。

天皇杯は、リーグ戦と違う点があります。
hukusimafc050802.jpg
福島のグッズショップは、ありますが、選手の旗は立っていません。
ちょっとさびしい雰囲気です。
hukusimafc050803.jpg
普通の立て看板に、主催、共催が書いてあります。
リーグ戦の時のスポンサーがないので、コマーシャルや宣伝の看板もありません。
観戦無料なのは、NHKが主催だからでしょうか、うれしいことです。
チケットがないので、入口で、検温と消毒だけして、腕用のテープをもらいました。

S席に座って、試合開始を待ちます。
hukusimafc050804.jpg
選手が入って来ましたが、コロナ陽性者ありで、少ないままです。
hukusimafc050805.jpg
芝生席も開放されましたが、リーグ戦の時より、サポーターが少ないです。
大型ビジョンは、普通に動いています。
アナウンスは、選手紹介は、いつものスタジアムDJがしゃべっていましたが、試合が始まると、女性の声でした。
hukusimafc050806.jpg
福島ユナイテッドの先発メンバーです。
FW長野が入っています。
ほかは、リーグ戦とほとんど同じです。
hukusimafc050807.jpg
控えが5人だけです。
コロナ隔離から復帰していません。
hukusimafc050808.jpg
ユニフォームは、いわきが赤で、福島は、アウェーの白です。

予定通り試合が始まりました。
hukusimafc050809.jpg
晴れていますが、風が強いです。
いわきが風上で、風下の福島が攻め込まれます。
hukusimafc050810.jpg
風に乗ったロングボールをゴール前で跳ね返します。
福島の攻撃は、ほとんどありませんでしたが、29分、左サイド北村からのセンタリングに、FW長野が右から合わせて、ゴール!
hukusimafc050811.jpg
勝ち抜き戦には、重要な先制点です。
hukusimafc050812.jpg
その後もチャンスはありましたが、1-0で前半終了。

ハーフタイムにも、イベントはありません。
hukusimafc050813.jpg
スタンドのお客さんは、少ないです。
右側は、福島。
hukusimafc050814.jpg
左側は、いわきで、だいたい分かれていますが。
S席は、両チーム入り乱れています。
全体的には、半々ぐらいでしょうか。
hukusimafc050815.jpg
木幡福島市長が、応援に来ていました。
挨拶も何もないので、Gパンに赤シャツです。

福島が風上になって後半開始です。
hukusimafc050816.jpg
前線にボールを送りますが、ゴールは決まりません。
hukusimafc050817.jpg
入場者数 1405人、リーグ戦福島ダービーの4500人には、遠く及びません。
福島サポーターは、1000人来てないでしょう。
入場無料も関係ないみたいです。
hukusimafc050818.jpg
2点目がほしかったですが、1点を守り切りました。
hukusimafc050819.jpg
勝利を喜ぶ選手達、左腕を痛めて立ち上がれない 11雪江。
hukusimafc050820.jpg
選手交代の準備はしていましたが、試合終了になり、交代はなしでした。
少ない人数の連戦でよく頑張りました。
そして、リーグ戦の雪辱を果たしたのは、選手の意地でしょうか。

リーグ戦と違う点、NHKが中継放送をやっていて、試合後のインタビューがありました。
hukusimafc050821.jpg
監督に続いて、長野。
hukusimafc050822.jpg
ゴールを狙ってました、と言うことです。
hukusimafc050823.jpg
県大会優勝は、6年ぶり、この間は、いわきが勝っていました。
めでたし、めでたし。

天皇杯でも変わらない点。
hukusimafc050824.jpg
いつもの露店、キッチンカーが出ていました。
hukusimafc050825.jpg
いわきのグッズショップも出ていました。

リーグ戦福島ダービーだと、お客さんが増えますが、それは一時的なことだったようです。
試合を見たい、応援したいというサポーターは、少ないようです。
次の福島ホーム戦は、5月21日天皇杯1回戦です。
よかったらこちらをクリック

福島県ランキング

福島ダービー、土を付けたいわき「福島ユナイテッドFC」

2022年5月4日
サッカーJ3 福島ユナイテッドFCの応援に行きました。
hukusimafc050401.jpg
今年J3に昇格した、いわきFCを迎え、Jリーグ初の「福島ダービー」です。
連日、テレビや新聞で報道され、盛り上がっていました。
hukusimafc050403.jpg
この日までの順位は、福島ユナイテッドが無敗で2位、いわきFCが3位です。
どちらも負けたくない、負けられない1戦になりました。
hukusimafc050402.jpg
福島ホームのあづま運動公園は、いつも以上に盛り上がっています。
天気は、快晴、気温25度、絶好の観戦日和です。

試合前のイベントもいろいろありました。
hukusimafc050404.jpg
福島ユナイテッドのマスコット3匹と、いわきのハーマードーリーが共演です。
PK合戦をやりましたが、ハーマードーリーは、スリムで身のこなしが軽快です。
hukusimafc050405.jpg
2回目のPK合戦には、いわき市長と福島市長も参加していました。

福島ユナイテッドのメンバーですが、
hukusimafc050406.jpg
コロナ感染で、8人が欠場です。
何やってんだよ、と言いたくなります。
コンディション作りで、負けているとも言えるでしょう。
hukusimafc050407.jpg
主力は、出ていたとも言えますが、交代要員が少ない。
連戦で交代できない、これはマイナス要因です。
hukusimafc050409.jpg
試合ができただけ、よしとするか。
hukusimafc050408.jpg
福島ダービーと言うことで、お客さんが多いと言う予想でしょうか。
ゴール裏の芝生スペースが開放されて、応援サポーターは、そっちに入りました。

さて、試合の方は、
hukusimafc050410.jpg
前半立ち上がりは、いわきの速攻で危ない場面がありましたが、がっちり守って、カウンターで攻めると言う福島の形が出てきました。
しかし、ゴールが決まらず、0-0でハーフタイム。
hukusimafc050411.jpg
ハーフタイムは、新設された照明灯の点灯式がありました。
福島県知事と福島市長の挨拶がありました。
hukusimafc050412.jpg
照明灯の点灯の仕方にびっくり。
5秒前からのカウントダウンに合わせて、5、4、3と数字が出ました。
水銀灯ではなく、LEDなので、付けたり消したりが自由にできるようです。
hukusimafc050413.jpg
客席は、7~8割埋まっているでしょうか。
これは、福島側です。
hukusimafc050414.jpg
いわき側も、この通り、真ん中のS席は、福島サポーターが多いですが、左右のA席は、福島、いわきそれぞれでいっぱいです。
全体としては、福島対いわき6対4ぐらいでしょうか。

試合は、後半です。
hukusimafc050415.jpg
福島が攻め込む場面が多くなりましたが、決まりません。
hukusimafc050416.jpg
コーナーキックのチャンスもありましたが、ボールに触る前に、ポジション取りでファールの判定が数回。
hukusimafc050418.jpg
そして、後半33分、コーナーキックから、いわきにゴールを決められます。
喜ぶ選手とサポーター。
hukusimafc050419.jpg
後半、4人交代したいわきの動きがよく、コーナーキックの時にマークを外されたか。
コーナーキック時のファールを警戒したか。
そのままゲームセット。
hukusimafc050420.jpg
うなだれる福島の選手達。
福島サポーターからは、拍手がありましたが、甘い、ここは、ブーイングでしょう。

福島ダービーの宣伝効果は、あったようです。
hukusimafc050417.jpg
ふだんのリーグ戦では、1000人ぐらいの入場者数ですが、この日は、最高記録になりました。
福島サポーターは、2500人としても、この後の試合でどうなるか。
負けてしまったので、2000人キープは、難しいでしょう。

この観客なので、露店は、にぎわっていました。
hukusimafc050422.jpg
福島の店は、いつもと同じぐらいでしたが、お客さんは多かったです。
hukusimafc050421.jpg
並ぶ列が多かったし、試合終了前に、完売でした。
hukusimafc050423.jpg
いわきの店も出ていて、ダービーグッズも売れていました。

話題性があると、お客さんは増えることが分かりました。
それなのに、コロナにやられるなんて、なさけない。
生活指導、体調管理をしっかりやってほしいです。
このまま勝てなくならないといいのですが。

よかったらこちらをクリック

福島県ランキング
プロフィール

新会津人

Author:新会津人
新会津人のブログへようこそ!

ランキング参加中
応援おねがいします
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
見た人
最新コメント
リンク
QRコード
QR